小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

日常 (8199件)二次 オリ

連載 143 話
全 836,594 字
調整平均:7.92
 7.92
2022/07/05
22:08
[!]
 転生した。孤児だった。崖っぷちギリギリライフを営んでいたら聖女に選ばれた――なんで?▼ でもまあ、暖かい寝床とご飯がきっちりとあるのは有難い。▼ 後ろ盾である公爵さまの計らいで後学の為にと、貴族の子女が多く通う王立学院へ放り込まれることになったのだけれど、聖女という役職持ちだけれど平民出身――しかも孤児――の私が簡単に彼ら彼女らにに受け入れられる筈もなく。仕方ないので孤児仲間の二人とともに今日も学院の片隅で静かに読書に勤し――『おい、…
☆10:3
☆9:77
☆8:17
☆7:10
☆6:11
☆5:5
☆4:9
☆3:6
☆2:2
☆1:4
☆0:0
UA(通算/今週/先週):274,051/7,424/16,169|お気に入り:2,193|感想:428|投票者:144|平均:5,850 字 除外
短編 1 話
全 7,490 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/07/05
22:00
[!]
掌編。夏の寓話。解釈いろいろのあの曲から出来たお話
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):-/-/-|お気に入り:0|感想:0|投票者:0|平均:7,490 字 除外
連載 86 話
全 307,178 字
調整平均:7.82
 7.82
2022/07/05
22:00
[!]
アインクラッドに一つのギルドがあった▼彩られたら、彩り返すが流儀の泣く子も笑う『彩りの道化(カラーズ・クラウン)』。仮想世界を艶やかな色彩で、己の色に彩るは、十人の勇士たち▼紺碧の衣を纏いし、一人の槍使いを中心に、人々は凡ゆる騒動に巻き込まれながらも、面白可笑しい日常を、彩って往く▼一癖も二癖もある者たちを率いるは、仮面から覗く蒼き眼で万物を見透かし、不敵な笑みを携えし、槍使い▼その名を、『蒼の道化師』と申す▼※この作品は、劇場版ソード…
☆10:2
☆9:10
☆8:1
☆7:2
☆6:0
☆5:2
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):48,100/954/711|お気に入り:299|感想:71|投票者:19|平均:3,572 字 除外
連載 35 話
全 38,500 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/07/05
21:43
[!]
 とあるところにほぼ全知全能者の神崎翔が居た。この物語はその翔の日常の物語である。▼ ジャンルは日常ですが、バトルもあるかもです。ちなみに舞台もまあまあ不安定です。▼ 内容についての質問はぜひぜひ感想欄へお願いします。▼※この物語の内容はフィクションです。実在の団体、人物とは関係ありません。▼※現在のところ舞台は現代、ファンタジーの話があり、ジャンルも日常、学園、バトル、冒険の話があります。
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:2
☆0:1
UA(通算/今週/先週):2,802/28/67|お気に入り:16|感想:1|投票者:3|平均:1,100 字 除外
連載 31 話
全 150,638 字
調整平均:8.64
 8.64
2022/07/05
21:41
[!]
愛しの地元に別れを告げ、山梨の本栖高校に転校してきたフィジカルチートな主人公が、奇跡的に同じ高校に転校してきた幼馴染の各務原なでしこと野クルに入り、キャンプをしたり日常を謳歌したりする感じのお話。▼※クロスオーバー要素は幕間のみです。▼※へやキャンを全話に加筆しました。▼【挿絵表示】▼表紙絵的なやつ▼【挿絵表示】▼おまけばかりのクロスオーバー要素▼※本作は加賀美ポチ様の作品「チート転生者㏌キャンプ物」の設定に似通う部分がありますが、ご本…
☆10:20
☆9:69
☆8:28
☆7:5
☆6:4
☆5:4
☆4:4
☆3:1
☆2:1
☆1:1
☆0:1
UA(通算/今週/先週):147,180/9,575/10,085|お気に入り:2,346|感想:141|投票者:138|平均:4,859 字 除外
連載 4 話
全 21,882 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/07/05
21:29
[!]
 施設に預けられた赤ん坊がミュージシャンに引き取られ成長し、ガールズバンドを陰から支える話。▼ ▼ 「…………ちょっと〜?これじゃあ簡潔すぎない?」▼ 「そうかしら?わかりやすくていいと思うけれど」▼ 「同感だ」▼ 「もう、二人は適当なんだから〜」▼ 少しネガティヴで現実主義者の雄樹夜と、音楽に全てをかける友希那。▼ 似ているようで似てない二人のキョウダイの日常とこれからを描いた物語。▼ 
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,188/833/355|お気に入り:24|感想:0|投票者:0|平均:5,471 字 除外
連載 68 話
全 257,949 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/07/05
21:25
[!]
新たな闇が目覚めた。▼それに呼応するように、新たな光も目覚めた。▼その光を手にした少年は、少女達の日常を守る為に、夢を守る為に、闇との激しい戦いに身を投げる。▼「未来を築く、希望の光ッ!!」▼彼の進む先にあるのは光か、それとも闇か。▼※私が今まで書いたラブライブ!シリーズの設定が詰め込まれています。所謂、続編ものです。▼それでも大丈夫という方はどうぞ。
☆10:1
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):27,426/155/219|お気に入り:66|感想:99|投票者:1|平均:3,793 字 除外
連載 32 話
全 96,925 字
調整平均:3.67
 3.67
2022/07/05
21:00
[!]
その昔、龍とそれ以外の一族の間で起こり、龍以外の一族が勝利した『滅龍大戦』▼このことはどの歴史書にも載っている。だが、龍の側に最後まで着き戦った3人の人間がいたことを知るものはいない。▼数千年の時を超えて、龍に認められた3人の少年達がかつて禁忌と言われた能力を手に運命に立ち向かう。▼「お前ら全員、地獄の底で悔い改めろ」
☆10:0
☆9:2
☆8:1
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:1
☆1:5
☆0:0
UA(通算/今週/先週):33,648/767/940|お気に入り:113|感想:9|投票者:9|平均:3,029 字 除外
連載 86 話
全 474,017 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/07/05
20:58
[!]
地球に七つの隕石が降り注いでから半世紀。隕石の影響で生まれた特殊能力の持ち主たち《ブルーム》と、特殊能力を持たない無能力者《ノーマ》たちは衝突を繰り返しながらも日常生活を送っていた。喫茶〈アルカイド〉は表向きは喫茶店だが、能力者絡みの事件を解決する調停者《トラブルシューター》の仕事もしていた。▼アルカイドに新人バイトとしてやってきた瀧口星音は、そこでさまざまな事情を抱えた人たちに出会う。▼※作者の別作品「そは汝がために鳴るなれば」の別世…
☆10:0
☆9:0
☆8:1
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):411/11/32|お気に入り:5|感想:0|投票者:1|平均:5,512 字 除外
連載 22 話
全 253,529 字
調整平均:7.50
 7.50
2022/07/05
20:37
[!]
傘木社の崩壊から2年……▼太平洋上に建設された海上都市、通称日本のラスベガス『海都』では、謎の怪人『ディーパー』により凄惨な事件が引き起こされていた。▼この街に暮らすBARのウェイトレス兼ディーラーの記憶喪失の女性『大梅 瑠璃(おおめ るり)』は、突然の非日常に偶然手に入れた『リールドライバー』を用いて仮面ライダーテテュスに変身して立ち向かう。▼戦いの中で、瑠璃はディーパーの謎と自身の記憶に隠された秘密を明らかにしていく。▼*私の前作・…
☆10:1
☆9:2
☆8:2
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):3,364/63/151|お気に入り:33|感想:55|投票者:6|平均:11,524 字 除外



とても素晴らしい作品です

推薦作品:「僕は昔、溶ける女の子と友達だった」 原作:オリジナル_現代_ホラー

望まずの異能持ちの少女とただの少年のボーイミーツガール
しかし文章が素晴らしく情景が浮かび次はどうなるんだ!?と次へ次へとスクロールする手が止まらず読んでしまいます
最後はとても美しく読んでよかったと...
(全文表示)


推薦:remk 評価: (参考になった2ならなかった1)


彼は何故ありきたりな正義を掲げたのか

推薦作品:ありきたりな正義 原作:ONE PIECE

本作品はONEPIECEの二次創作で原作の17年前から始まっておりますがワンピースらしい世界観は健在です。又本作の主人公も含めた登場人物の心情をその場に居合わせているかのように描いておりジャンプらしさ...
(全文表示)


推薦:ロイク 評価: (参考になった2ならなかった4)


同原作推薦一覧