小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

原作:銀河英雄伝説 (123件)

連載 16 話
全 299,898 字
調整平均:8.91
 8.91
2022/07/02
17:50
[!]
 宇宙歴796年、自由惑星同盟から戦争というものが消え去って50年近く、惑星エル・ファシル憲兵隊に勤務する一人の少佐が居た。別の世界線では人類史を揺るがす大活躍をすることになる男であったが、この世界では退役までの日々を貪る軍人の一人にすぎない。▼ ヤン・ウェンリー憲兵少佐、エル・ファシル憲兵隊本部総務部企画第三課長。▼ その男の名前と肩書であった。▼ ちょっとした仮想史ネタで書いてみて、ずっとSDDの肥やしにしていたものを投稿しました。…
☆10:14
☆9:60
☆8:10
☆7:3
☆6:1
☆5:2
☆4:1
☆3:1
☆2:0
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):56,794/727/3,337|お気に入り:653|感想:106|投票者:94|平均:18,744 字 除外
連載 74 話
全 239,295 字
調整平均:8.67
 8.67
2022/06/28
22:20
[!]
本編から遡ること30年の帝国暦452年、ある帝国軍中佐は秘密命令を受けて任務に就く。▼ハーメルンも初心者だし石黒版は10回は見てるものの原作は一回しか読んでない銀英伝初心者が送る、ファン憤慨のおはなし。▼至らない点があると思うので先達の方々のご指導ご鞭撻をお願いします。感想もお待ちしております。
☆10:0
☆9:24
☆8:8
☆7:3
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):42,254/78/846|お気に入り:319|感想:22|投票者:36|平均:3,234 字 除外
連載 35 話
全 395,092 字
調整平均:6.60
 6.60
2022/06/26
17:23
[!]
『銀河英雄伝説(田中芳樹)』など宇宙戦艦SFの技術について、あらゆる作品(「現実」も含む)を見下ろす超越者として評論して遊びます。▼『銀河英雄伝説』を中心としますが、他の多数の宇宙戦艦SFと比較します。▼拙作『第三次スーパー宇宙戦艦大戦―帝王たちの角逐―』で出た考察をまとめた面もあります。▼この『現実』における、誤っていると思える技術に対する批判も含まれます。▼あらゆる作品の、技術の傾向などについても批判します。▼最初に発表した、『居住…
☆10:3
☆9:4
☆8:4
☆7:2
☆6:2
☆5:4
☆4:1
☆3:1
☆2:0
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):58,933/30/590|お気に入り:227|感想:116|投票者:24|平均:11,288 字 除外
連載 4 話
全 12,727 字
調整平均:8.25
 8.25
2022/06/25
14:55
[!]
ゴールデンバウム王朝末期に一人の人物が現れる。▼帝国の名門伯爵家出身の彼は貴族の政争に敗れて自由惑星同盟へと亡命する。▼そして彼は自由惑星同盟においてあのヤン・ウェンリーと並ぶ武勲をあげ続けた。▼しかし、彼を語る人物は少ない。▼それは彼の死後、自由惑星同盟には不都合なことが起こったからだ。▼だが、私はあえてその真実を語り、彼の功績を語ろうと思う。▼歴史学者・シャア・ミンツ著『語られない者』より抜粋
☆10:1
☆9:11
☆8:3
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:1
☆3:1
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):9,688/111/1,591|お気に入り:190|感想:13|投票者:18|平均:3,182 字 除外
完結 11 話
全 18,695 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/06/07
12:00
[!]
 シュロモ・ミンツは病気のために同盟軍を辞め、一人息子のユリアンとの生活を守るため、ハイネセンポリスにある喫茶店でバイトとして働くことにした。その喫茶店で、ミンツは紅茶と本をこよなく愛する女性客に魅かれることになる。その常連の女性客は《眠り姫》と呼ばれていた。▼▼Attention▼▼時系列としましては外伝4巻になります。
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):2,664/14/136|お気に入り:8|感想:1|投票者:1|平均:1,700 字 除外
連載 4 話
全 50,289 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/05/30
00:00
[!]
この自由の国で選挙の洗礼を受けた政治家たちは誰もが思っている。▼「もっと良い世界にしてみせる」「自分の理想を実現してみせる」▼そう思っている。思い続けている……▼※この小説はらいとすたっふルール2015年改訂版に従って作成しています。▼※この小説は、兵部省の小役人氏による「同盟上院議事録~あるいは自由惑星同盟構成国民達の戦争~」の三次創作になります。
☆10:1
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):2,692/4/38|お気に入り:16|感想:3|投票者:1|平均:12,572 字 除外
連載 29 話
全 179,046 字
調整平均:8.00
 8.00
2022/05/21
00:06
[!]
メリトクラシーを騙る専制主義国家であるゴールデンバウム朝銀河帝国に対抗し、人類の生存圏を二分する自由民主主義共和国家の自由惑星同盟。▼その生い立ちは、その名の通り独立した国家群による国家間の経済・治安の互助を目的とした条約にあった。▼ やがて、それは強力な軍閥連合である貴族と皇帝が送り込む侵略軍に対抗する為、国家と国民の主権擁護の為の軍事条約機構となり、戦時下の必要性に応じ、自由主義と民主主義――それについても多様な解釈があるが――によ…
☆10:3
☆9:9
☆8:3
☆7:2
☆6:0
☆5:3
☆4:0
☆3:1
☆2:1
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):24,488/13/95|お気に入り:155|感想:18|投票者:22|平均:6,174 字 除外
短編 1 話
全 13,193 字
調整平均:8.88
 8.88
2022/04/18
20:30
[!]
五世紀に渡るゴールデンバウム朝銀河帝国の歴史は、宮廷である新無憂宮を中心に、善悪美醜、様々な物語で彩られている。▼これはその一片の物語。▼崩御した征服帝コルネリアス一世の跡を継いだ、マンフレート一世の時代。▼皇帝と皇后の、珍妙な物語である。
☆10:0
☆9:8
☆8:1
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,478/6/75|お気に入り:22|感想:5|投票者:10|平均:13,193 字 除外
連載 5 話
全 27,935 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/04/17
09:00
[!]
自由惑星同盟。その最大の強みは多様性と言えるだろう。▼アスターテ、エル・ファシル、パランティア、ヴァンフリート、アルレスハイム、ティアマト……▼これらの共和国の存在する【交戦星域】とバーラトだけが自由惑星同盟ではない。▼これは、そんな【交戦星域】とは少し離れた位置に存在する構成国の話である――▼※この小説はらいとすたっふルール2015年改訂版に従って作成しております。▼そのため、決してローマ帝国に対するプロパガンダではございません。その…
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):2,328/3/14|お気に入り:11|感想:1|投票者:2|平均:5,587 字 除外
連載 112 話
全 319,276 字
調整平均:8.72
 8.72
2022/04/10
16:17
[!]
「学芸省においては、尚書ゼーフェルト博士の直接指揮のもとに、「ゴールデンバウム王朝全史」の編纂が開始されている」(「銀河英雄伝説」第6巻「飛翔編」より引用)▼「銀河英雄伝説」には、後の時代から本編世界を分析、批評する「後世の歴史家」という存在がいる事はよく知られています。彼らの中には、ローエングラム王朝(新王朝)の時代を生きて、学芸省が進める「ゴールデンバウム王朝全史」(旧王朝全史)の編纂事業に参画した歴史学者もいたのではないか、と思わ…
☆10:3
☆9:20
☆8:2
☆7:1
☆6:0
☆5:2
☆4:0
☆3:0
☆2:1
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):15,507/41/315|お気に入り:201|感想:10|投票者:29|平均:2,851 字 除外



SF・歴史好きなら読んで損は無いコラム

推薦作品:宇宙戦艦作品の技術考察(銀英伝中心) 原作:銀河英雄伝説

銀英伝中心となっているが、実際はそれ以外のSF系作品(アニメ・海外小説)の設定と現実の歴史を題材にしたコラム集である。
各作品の設定を詳細に解説・考察しており、これからSF・歴史もののSSを書きたい人...
(全文表示)


推薦:瀬戸の住人 評価: (参考になった3ならなかった0)


SF・歴史好きなら読んで損は無いコラム

推薦作品:宇宙戦艦作品の技術考察(銀英伝中心) 原作:銀河英雄伝説

銀英伝中心となっているが、実際はそれ以外のSF系作品(アニメ・海外小説)の設定と現実の歴史を題材にしたコラム集である。
各作品の設定を詳細に解説・考察しており、これからSF・歴史もののSSを書きたい人...
(全文表示)


推薦:瀬戸の住人 評価: (参考になった3ならなかった0)


同原作推薦一覧