小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

海上自衛隊 (70件)二次 オリ

連載 49 話
全 230,642 字
調整平均:0.00
 -.--
2021/01/26
00:00
[!]
1991年 ソ連が崩壊しロシア連邦が成立したが,ソ連軍将校のアスーラ・チェイコフがクーデターを起こし,イルクーツクを首都とするシベリア社会主義連邦 通称シ連を建国した。▼これによって日本も対シ連政策として海上自衛隊に空母を導入する「New Fieet計画」を野党の反対を押しきり実行に写した。▼それから約30年経った2024年2月24日。佐渡島北西300km付近に位置する朱雀列島に突如としてシ連軍が上陸した。▼この事態に隠岐島沖で訓練を実…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:2
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):5,855/90/188|お気に入り:26|感想:8|投票者:2|平均:4,707 字 除外
短編 5 話
全 16,283 字
調整平均:0.00
 -.--
2021/01/24
23:42
[!]
注意!この小説は処女作です!▼あと自分軍事関係にはあんまり詳しくないので間違った事書くかも! なんか間違えた事書いてたら教えて下さい。▼あらすじ▼家で艦これをやっていた中学生平山優成はレベル99になった艦娘五月雨に指輪を渡した▼五月雨に指輪を渡した瞬間パソコンが光り俺は...▼気がついたら...さみだれになっていた!▼
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:1
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,732/371/506|お気に入り:25|感想:5|投票者:2|平均:3,257 字 除外
連載 11 話
全 25,879 字
調整平均:0.00
 -.--
2021/01/24
01:01
[!]
先の春馬群島有事有事終結から数年、変動する気候を調査すべく海上自衛隊最新鋭護衛艦「はつづき」は北極海いた。そんな折近くを航行する民間船より救難信号が発せられる。事態へ介入し民間調査船を救助した「はつづき」だったが此処から事態は大きく動きだし再び「航空機搭載型護衛艦」が北の海に向かう事態に。▼大国間の「覇権」をめぐる争いと「軍事機密」をめぐり日・米・露・が激突する三つ巴の戦いへと発展する・・・・・
☆10:1
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,950/146/55|お気に入り:22|感想:10|投票者:2|平均:2,353 字 除外
連載 22 話
全 67,214 字
調整平均:0.00
 -.--
2021/01/21
13:57
[!]
目の前の命を救いたい、名誉も見返りも何も求めずただ艦娘達を救おうとする謎の所属不明の艦隊は突然現れて彼女達を救っていった大本営は目撃証言から今まで現れたことのない男の艦娘の存在を知ると彼らを戦力に加えようと努力をした彼らは何処から現れたのかそしてこの世界に何をもたらすのか▼誤字脱字報告があれば大いに助かります。感想は優しい言葉でお願い致します。
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:1
☆3:1
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):16,286/65/438|お気に入り:70|感想:13|投票者:3|平均:3,055 字 除外
連載 55 話
全 325,565 字
調整平均:8.78
 8.78
2021/01/16
00:00
[!]
その日、フォーク海峡には鉄と血の雨が降った……▼みのろう先生の「日本国召喚」の二次創作です。▼もしも先進11ヵ国会議に、海上自衛隊の護衛隊群がいたら……という仮想戦記の仮想戦記です。▼※ 2019/10/04▼改題しました。『鉄血海峡』は第1章のタイトルになります。▼各話の内容を更新しました。▼・設定をWeb版から書籍版に変更▼・用語や数字の間違いを訂正▼・その他、読み直して気になったところを加筆・修正▼ストーリーは変わっていません。▼…
☆10:23
☆9:67
☆8:20
☆7:7
☆6:3
☆5:4
☆4:2
☆3:1
☆2:1
☆1:0
☆0:1
UA(通算/今週/先週):451,559/948/3,453|お気に入り:1,682|感想:360|投票者:129|平均:5,919 字 除外
連載 3 話
全 7,185 字
調整平均:0.00
 -.--
2021/01/02
22:43
[!]
改憲した日本は原子力空母、原子力潜水艦を建造、空母打撃群を編成する。第1空母打撃群はアメリカへ演習に向かう途中で突如として謎の光に包み込まれる。そして光が消えるとそこは…
☆10:1
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:2
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):3,851/15/58|お気に入り:55|感想:1|投票者:3|平均:2,395 字 除外
連載 3 話
全 9,290 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/12/08
20:00
[!]
征途勝手に外伝。▼帝国海軍・人民空軍・海上自衛隊。生涯で三つの軍隊に所属し、ジェット・エースとなった異色の経歴を持つ日本人パイロット、菅野直。黄色のストライプの入った愛機を駆って戦場の空を飛ぶ。太平洋戦争・北海道戦争・ヴェトナム戦争、三つの戦いを別の国家で戦った彼の数奇かつ破天荒な人生を描く戦記オールフィクション。
☆10:0
☆9:2
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:2
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,926/4/17|お気に入り:29|感想:1|投票者:4|平均:3,097 字 除外
連載 38 話
全 252,665 字
調整平均:8.33
 8.33
2020/11/29
23:09
[!]
戦車道最大流派『西住流』に生まれた一人の少年『西住まお』は戦車道専属の整備士として黒森峰女学園に通学していたが、海で亡くなった父との約束を果たすべく、家族の反対を押し切ってまで、『海上自衛官』になる道を進んだ。▼それが例えどのような結果になろうとも……▼※1著しくキャラ崩壊や原作崩壊がありますのでご注意ください。▼※2作者は戦術や戦車、艦船につきましてはガルパンやそれに関する漫画程度しか知識がありませんので、戦闘描写はほぼありません。▼…
☆10:16
☆9:33
☆8:10
☆7:3
☆6:6
☆5:3
☆4:2
☆3:2
☆2:2
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):106,678/136/314|お気に入り:1,151|感想:129|投票者:80|平均:6,649 字 除外
未完 5 話
全 32,451 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/11/13
00:28
[!]
西暦2019年。太平洋で演習中のイージス艦が、いきなりたった一人で深海棲艦との戦争の中に出現した。そこでは船だった体はヒトになり、艦娘という存在が深海棲艦と戦っていた。たった一人のイージス艦は、この戦争をどう生き、どう戦うのか。そして、戦い抜くことが出来るのか。▼初投稿、処女作です。▼投稿予定は未定。不定期更新です。▼また、現在の段階ではまだ戦闘シーンはありません。▼ご了承ください。▼
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:1
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):4,301/23/50|お気に入り:52|感想:6|投票者:1|平均:6,490 字 除外
連載 23 話
全 195,259 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/11/05
23:40
[!]
西暦2022年。尖閣諸島をめぐる日中衝突をきっかけに勃発した「アジア海洋戦争」により、極東地域の勢力図は大きく変動。戦争末期に続発した内乱によって国体を保てなくなり、「東亜連邦」「チベット王国」「東トルキスタン」といった複数国に分裂した中国だけでなく、国家防衛に多くの人的・物的損害を余儀なくされた日本もまた、国防体制の抜本的改革を迫られることとなった。▼それから10年後の西暦2032年。旧海上保安庁が改組されて誕生した、日本国沿岸警備隊…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):5,236/6/18|お気に入り:29|感想:10|投票者:1|平均:8,490 字 除外



調がヨーヨーを使うようになった訳

推薦作品:超速スピナー調 原作:戦姫絶唱シンフォギア

シンフォギアGXの月読調変身シーンを見た者の多くはこう思ったことだろう。

ストリングプレイスパイダーベイビーだ! と……

超速スピナーとのクロスオーバー作品で、スピナー側がメイン。時系列的にはGか...
(全文表示)


推薦:ゴダイ 評価: (参考になった19ならなかった3)


桃太郎現代版

推薦作品:課金戦士ももたろう 原作:桃太郎


初投稿ながら読みやすい文章に良く練られた構成、正直戦慄を覚えました。このまま短編の山に埋もらせてはならないと思い、この推薦文を書いています。この作品について様々な感想をお持ちになるかと思われますが、...
(全文表示)


推薦:おおきなかぎは すぐわかりそう 評価: (参考になった67ならなかった6)


同原作推薦一覧