小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率    
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:縛りプレイ (13件)

連載 5 話
全 46,817 字
調整平均:7.67
 7.67
2019/05/10
17:03
[!]
(旧題:Fate/TRIGGER)▼第五次聖杯戦争が終幕を迎え、約一年。呪いという名の鎖を断ち切るべく、動き出す凛。▼うっかり悪魔の極秘計画が遂に始動する。▼(成功するとは言ってない)▼……要約すると、うっか凛のせいで赤主従がワールドトリガーの世界に迷い込むだけ。▼※原作既読推奨。シリアス。▼※真っ当じゃないクロスオーバーです
☆10:1
☆9:5
☆8:1
☆7:0
☆6:1
☆5:2
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):13,362/227/613|お気に入り:286|感想:11|投票者:11|平均:9,363 字 除外
連載 18 話
全 44,774 字
調整平均:6.38
 6.38
2019/05/06
20:30
[!]
——もし全てに敗北したら、その後あなたはどうしますか?▼ゲーマー界隈の都市伝説、『 』(空白)に唯一引き分けた男、『____』(アンダーバー)。彼も『 』と同じく、ディスボードに飛ばされる。▼全てに勝利する事が出来ないと言う縛りプレイでディスボードを生きる『____』こと海(かい)は、『 』もテトも、世界でさえも負けて勝つ事を目標とし、ディスボードでのゲームに参戦する。▼「敗北が敗北だと決めつけてると、足元すくわれるよ?」…
☆10:1
☆9:5
☆8:2
☆7:1
☆6:0
☆5:2
☆4:0
☆3:1
☆2:0
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):25,759/97/162|お気に入り:489|感想:15|投票者:15|平均:2,487 字 除外
連載 24 話
全 93,455 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/05/01
13:00
[!]
地球にある日本国、そのとある都市のあるマンションに住む1人の学生。そんなごく普通の彼だったが、ある時突然に叡知の扉が開き彼の部屋は異世界と繋がってしまう。それによりそこからやって来るようになった彼の精霊達との生活が始まる。▼楽しく会話、楽しくイベント、そして精霊達の都合で始まる縛りプレイ!? ▼そんな彼と彼の精霊達のほんわか悪戦苦闘の黒猫ライフ。▼※注意:作者に文才はない。▼ ▼
☆10:0
☆9:0
☆8:1
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:1
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):3,126/22/24|お気に入り:19|感想:4|投票者:2|平均:3,894 字 除外
連載 26 話
全 268,545 字
調整平均:9.00
 9.00
2019/04/30
07:00
[!]
 アルビオン戦役の終結後、銃士隊のアニエスは、任務で赴いたラグドリアン湖である異変を目の当たりにする。▼ 一方、トリステインに向かうとある馬車の中に、青髪の少女タバサと行動を共にする自称元ソルジャーの姿があった。▼ 原作7巻前後より分岐する、ゼロの使い魔とFINAL FANTASY7のクロスオーバー小説。Pixivとのマルチ投稿。▼【注意事項】▼・マルチ投稿▼・Pixivで連載しているもののマルチ投稿になります。ハーメルン初挑戦。▼【投…
☆10:22
☆9:49
☆8:11
☆7:6
☆6:1
☆5:2
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):85,168/753/1,123|お気に入り:1,571|感想:52|投票者:92|平均:10,329 字 除外
短編 1 話
全 5,094 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/04/30
06:46
[!]
「ほう、今度は即興というわけか」▼「重いストーリー物ばかりでは気が詰まった、といぅわけだ」▼「じゅうえぇぇぇぇぇぇぇん」▼「仙豆だ食え」▼「いいぞぉう」▼「このまま適当な話を作ってしまえー」▼ピピピピピピピピピピピーーー▼「コンピューターが弾き出しました計算によりますと、ゲーム版バイオ2ベースのエロパロの話が縛りプレイで適当に更新されて行きますじゃ」
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:1
☆2:1
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):751/29/39|お気に入り:0|感想:1|投票者:3|平均:5,094 字 除外
 りそうのトレーナー
原作:ポケットモンスター 作:ソード&シールドなんて知らない
連載 1 話
全 6,231 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/01/29
01:45
[!]
プラズマ団には2人の王がいる。▼そのうち、造られた理想の王の方を彼らは『アーサー』と呼んだ。▼BW、BW2とFate/の二次です。▼Fate/要素は円卓勢しか出なそう。▼「戦えるポケモン」がいなくなれば負けと言ったな?▼ーーなら、別に私(トレーナー)が戦ってしまっても構わんのだろう?▼こんなノリの小説です。▼作者はガチ勢でも古参勢でもないです。DPからなので。▼追記:新作(ソード&シールド)の舞台がグレードブリテンらしい。ってこ…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:1
☆6:0
☆5:0
☆4:1
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):640/9/8|お気に入り:9|感想:0|投票者:3|平均:6,231 字 除外
連載 21 話
全 72,806 字
調整平均:6.16
 6.16
2019/01/06
23:00
[!]
くさタイプをアンチしていた俺は自称神によってチートを与えられ転生することになった。しかしそのチート内容は所有しているくさタイプは強化されるがくさタイプ以外は弱体化するという縛りプレイをすることになった。しかも転生した先はくさタイプ使いのジムリーダーのエリカ…の弟のようだ。そんなエリカの弟、コスモの話。
☆10:1
☆9:6
☆8:3
☆7:4
☆6:1
☆5:1
☆4:1
☆3:0
☆2:1
☆1:5
☆0:0
UA(通算/今週/先週):49,030/59/89|お気に入り:478|感想:14|投票者:23|平均:3,467 字 除外
連載 10 話
全 31,952 字
調整平均:6.33
 6.33
2017/09/05
20:00
[!]
『僕は悪くない』▼『だって僕は悪くないんだから』▼世界総人口の約8割が超常能力「個性」を持つ超人社会。▼「個性」を悪用する敵(ヴィラン)を「個性」を発揮して取り締まるヒーローは人々に讃えられていた。▼いつしか「超常」は「日常」に、「架空」「現実」に。▼そんな世界に、「混沌よりも這いよる過負荷」あるいは「愚か者と弱者の味方」もしくは「裸エプロン」と呼ばれていた、惚れっぽいジャンプ好きの負け犬が現れた。▼いつか「英雄」になれなかった男が今度…
☆10:4
☆9:4
☆8:6
☆7:1
☆6:2
☆5:3
☆4:0
☆3:3
☆2:2
☆1:2
☆0:1
UA(通算/今週/先週):40,879/48/71|お気に入り:493|感想:14|投票者:28|平均:3,195 字 除外
完結 22 話
全 439,262 字
調整平均:8.97
 8.97
2017/06/25
08:26
[!]
モモンガ様縛りプレイ。▼ナザリック抜きによるアイテムボックス内以外のアイテム使用不可。▼基本スタイル・漆黒の戦士で冒険者。▼異世界転移した時間軸・位置を少しだけ変更。▼※独自設定・解釈など捏造満載なので注意。更新も不定期です。▼※この作品は書籍十一巻までの情報をもとに作成しております。▼※この作品は2017/07/末で感想返しを終了します。
☆10:168
☆9:578
☆8:93
☆7:26
☆6:12
☆5:18
☆4:2
☆3:8
☆2:7
☆1:16
☆0:6
UA(通算/今週/先週):1,054,890/1,424/1,901|お気に入り:7,790|感想:1,307|投票者:934|平均:19,966 字 除外
連載 4 話
全 9,621 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/01/30
20:22
[!]
 俺はスライムに敗北した。▼ これは失うことから始まる物語。▼ 本来の正史から少しだけずれたたった一人の勇者の冒険。▼ 仲間はいない(定職持ちだから)、娘はいない(仲間に誘わないから)、レベルもない(下げられてるから)▼ レベル1の勇者の物語(シグルイ風)▼ レベル1の勇者ラルフが魔王を倒すまでの敗北とリトライの英雄譚?である。
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):688/1/8|お気に入り:7|感想:2|投票者:0|平均:2,405 字 除外



女と生まれたからには、誰でも一生のうち一度は夢見る「地上最強の女」

推薦作品:あいえす城御前試合 原作:インフィニット・ストラトス


──飛行禁止、重火器禁止。使用できるのは己が武器と磨き上げて来た武術のみ。

ISとは兵器であるが故に、その闘いも重火器を使用した空戦となるのは当然のことであろう。だがしかし、高度に兵器が発達した現...
(全文表示)


推薦:じゅすへる 評価: (参考になった3ならなかった0)


大人も子供も、おねーさんも、もう一度。

推薦作品:mother2 ギーグの逆襲 原作:mother2


かの『スマブラ』でもお馴染み、任天堂の傑作のノベライズ。
非常に丁寧に作られており、一度でも原作をプレイしたことがあるのなら、アルバムを一枚一枚めくるような感覚で読むことができるだろう。

この原...
(全文表示)


推薦:L字 評価: (参考になった0ならなかった2)


同原作推薦一覧