小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:原作:魔法科高校の劣等生 (541件)

連載 187 話
全 594,994 字
調整平均:6.53
 6.53
2019/09/20
22:00
[!]
魔法が現実の技術となったのは、記録上は一九九九年からのこと。▼しかし、日本にはそれより遥か古くから魔法技術の開発に励み、国を陰から守り続けていた一族がいた。▼西暦二〇九五年古式魔法の名門、宮芝家の三十六代当主、宮芝和泉守治夏が第一高校に入学する。▼二科生ながら目的のためには手段を選ばない和泉の行動は、第一高校に波乱を巻き起こす。▼130話で官位を淡路守に変更しました。131話からは宮芝淡路守治夏と名乗ります。
☆10:2
☆9:13
☆8:2
☆7:1
☆6:2
☆5:6
☆4:3
☆3:3
☆2:1
☆1:2
☆0:1
UA(通算/今週/先週):141,885/1,589/1,632|お気に入り:703|感想:101|投票者:36|平均:3,182 字 除外
連載 1832 話
全 4,224,139 字
調整平均:6.85
 6.85
2019/09/20
16:00
[!]
 魔法、それが伝説や御伽噺の産物では無く現実のものとなってもうすぐ一世紀が経とうとしていた。▼ 国立魔法大学付属第一高等学校に進学した兄妹は、何処か普通の雰囲気では無かった。▼ 絶世の美少女の妹と、非凡の才能を持つ兄が繰り出す非日常ストーリ……▼ 原作では無かった達也の『恋愛』感情がもしあったらと言う話です。
☆10:29
☆9:100
☆8:20
☆7:17
☆6:10
☆5:31
☆4:10
☆3:7
☆2:15
☆1:29
☆0:7
UA(通算/今週/先週):6,640,322/11,116/12,343|お気に入り:6,572|感想:2,419|投票者:275|平均:2,306 字 除外
連載 2 話
全 4,542 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/09/20
12:18
[!]
2095年。日本最強魔法師集団十師族には、その存在を守護する六つの家があった。▼即ち、葉山、雪ノ下、川崎、折本、平塚、――そして、比企谷。▼しめて、これら六つの家を『六道』と呼ぶ。▼アンチ・ヘイト、オリ主タグは一応の保険です。▼いつだったかに投稿していたものをアカウントごと全削除して書き直して再掲載してます。
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,800/1,800/-|お気に入り:24|感想:0|投票者:2|平均:2,271 字 除外
連載 31 話
全 250,330 字
調整平均:7.75
 7.75
2019/09/19
22:56
[!]
 西暦2096年、国立魔法大学付属第一高校に、一人の小学生のような身長の少年が入学する。入試成績は実技二位、理論二位、総合二位。これはその少年が巻き起こしたり巻き込まれたりする、波乱とトラブルの話。▼※初投稿です▼※すでに本編完結まで執筆済みです▼※一部残酷な描写にご注意ください
☆10:3
☆9:10
☆8:3
☆7:1
☆6:2
☆5:2
☆4:0
☆3:0
☆2:1
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):39,314/10,031/4,409|お気に入り:715|感想:9|投票者:24|平均:8,075 字 除外
連載 168 話
全 1,322,784 字
調整平均:6.75
 6.75
2019/09/19
01:00
[!]
▼失うだけの人生。▼されど失いながらも、身に着けた秘術が己を幸せにすることはなかった少年が『自分の世界』から旅立った。▼流れついた世界は、神秘が『技術』に落とし込まれている世界―――。そんな世界にて少年は、光り輝く『星』と出会い、その星こそが運命だと気付く。▼それは残酷で優しい、ひとつの出会い。▼これは望まぬ運命から逃げ出した一人の少年が再び『運命』に立ち向かう物語である。▼† † †▼Fateのキャラの次世代オリ主が魔法科高校の劣等生…
☆10:20
☆9:65
☆8:19
☆7:10
☆6:5
☆5:11
☆4:8
☆3:15
☆2:14
☆1:18
☆0:2
UA(通算/今週/先週):759,026/6,699/6,221|お気に入り:2,714|感想:613|投票者:187|平均:7,874 字 除外
連載 35 話
全 228,319 字
調整平均:4.20
 4.20
2019/09/18
22:38
[!]
魔導。▼それが伝説や御伽噺の産物ではなく現実の技術となってから既に一世紀が経過していた。▼魔導を扱うには無論才能が必要だ。だが、高い才能を有する者だけがプロフェッショナルと呼ばれるレベルまで熟達できる。▼そう言う意味では、芸術や科学と大して変わらない。▼強力な魔導師は核兵器すら容易に捻じ伏せる。国家にとって魔導師は兵器であり力そのものだった。▼二十一世紀末、西暦2095年を迎えても未だ統一される気配すら見せぬ世界の各国は魔法導師の育成を…
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:2
☆6:0
☆5:2
☆4:2
☆3:2
☆2:2
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):33,160/1,535/1,520|お気に入り:104|感想:7|投票者:12|平均:6,523 字 除外
連載 72 話
全 488,557 字
調整平均:6.83
 6.83
2019/09/18
22:00
[!]
東京都八王子に設立された国立魔法大学付属第一高等学校。▼2095年4月の入学式。▼新入生総代である司波深雪の神懸かった美貌に誰もが見とれている中、ほとんどの新入生が『あること』に気付いていなかった。▼それは新入生の定員が200名であるにもかかわらず、入学式に出ていたのは199名であったことだ。▼そして、その最後の1名はというと……。▼「あの野郎、全然間に合ってねえじゃねぇか! 入学式早々遅刻とかシャレにならねぇっての!!」▼第一高校の新…
☆10:6
☆9:10
☆8:11
☆7:3
☆6:3
☆5:2
☆4:2
☆3:4
☆2:3
☆1:3
☆0:1
UA(通算/今週/先週):378,771/2,973/559|お気に入り:2,007|感想:102|投票者:48|平均:6,786 字 除外
連載 24 話
全 57,799 字
調整平均:5.38
 5.38
2019/09/18
00:06
[!]
作者の気まぐれにより投稿です。▼ひょんなことからチートを貰い魔法科高校の劣等生の世界転生した主人公二木 蓮斗。▼彼が望んだのはさすおにをこの目で見ること!▼そのためになるべく原作に関わらないようにする主人公だったが…。▼禁書目録要素は能力だけです。▼だいぶオリジナル要素を含むので、それでもいいという方はどうぞ。▼
☆10:6
☆9:14
☆8:5
☆7:3
☆6:3
☆5:1
☆4:6
☆3:7
☆2:3
☆1:10
☆0:4
UA(通算/今週/先週):93,334/19,043/27,481|お気に入り:1,113|感想:35|投票者:62|平均:2,408 字 除外
連載 44 話
全 223,696 字
調整平均:6.00
 6.00
2019/09/17
06:00
[!]
この小説を書くにあたって多分色んなことが起こる(?)と思います。▼誤字脱字等には気を付けてはいますがそれでもあると思うので教えていただければ幸いです。▼原作にはほぼ出てこない家の出身の話なので変な口調とかになると思うのでよろしくお願いします。
☆10:0
☆9:5
☆8:0
☆7:1
☆6:2
☆5:3
☆4:2
☆3:2
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):46,466/1,189/1,143|お気に入り:217|感想:9|投票者:16|平均:5,084 字 除外
連載 118 話
全 721,860 字
調整平均:7.61
 7.61
2019/09/17
00:44
[!]
 気が付いたら、生まれ変わって魔法科高校の世界に飛ばされていた。おまけに三矢家だって? だが、本来知っているはずの原作とはどこか同じでも何かが違う……▼ これは、原作で存在し得なかった転生者というイレギュラーによって運命の歯車が廻る物語である。▼※基本原作沿い(劣等生・優等生)ですが、オリ展開あり▼※オリキャラも出てきます(プラスオリジナル設定)
☆10:35
☆9:93
☆8:21
☆7:17
☆6:15
☆5:20
☆4:5
☆3:9
☆2:6
☆1:15
☆0:6
UA(通算/今週/先週):980,496/19,572/24,277|お気に入り:6,073|感想:131|投票者:242|平均:6,117 字 除外



懐かしのオーフェン

推薦作品:魔法科高校の劣等生〜我が世界に来たれ魔術士〜 原作:魔法科高校の劣等生

第四部終了し、平和な世界を謳歌していたオーフェンを女神スクルドが訪ねてきた。
誰にも滅ぼし得ない真の巨人となったシマス・ヴァンパイアの内部で、魔王スウェーデンボリーが新たな世界を創造しているというのだ...
(全文表示)


推薦:ミックス 評価: (参考になった37ならなかった6)


2次にありがちだけど、ちょっと惹かれる魔法科!

推薦作品:カードの魔法使い 原作:魔法科高校の劣等生

魔法科の2次の中では少なめなオリ主が古式の名家。
なのに達也との絡みへの設定も絶妙。スバラです。

Fateクロスはクラスカードの特典。これのシステムもまたいい。

これを書いている時は6話分しか無か...
(全文表示)


推薦:風早 海月 評価: (参考になった1ならなかった18)


同原作推薦一覧