小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:選択肢 (120件)

連載 20 話
全 101,882 字
調整平均:6.86
 6.86
2020/05/31
17:05
[!]
異世界にて緋色の髪の魔法使いから差し出された「履いているトランクスを燃やされる」または「メイド服を着る」という選択肢。▼これは後者を選んだ男の子が男の娘になってお姉さんに仕える日々を書いた、学園ファンタジーバトルラブコメディである。長い。
☆10:0
☆9:2
☆8:1
☆7:1
☆6:1
☆5:1
☆4:1
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):4,426/121/194|お気に入り:74|感想:2|投票者:7|平均:5,094 字 除外
連載 18 話
全 54,001 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/05/31
14:56
[!]
この作品は、バイオハザードをメインとした世界で様々な出来事を陰ながら支援する主人公の話です。色々な作品とクロスオーバー(名称だけの物もある)させていくつもりですが、基本的に主人公が無双したりする、と言った作品ではありません。▼ただ、あくまでバイオハザード メインなので、クロスオーバーさせていく作品にもバイオハザードの世界観に出来るだけ準じた設定を挿入します。▼ーーーーーーー▼彼は大企業「サンテック」に入社、数年後に独立してフリーランスに…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,836/93/182|お気に入り:8|感想:3|投票者:0|平均:3,000 字 除外
完結 46 話
全 195,809 字
調整平均:8.86
 8.86
2020/05/31
00:00
[!]
シャミ桃過激派走者が行くまちカドまぞくRTAはーじまーるよー。レギュレーションはバグ無し・MOD無し・選択肢ミス等をした際のセーブ&ロード禁止、その他色々でいきますよーイクイク、ヌッ!▼雑誌は買ってないので1~5巻以降の話題は知らないし着いていけませんが、単行本は揃えてあるのでこれを資料にヤってイキます。よろしくおねがいさしすせそ
☆10:33
☆9:125
☆8:27
☆7:4
☆6:1
☆5:2
☆4:5
☆3:4
☆2:4
☆1:3
☆0:2
UA(通算/今週/先週):194,986/2,601/8,232|お気に入り:1,868|感想:547|投票者:210|平均:4,257 字 除外
連載 133 話
全 644,367 字
調整平均:8.97
 8.97
2020/05/29
18:52
[!]
ノベルゲームには不可欠で、他にも様々なジャンルのゲームに出てくる【選択肢】という存在。その中身は多種多様で、好感度の上昇に関係する【選択肢】もあれば、仲間にするしないの大事な【選択肢】もあったり、逆に無くても問題ない日常的な【選択肢】もあったり。▼これは、勝手に出される【選択肢】の中から、必ずどれかを選ばなければならない謎宿命を背負った少年のお話。
☆10:197
☆9:634
☆8:91
☆7:26
☆6:17
☆5:24
☆4:13
☆3:10
☆2:13
☆1:13
☆0:0
UA(通算/今週/先週):3,940,717/5,653/30,961|お気に入り:14,980|感想:6,279|投票者:1,038|平均:4,845 字 除外
連載 15 話
全 385,139 字
調整平均:8.49
 8.49
2020/05/16
08:12
[!]
 一学期の中ば、ハルユキは限界を迎えていた。荒谷はいつも通りのいじめの一環のつもりだったのかもしれない。しかし、入学初日からこの日までかけて組み上げた黒騎士アバターは、ハルユキの最後の牙城だったのだ。▼ 追い詰められた人間の選択肢は二つ。畏縮して泣き寝入りか、逆上して暴走するかだ。そしてハルユキは限界まで譲歩した後で爆発するタイプだった。▼「おぬし死にそうな顔しとるぞ。あるいは殺しそうな顔、かの」▼ しかしその一言が、袋小路に向かいつつ…
☆10:7
☆9:30
☆8:11
☆7:6
☆6:2
☆5:2
☆4:1
☆3:0
☆2:0
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):59,805/68/419|お気に入り:617|感想:57|投票者:61|平均:25,676 字 除外
連載 72 話
全 205,227 字
調整平均:7.79
 7.79
2020/05/13
11:49
[!]
北斗ワールドに、少し人工的な味付けをしたオリ主を放り込んでみるテスト。▼北斗と言っても、かなりイチゴ味です。▼クロスオーバー成分は、ゲストキャラ的に他作品のキャラたちが出るのと、ヨガです。▼あと麻雀混ざりました。お酒の紹介も混ざってます。
☆10:7
☆9:27
☆8:14
☆7:3
☆6:4
☆5:8
☆4:3
☆3:1
☆2:0
☆1:3
☆0:1
UA(通算/今週/先週):139,724/43/263|お気に入り:1,132|感想:213|投票者:71|平均:2,850 字 除外
連載 15 話
全 182,151 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/05/11
00:00
[!]
高校始まって2度目の夏休み。まぁ去年は学校の怪談で校舎を荒らしたり、豪華客船で暴れ回ったり、無人島でエセ殺人事件を体験したり、2万回近く同じ2週間をループしていて正直に言って不安でしかなかったが………さて、なんであんな事になっちまったんだろうね。▼これが運命ってやつなら、俺はいつもの台詞を吐くね。▼やれやれだ。▼中学校へ入学して2度目の夏休み。去年の夏と言えば、幽霊旅館での悲しい事件を解決したり、お地蔵さんを故郷へ帰してあげたり、仲間と…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:1
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,533/1/8|お気に入り:4|感想:0|投票者:1|平均:12,143 字 除外
連載 3 話
全 3,312 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/05/09
12:43
[!]
イーリスで起きた決戦▼青年は自身を犠牲に邪龍を滅ぼす決断をする▼その決断が彼をある世界へと導く▼そこで彼は再び自らの軍師としての力を振るうことになる。▼個性的な生徒達と関わり日々を過ごす中彼は再び選択を強いられる。▼彼が選ぶのは"革命"か"敵対"かあるいは第3の選択肢か...▼注意!!▼この作品ではFE覚醒のネタバレがあります。▼またオリジナル展開、原作キャラ生存、独自解釈などが含まれます。▼作者…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:1
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,738/8/97|お気に入り:10|感想:3|投票者:2|平均:1,104 字 除外
連載 154 話
全 1,812,197 字
調整平均:7.72
 7.72
2020/05/06
08:40
[!]
 底辺校。キレやすく、そのくせ勝手。親の苦労もいざ知らず、我が道を行く少年は、逸る気持ちに押されるまま《ナーヴギア》を頭に装着した。▼ 始動キーを発音。すると、直前まで自室のベッドにいたはずが、視界には広く美しい景観がいっぱいに広がる。▼ とある学者が仮想現実分野を急速に発展させたことで生まれた、世界を震撼させたゲームソフト《ソードアート・オンライン》。▼ しかし、進化を遂げようと所詮ゲームでしかなかったその本質は大きく変わってしまった…
☆10:21
☆9:49
☆8:30
☆7:17
☆6:10
☆5:18
☆4:3
☆3:5
☆2:4
☆1:4
☆0:1
UA(通算/今週/先週):643,958/58/362|お気に入り:2,037|感想:370|投票者:162|平均:11,768 字 除外
連載 2 話
全 3,699 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/04/18
22:14
[!]
とある孤児院にパワプロという子供がいた。▼その子供は夢を諦めた。▼何故ならその夢は最早叶えられないのだから。▼その子供は夢を得た。▼何故ならある人が希望を与えてくれたのだから。▼プロ野球選手という夢はプロヒーローという夢へと変わる。▼彼は諦めない。▼パワプロという人物には「あきらめる」という選択肢は最早存在しないのだから!!!▼
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):727/2/11|お気に入り:9|感想:0|投票者:0|平均:1,850 字 除外



【 驚愕 】チャージマン研の脅威の再現度!!

推薦作品:【一応】艦隊これくしょんVSチャージマン研!【完結済?】 原作:艦隊これくしょん

この作品はタイトル通りの艦隊これくしょんとチャージマン研の異色のクロスオーバー作品である!
私がこの作品を見つけたのは2019年11月の頃の事である。この作品は2017年に完結していたが、感想が1つも...
(全文表示)


推薦:エウロパ 評価: (参考になった11ならなかった1)


やはり面白き青春ラブコメは良きことなり。

推薦作品:奉仕部と私 原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

森見登美彦先生の主人公である「私」が奉仕部に加わり、
時にいがみ合い、笑い合い、離れながら関わりあっていきます。

森見先生が書く阿呆学生はモテない、冴えない、阿呆であるの
ダメダメ三拍子。それでも彼...
(全文表示)


推薦:さんがん 評価: (参考になった3ならなかった1)


同原作推薦一覧