小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

原作:銀河英雄伝説 (85件)

連載 26 話
全 106,931 字
調整平均:8.29
 8.29
2020/07/11
12:00
[!]
物語の始まりは宇宙暦710年。▼自由惑星同盟の田舎も田舎、惑星エコニアから始まります。▼本来なら大規模な緑化が行われるはずだったエコニアですが、軍備増強のために予算が削減され、惑星の大部分は荒野のまま。お詫びかのように捕虜収容所が新設されはしましたが、緑化を前提に入植した住人たちは、自分たちの将来に前向きにはなれずにいます。▼そんな惑星エコニア唯一の都市、エコニアポリスに数える程しかない商店のひとつで働く少年。カーク・ターナー。彼にはあ…
☆10:1
☆9:23
☆8:13
☆7:1
☆6:4
☆5:3
☆4:0
☆3:1
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):36,381/185/11,339|お気に入り:540|感想:42|投票者:46|平均:4,113 字 除外
連載 195 話
全 2,558,368 字
調整平均:8.57
 8.57
2020/07/10
09:00
[!]
銀英伝の世界に転生するならどの立場が良いだろうか?二次創作ならば特にメジャーな立場は帝国貴族だろう。▼だが待て、確かに帝国貴族だがこれは……。
☆10:151
☆9:233
☆8:72
☆7:32
☆6:17
☆5:23
☆4:17
☆3:15
☆2:9
☆1:15
☆0:6
UA(通算/今週/先週):2,118,468/194/14,541|お気に入り:5,729|感想:4,936|投票者:590|平均:13,120 字 除外
連載 1 話
全 1,391 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/07/08
04:57
[!]
イゼルローン要塞の完成それは同盟に一種の驚きを同盟にもたらした▼だが同盟指導部は冷静であった回廊は二つあり機動出来ない要塞は帝国にとって無用の長物と理解していたのだ!!(銀河英雄伝説崩壊)▼イゼルローン要塞の建造これを機に同盟はフェザーンへの外交と圧力へ方針へ舵を切る▼しかし第二次ティアマト開戦で帝国艦隊を殲滅したとは言え帝国の軍事力は強大▼このままではフェザーンが屈服することはないだろうと判断して▼同盟は帝国艦隊を漸減して艦隊比率で優…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):864/4/860|お気に入り:1|感想:0|投票者:0|平均:1,391 字 除外
連載 1 話
全 1,402 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/07/05
20:00
[!]
とある青年は、マンションで刺されて死んでしまった。▼だが彼は何故か銀河英雄伝説の世界に士官として転生してしまう。それも、自分が作ったキャラクターで。▼何も分からないまま丁度イゼルローン要塞に飛ばされたので、色々な登場人物と交流してみる。▼※この小説はらいとすたっふルール2015年改訂版に従って作成している、はずです。▼※一週間に2~3回、20:00に投稿する予定です。
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):932/4/928|お気に入り:9|感想:0|投票者:0|平均:1,402 字 除外
連載 19 話
全 196,482 字
調整平均:7.54
 7.54
2020/06/28
11:56
[!]
『銀河英雄伝説(田中芳樹)』など宇宙戦艦SFの技術について、あらゆる作品(「現実」も含む)を見下ろす超越者として評論して遊びます。▼『銀河英雄伝説』を中心としますが、他の多数の宇宙戦艦SFと比較します。▼拙作『第三次スーパー宇宙戦艦大戦―帝王たちの角逐―』で出た考察をまとめた面もあります。▼この『現実』における、誤っていると思える技術に対する批判も含まれます。▼あらゆる作品の、技術の傾向などについても批判します。▼最初に発表した、『居住…
☆10:2
☆9:3
☆8:4
☆7:1
☆6:2
☆5:3
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):27,394/1/409|お気に入り:137|感想:69|投票者:15|平均:10,341 字 除外
連載 13 話
全 23,472 字
調整平均:6.22
 6.22
2020/06/28
05:11
[!]
大飢饉の影響で発生した虐殺事件をきっかけに、銀河帝国で反政府運動が活発化した。これはその混乱の中で、帝国の打倒と革命を志した一人の男の物語である・・・▼※これは銀河帝国にもし社会主義革命が起こったらという妄想です。▼※この小説はらいとすたっふルール2015年改訂版に従って作成しています。▼※勢いで書いてるので完結するかは未定です。
☆10:0
☆9:2
☆8:2
☆7:2
☆6:1
☆5:1
☆4:0
☆3:2
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):9,126/4/248|お気に入り:63|感想:7|投票者:11|平均:1,806 字 除外
連載 19 話
全 227,093 字
調整平均:8.37
 8.37
2020/06/24
00:00
[!]
 新帝国暦〇〇三年、宇宙暦八〇一年七月二六日二三時二九分。ローエングラム朝銀河帝国初代皇帝ラインハルト・フォン・ローエングラム崩御。▼ 銀河系の五分の一にまで版図を広げた全人類社会を一代で征服した「獅子帝」は使命を終えたかのごとく、二五歳で命数を費い果たした。▼ これは一人の軍人志望の少年を狂言回しとした、伝説の終幕後の歴史を生きる人々の物語である。▼ ※この小説は「らいとすたっふルール2015年改訂版」に従って執筆するように心掛けてい…
☆10:1
☆9:11
☆8:6
☆7:3
☆6:1
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):68,133/3/352|お気に入り:303|感想:18|投票者:23|平均:11,952 字 除外
連載 83 話
全 899,232 字
調整平均:8.22
 8.22
2020/06/15
00:00
[!]
帝国歴四八九年、憲兵総監ウルリッヒ・ケスラー大将は憲兵隊の綱紀粛正を行なっている最中、前任の憲兵総監が隠蔽していたあることを知る。▼前帝国宰相リヒテンラーデ公の孫であり、警察総局局長であった青年貴族が実は死んでおらず、いまだ逃亡しているというのである……▼らいとすたっふルール2015年改訂版にしたがって作成されています▼
☆10:2
☆9:39
☆8:19
☆7:9
☆6:2
☆5:5
☆4:2
☆3:0
☆2:1
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):205,415/10/503|お気に入り:978|感想:179|投票者:81|平均:10,834 字 除外
連載 135 話
全 1,671,593 字
調整平均:8.77
 8.77
2020/06/14
00:36
[!]
 エル・ファシルの民間人脱出劇。それは天才ヤン・ウェンリーにとっては最初の栄光でしたが、アーサー・リンチ少将に従って捕虜となった将兵にとっては、「エル・ファシルの逃亡者」の汚名を背負った苦難の人生の始まりでした。▼ 逃亡者になったことがきっかけで身を持ち崩し、今は旧同盟首都ハイネセンの救貧院で暮らす老人エリヤ・フィリップスもその一人です。街角で暴行を受けて意識を失った彼が目覚めたのは、六〇年前のエル・ファシル。失われた人生を取り返すエリ…
☆10:85
☆9:228
☆8:30
☆7:20
☆6:10
☆5:19
☆4:5
☆3:5
☆2:4
☆1:12
☆0:1
UA(通算/今週/先週):1,928,669/39/3,092|お気に入り:3,988|感想:1,762|投票者:419|平均:12,382 字 除外
連載 6 話
全 18,792 字
調整平均:7.29
 7.29
2020/06/01
07:11
[!]
 ゴールデンバウム朝銀河帝国と自由惑星同盟とは帝国暦331年の初接触から慢性的な戦争状態にあった。▼ 帝国暦487年、戦争の天才ラインハルト・フォン・ローエングラム率いる艦隊はアスターテ星域へと進撃していた。その麾下に一人の提督が居た。ゲオフ・フォン・メツガー少将、彼の存在は歴史に一体どの様な影響を与えるのか?
☆10:0
☆9:5
☆8:4
☆7:2
☆6:2
☆5:0
☆4:3
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):18,223/6/306|お気に入り:197|感想:5|投票者:16|平均:3,132 字 除外



SF・歴史好きなら読んで損は無いコラム

推薦作品:宇宙戦艦作品の技術考察(銀英伝中心) 原作:銀河英雄伝説

銀英伝中心となっているが、実際はそれ以外のSF系作品(アニメ・海外小説)の設定と現実の歴史を題材にしたコラム集である。
各作品の設定を詳細に解説・考察しており、これからSF・歴史もののSSを書きたい人...
(全文表示)


推薦:瀬戸の住人 評価: (参考になった2ならなかった0)


亡命した門閥貴族の主人公から描かれる同盟社会の溝の深さと貴族の辛さ

推薦作品:帝国貴族はイージーな転生先と思ったか? 原作:銀河英雄伝説

主人公ヴォルター・フォン・ティルピッツは所謂前世の記憶というものがある転生者であった。
栄えある門閥貴族の一門の嫡男へと転生したというまさに生まれながらに栄光を約束された立場である。
ただし、彼にはそ...
(全文表示)


推薦:ライアン 評価: (参考になった32ならなかった4)


同原作推薦一覧