小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:比企谷八幡 (1601件)

連載 2 話
全 5,822 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/01/22
15:02
[!]
 実力とは、真実であり、正義である。どんなに素晴らしい大志を掲げようが綺麗事を吐こうが、実力がなければ.....つまり、負けてしまえばなんの意味もない。逆に実力があれば、どんなに中身が汚かろうが空っぽだろうが、最終的には『勝利』を手に入れることができる。これは俺が15年間生きてきた人生の結論であり、これからも歪むことのない真実だと信じている。▼ ▼ これは、齢15歳にして人生とは何かを悟った少年『比企谷八幡』の『実力至上主義の教室』から…
☆10:1
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,756/1,756/-|お気に入り:32|感想:4|投票者:3|平均:2,911 字 除外
連載 8 話
全 61,193 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/01/22
13:00
[!]
 過去にPixivに投降したものですが,作品を一括管理しやすそうなのでこちらに再掲載いたします。再掲載にあたってちょこちょこ手直ししてますが。▼ 千葉や東京からの修学旅行だと,中学で京都・奈良へ行くよね,だとすれば,特に公立なんかは高校で京都・奈良行かないんじゃないかなー,じゃあ修学旅行先を九州に変えちゃおう……という俺ガイルのIFルートのお話です。▼ なぜ九州なのか,それは作者が九州出身だから。▼ 何番煎じかわからないようなクロスオー…
☆10:0
☆9:1
☆8:1
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):8,578/2,579/5,999|お気に入り:53|感想:3|投票者:2|平均:7,649 字 除外
連載 956 話
全 4,442,781 字
調整平均:6.35
 6.35
2020/01/22
12:00
[!]
西暦二○二二年十二月二十五日▼比企谷八幡は、SAOの世界に囚われた▼英雄として一人活躍するキリトの裏側で▼ハチマンとアスナは一体どのような生活を送るのだろうか▼何番煎じかわからない、ハチマンxアスナの物語です▼ハチマンの性格や行動は、話の設定と展開に合わせて、原作とはほぼ別物になっています▼出来るだけ毎日更新できるように頑張ります▼(前半のプログレッシヴ準拠の部分は、独自に動く成分が不足しているのでご注意下さい)▼キリトとアスナのカップ…
☆10:76
☆9:142
☆8:32
☆7:8
☆6:4
☆5:31
☆4:4
☆3:10
☆2:15
☆1:99
☆0:20
UA(通算/今週/先週):4,702,616/8,872/18,918|お気に入り:5,582|感想:4,090|投票者:441|平均:4,647 字 除外
連載 58 話
全 243,738 字
調整平均:8.23
 8.23
2020/01/22
12:00
[!]
歌が聞こえた。▼聞こえないはずの、歌が聞こえた。▼一つしか聞けない、歌が聞こえた。▼
☆10:21
☆9:69
☆8:20
☆7:6
☆6:2
☆5:3
☆4:0
☆3:1
☆2:2
☆1:13
☆0:4
UA(通算/今週/先週):298,717/2,663/9,749|お気に入り:2,378|感想:395|投票者:141|平均:4,202 字 除外
連載 76 話
全 168,390 字
調整平均:4.24
 4.24
2020/01/22
08:27
[!]
関東を活動拠点としている組織、千葉仁堂会。▼その組織の中でも、1番の力を持っているのが比企谷組である。▼比企谷組の組員であり、将来の組長候補とされている組長の息子、比企谷八幡は千葉一帯を守る為にその拳を振るう。▼もし八幡が極道だったら?というものを題材に作った作品です。アンチは今のところ作る気はありませんが、途中で作るかもしれません。
☆10:4
☆9:3
☆8:4
☆7:0
☆6:0
☆5:3
☆4:1
☆3:1
☆2:3
☆1:11
☆0:1
UA(通算/今週/先週):199,782/9,029/13,438|お気に入り:1,029|感想:165|投票者:31|平均:2,216 字 除外
連載 1 話
全 2,006 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/01/22
05:00
[!]
明狼学院高等部1年、比企谷八幡は中学時代を振り返ってというレポートが原因で金属理化学研究部、通称『メタリカ』でバンド活動をすることになってしまう。▼本作はやはり俺の青春ラブコメはまちがっているとハレルヤオーバードライブ!のクロスオーバーとなってます。▼
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):272/272/-|お気に入り:1|感想:0|投票者:0|平均:2,006 字 除外
連載 13 話
全 31,125 字
調整平均:5.76
 5.76
2020/01/22
02:22
[!]
ある時は▼『■■■!魔力を回すよ!』▼『……宝具、燃費悪いから使いたくないんだが』▼…ある時は▼『それでさ、この前清姫と静謐ちゃんがね』▼『何ナチュラルに隣に座ってんのこの娘は』▼……ある時は▼『あははっ!冷たくて気持ちいいね!』▼『……年頃の男子に女子の水着姿は割とキツいです』▼………ある時は▼『ねぇ■■■。貴方の真名は?』▼『……言わなくていいだろ。それにボッチなんて、常に忘れられるような存在だからな』▼…………ある時、は、あれ?▼…
☆10:3
☆9:4
☆8:4
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:3
☆2:2
☆1:4
☆0:0
UA(通算/今週/先週):62,609/1,746/616|お気に入り:662|感想:27|投票者:21|平均:2,394 字 除外
連載 10 話
全 16,281 字
調整平均:5.57
 5.57
2020/01/21
23:34
[!]
SAOにログインした八幡、デスゲームとなったSAOをクリアできるのか、▼注意事項▼初投稿です▼不定期更新です▼文章力あまりないです▼キャラ崩壊あります▼八優要素あります▼
☆10:0
☆9:2
☆8:0
☆7:2
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:2
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):8,739/4,273/4,466|お気に入り:100|感想:5|投票者:7|平均:1,628 字 除外
連載 34 話
全 118,737 字
調整平均:6.00
 6.00
2020/01/21
22:13
[!]
小説初投稿です。原作11巻のお話の途中からのifストーリーになります。▼原作12巻の内容も展開に取り入れさせていただいておりますが展開が変わっています。▼どの登場人物にとっても優しい世界でありますように。それを心情に書き進めます。▼素人かつ低脳なので言葉や文章が怪しいところ多々ありますが暖かい目で見ていただければと思います。
☆10:1
☆9:3
☆8:2
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:1
☆2:0
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):33,890/669/782|お気に入り:163|感想:9|投票者:10|平均:3,492 字 除外
連載 1 話
全 1,976 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/01/21
20:00
[!]
高校生になっても相変わらず俺は一人だった。▼今日みたいなクリスマスには俺のような存在は浮き彫りになる。早く帰ろうそう思っていた。▼しかし彼女の演説を聞いてしまった。支離滅裂で自分勝手、そして最後には自暴自棄な陰謀論まで飛び出した。▼頭では馬鹿馬鹿しいとあほらしいと一蹴する。しかし心の片隅では彼女の弁舌に惚れいっていた。▼徐々に彼女の言葉と今の自分の立場を省みて、まっとうな青春に疑問を持つ。▼そして眼下で遊ぶリア充に俺は叫んだ。▼「リア充…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):359/359/-|お気に入り:5|感想:0|投票者:0|平均:1,976 字 除外



ビスマルクが提督においしい手料理を食べさせられ、体重計と戦う話

推薦作品:Das Duell zwischen Admiral und Ich 原作:艦隊これくしょん

▼ストーリーについて
ビスマルクが秘書に指名され、提督の趣味である料理に付き合わされる。
弱々しく抵抗するも、執務室の中で作られている料理のいい香りと匂いを強引に感じさせられる。
鋼の精神力を持ってし...
(全文表示)


推薦:あーふぁ 評価: (参考になった70ならなかった5)


幻想郷の〝闇〟の一端を感じさせる作品

推薦作品:幻想郷貧乏生活録 原作:東方Project

今でも問題になっている部落差別。ならば時代の停滞している幻想郷はどうなのか?
当然ながらここも例外では無い。
『穢多』、『非人』と様々な呼び名があれど、彼らへの扱いは一様に酷いものだった。
カースト最...
(全文表示)


推薦:日本人 評価: (参考になった8ならなかった1)


同原作推薦一覧