小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

原作:銀河英雄伝説 (142件)

連載 12 話
全 34,397 字
調整平均:8.94
 8.94
2023/02/05
20:50
[!]
 本作は「ヤン・ウェンリーとは何者であったのか?」を主題として、原作中のヤンの言動と、原作記述との整合性を図ろうとする小論文です。▼ 原作中、ヤンの言動には矛盾が多いと感じていました。例えば、戦争を嫌悪し、平和を希求する為人だと強調されながら、バーミリオン星域会戦後、将来の武力蜂起の核として自艦隊の一部を隠匿したり、「ペンは剣よりも強し」を真理だと称揚する反面、皇帝ラインハルト率いる帝国軍と一戦し、その戦果を以て、ラインハルトから譲歩を…
☆10:2
☆9:13
☆8:2
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):19,137/1,963/685|お気に入り:140|感想:74|投票者:18|平均:2,866 字 除外
短編 1 話
全 1,047 字
調整平均:0.00
 -.--
2023/02/04
22:33
[!]
姪が結婚することになった▼
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,493/1,320/173|お気に入り:2|感想:1|投票者:1|平均:1,047 字 除外
連載 29 話
全 193,062 字
調整平均:8.60
 8.60
2023/02/03
15:19
[!]
 帝国にて日常的に行われる門閥貴族同士の軋轢、磨り潰されるは下級貴族や一般市民。その中で今にも磨り潰されそうな帝国騎士が見せた最後の意地は銀河の海に投げ込まれた小さな石に過ぎないはずだった。しかしその黄金の小石は予期せぬさざ波となって銀河を流れゆく。▼ 書き始めるにあたり、原作を軽く読み直したりしたのですが日付なりお金なり矛盾山盛りなのでそこらへんを細かく表現するのは諦めました。細かく作り上げられる程の才能もありませんので(笑)▼ また…
☆10:3
☆9:29
☆8:19
☆7:4
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):113,906/1,990/5,046|お気に入り:926|感想:120|投票者:55|平均:6,657 字 除外
連載 53 話
全 113,653 字
調整平均:8.06
 8.06
2023/01/29
11:04
[!]
銀河英雄伝説~不敗の魔術師と肩を並べ、帝国の天才と最後まで戦い抜いた男の生き様を見ろ~
☆10:4
☆9:44
☆8:17
☆7:4
☆6:5
☆5:9
☆4:0
☆3:0
☆2:2
☆1:5
☆0:0
UA(通算/今週/先週):163,323/1,343/5,429|お気に入り:1,093|感想:63|投票者:90|平均:2,144 字 除外
短編 1 話
全 3,277 字
調整平均:9.00
 9.00
2023/01/28
01:05
[!]
ケスラーとマリーカの結婚式の席で自分達へ向けられる視線に気付くビッテンフェルトだったが
☆10:0
☆9:5
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,779/243/828|お気に入り:12|感想:4|投票者:5|平均:3,277 字 除外
連載 12 話
全 65,179 字
調整平均:8.54
 8.54
2023/01/24
13:24
[!]
ゴールデンバウム王朝末期に一人の人物が現れる。▼帝国の名門伯爵家出身の彼は貴族の政争に敗れて自由惑星同盟へと亡命する。▼そして彼は自由惑星同盟においてあのヤン・ウェンリーと並ぶ武勲をあげ続けた。▼しかし、彼を語る人物は少ない。▼それは彼の死後、自由惑星同盟には不都合なことが起こったからだ。▼だが、私はあえてその真実を語り、彼の功績を語ろうと思う。▼歴史学者・シャア・ミンツ著『語られない者』より抜粋
☆10:11
☆9:48
☆8:24
☆7:4
☆6:1
☆5:6
☆4:2
☆3:2
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):98,971/1,209/2,396|お気に入り:1,285|感想:96|投票者:98|平均:5,432 字 除外
短編 1 話
全 4,881 字
調整平均:9.20
 9.20
2023/01/22
13:27
[!]
原作既読者向け▼かなり銀河の歴史が変わってます
☆10:1
☆9:4
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):2,328/266/376|お気に入り:11|感想:3|投票者:5|平均:4,881 字 除外
連載 39 話
全 446,427 字
調整平均:6.62
 6.62
2023/01/04
23:23
[!]
『銀河英雄伝説(田中芳樹)』など宇宙戦艦SFの技術について、あらゆる作品(「現実」も含む)を見下ろす超越者として評論して遊びます。▼『銀河英雄伝説』を中心としますが、他の多数の宇宙戦艦SFと比較します。▼拙作『第三次スーパー宇宙戦艦大戦―帝王たちの角逐―』で出た考察をまとめた面もあります。▼この『現実』における、誤っていると思える技術に対する批判も含まれます。▼あらゆる作品の、技術の傾向などについても批判します。▼最初に発表した、『居住…
☆10:3
☆9:4
☆8:4
☆7:3
☆6:2
☆5:4
☆4:1
☆3:1
☆2:0
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):66,215/117/168|お気に入り:244|感想:136|投票者:25|平均:11,447 字 除外
連載 79 話
全 823,198 字
調整平均:7.07
 7.07
2022/12/30
18:00
[!]
帝国の名門帯剣貴族、アルベルト・フォン・ライヘンバッハ伯爵には秘密があった。それは彼が西暦時代の地球からの「転生者」であるという事だ。▼原作知識でチートなど出来る訳がないし、出来たとしてもやる気はない。▼しかし、人が人として尊重される世界を何としても作りたい、かつて民主主義国家で生まれた彼はいつしかそう願うようになっていった。それは異質な世界に放り込まれた彼にとっては生存を賭けた戦いでもあった。▼戦いを終えた後、彼は一人書斎で自叙伝を書…
☆10:4
☆9:20
☆8:5
☆7:4
☆6:2
☆5:8
☆4:3
☆3:2
☆2:3
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):150,113/248/403|お気に入り:901|感想:34|投票者:54|平均:10,420 字 除外
短編 1 話
全 27,463 字
調整平均:8.57
 8.57
2022/12/30
01:35
[!]
「奴さんは死人に国を売った訳だ。ということは、我等が自由惑星同盟はさしずめ死者の国ということかな」by 某撃墜王▼「そうなりゃ俺達はエインヘリヤルってことか?ラグナロックには勝ったはずなんだがね」by 某革命家
☆10:1
☆9:4
☆8:0
☆7:2
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):3,119/85/155|お気に入り:26|感想:6|投票者:7|平均:27,463 字 除外



ジークカイザー!の歓呼の声にすり潰された者達の物語

推薦作品:リヒテンラーデの孫 原作:原作:銀河英雄伝説


帝国宰相リヒテンラーデ公爵の孫であるゲオルグ・フォン・リヒテンラーデなる人物を主人公に据えた
人類史に燦然と輝く黄金の獅子ラインハルト・フォン・ローエングラムの改革の影にスポットを当てた物語。

時...
(全文表示)


推薦:ライアン 評価: (参考になった12ならなかった3)


亡命した門閥貴族の主人公から描かれる同盟社会の溝の深さと貴族の辛さ

推薦作品:帝国貴族はイージーな転生先と思ったか? 原作:原作:銀河英雄伝説

主人公ヴォルター・フォン・ティルピッツは所謂前世の記憶というものがある転生者であった。
栄えある門閥貴族の一門の嫡男へと転生したというまさに生まれながらに栄光を約束された立場である。
ただし、彼にはそ...
(全文表示)


推薦:ライアン 評価: (参考になった35ならなかった4)


同原作推薦一覧