小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:台本方式 (5件)

連載 156 話
全 1,111,638 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/12/11
13:08
[!]
魔王ギルディア軍をはじめとする悪の軍勢に立ち向かうプリキュアチーム、ブレイブソウルプリキュア。これはそんな彼女達の知られざるエピソードの物語である。▼
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:1
UA(通算/今週/先週):17,386/123/162|お気に入り:16|感想:160|投票者:3|平均:7,126 字 除外
連載 133 話
全 1,996,900 字
調整平均:6.83
 6.83
2019/11/17
13:31
[!]
始まりのアル・ワース……神と獣、光と闇、過去と未来が集う世界。▼ それは永遠に覚めぬ夢……大地は人の想いを吸い、木々には知恵の実が熟す。▼ 生と死の狭間に浮かび、誰にも知られず世界は回る。すべては、智の神エンデの名の下に……。▼ そして、さまざまな異世界から到来した者たちによって、アル・ワースに戦乱が巻き起こる……。▼戦え、鋼の勇者達よ...アル・ワースを救う為...そして、自分達の世界へ帰還する為...。▼戦神達の運命は、新たな世…
☆10:11
☆9:2
☆8:2
☆7:2
☆6:0
☆5:1
☆4:1
☆3:1
☆2:2
☆1:4
☆0:1
UA(通算/今週/先週):209,505/782/867|お気に入り:261|感想:733|投票者:27|平均:15,014 字 除外
連載 15 話
全 27,658 字
調整平均:6.50
 6.50
2019/10/31
13:21
[!]
※此の小説は『転生したらスライムだった件』の二次創作です▼※一部技名に他原作の技が登場します▼※亀投稿、駄文注意です▼※アンチ・ヘイトは念のためです
☆10:3
☆9:2
☆8:1
☆7:1
☆6:1
☆5:0
☆4:0
☆3:1
☆2:1
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):42,888/226/241|お気に入り:383|感想:18|投票者:12|平均:1,844 字 除外
連載 18 話
全 102,344 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/12/02
17:51
[!]
西暦2020年▼兼ねてより深海棲艦の徹底抗戦の勢いが激化しつつあるなか▼日本政府はアメリカ軍の南太平洋での対深海棲艦戦のために部隊派遣をすると発表し▼自衛隊及び艦娘隊から選抜されたメンバーによる統合任務部隊「つばめ」が編成された。▼だが「つばめ」は突如発生した異常気象により異世界に転移してしまう。▼そしてその異世界では艦娘に似た艤装を持った少女同士が争っていた………▼・・・・・・・・・・・・・・・・・・・▼前作及び前前作とは違い、完全な…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:1
☆6:0
☆5:1
☆4:1
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):13,537/30/43|お気に入り:48|感想:10|投票者:3|平均:5,686 字 除外
未完 39 話
全 56,613 字
調整平均:2.60
 2.60
2016/10/17
08:41
[!]
この物語は生まれつき能力を持ち人体実験をされ▼存在を忘れられた三人の物語▼これは東方プロジェクトの二次創作です▼原作とはかなり離れています▼主人公三人はチート能力です
☆10:0
☆9:0
☆8:1
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:1
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):4,266/2/1|お気に入り:12|感想:1|投票者:5|平均:1,452 字 除外



敬遠するのは分かる。自分もそうだった。でもね?

推薦作品:裕子「プロデューサーがホモだ!!」 原作:アイドルマスターシンデレラガールズ

取り敢えず二分くらいの余裕があったらこの駄文基い推薦文を読んでくれ。

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
果たして何を紹介すれば良いのだろうか。沢山ありすぎて狼狽えてしまう。
加えてタイ...
(全文表示)


推薦:insane 評価: (参考になった17ならなかった1)


信念と憧れ

推薦作品:斯く想う故我在り 原作:オリジナル_現代_冒険・バトル

主人公はヒロインの生き方に憧れ、ヒロインは主人公の生き方に憧れる。
それだけ聞くと普通のラブストーリーにでも発展しそうではあるのだが、そうは問屋が卸さないのが柳之助クォリティである。
「こんな自分の生...
(全文表示)


推薦:水代 評価: (参考になった15ならなかった4)


同原作推薦一覧