小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:魔法科 (576件)

連載 64 話
全 220,268 字
調整平均:6.35
 6.35
2018/10/22
00:00
[!]
 魔法、おとぎの産物ではなく現実の技術として体系化された。▼ 而して、おとぎの世界、非現実的な世界から魔法を扱う者たちがいた。▼ 妖怪と語らい、自然と語らい、土地神と語らい、精霊を語らって織りなす。▼ 体系化技術を使うまでもなく、自然と息をするかのように魔法(異能)を行使する。▼ 妖怪たち(彼ら)は、光を脅かすことない存在にして、この国に静かに跋扈している。
☆10:5
☆9:7
☆8:
☆7:2
☆6:1
☆5:3
☆4:1
☆3:3
☆2:2
☆1:1
☆0:2
UA(通算/今週/先週):67,751/1,156/7,171|お気に入り:385|感想:22|投票者:27|平均:3,442 字 除外
連載 11 話
全 61,067 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/10/21
18:30
[!]
西暦2026年4月18日…BETAが襲来する…▼ユニットは地球上の3つの地点へと落着し、それを中心に殺戮が広がり始める…▼それに地球人類は抗う…物量をもって進撃するBETAに対し…▼これはその抗戦の一幕…▼『大侵略』以降、世界は親魔法派と反魔法派に分かれ冷戦状態にあった…▼2つの陣営は協力することも叶わず、同盟国同士でBETAへ抗う…▼その内の親魔法派陣営に属し、BETAのユニットの1つが落着した中央アジア連合インド管区は米英豪軍や東南…
☆10:1
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):1,921/93/573|お気に入り:11|感想:9|投票者:1|平均:5,552 字 除外
連載 123 話
全 934,852 字
調整平均:6.84
 6.84
2018/10/21
17:23
[!]
司波達也と深雪が魔法科高校に入学する二か月前、魔法界の重鎮・九島烈の書斎にその少年は現れた。人類最強の魔法力を持つ少年は、あの時、この国を救って死んだはずだった。少年との約束と望み、それは…。人命の尊さも愛情も理解できない少年は、国立魔法大学附属第一高校に入学する。そして、少年は司波達也、深雪に出会う。▼▼『精神』とは何か、『意識』『魔法』とは何なのか。はじまりの少年・久の正体とは…。▼▼現在、動乱の序章編上巻です。▼【挿絵表示】▼
☆10:7
☆9:29
☆8:8
☆7:4
☆6:2
☆5:6
☆4:6
☆3:2
☆2:6
☆1:7
☆0:1
UA(通算/今週/先週):270,848/732/2,153|お気に入り:1,471|感想:127|投票者:78|平均:7,600 字 除外
連載 1498 話
全 3,519,552 字
調整平均:6.91
 6.91
2018/10/21
16:00
[!]
 魔法、それが伝説や御伽噺の産物では無く現実のものとなってもうすぐ一世紀が経とうとしていた。▼ 国立魔法大学付属第一高等学校に進学した兄妹は、何処か普通の雰囲気では無かった。▼ 絶世の美少女の妹と、非凡の才能を持つ兄が繰り出す非日常ストーリ……▼ 原作では無かった達也の『恋愛』感情がもしあったらと言う話です。
☆10:27
☆9:87
☆8:20
☆7:17
☆6:10
☆5:23
☆4:10
☆3:4
☆2:14
☆1:27
☆0:5
UA(通算/今週/先週):5,885,968/2,860/20,276|お気に入り:6,192|感想:2,290|投票者:244|平均:2,350 字 除外
連載 59 話
全 1,159,008 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/10/21
15:16
[!]
約30年前の大異変により、異世界との接点や魔法科学、そして『天国』もたらされた地球。その中で『英雄の卵』を育成する有名校『希望学園都市ユーテリア』に異相世界からやってきた少女、ノーラ・ストラヴァリは己の"希望"を見出せず、迷走する日々を送っていた。▼そんなとき、ひょんなことから"暴走部"と称される『星撒部』の少年ロイ・ファーブニルと副部長の立花渚と出会う。▼初めは穏やかで楽しい時間を過ごしていたノ…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):435/24/3|お気に入り:6|感想:0|投票者:0|平均:19,644 字 除外
連載 6 話
全 19,415 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/10/21
12:00
[!]
エレボニア帝国にてある年に、皇帝一家に双子の兄妹が誕生する。こちらでは、ユーゲント三世とプリシラ皇妃の間に生まれる。しかし双子の兄は、皇帝ユーゲント三世の意思で、シュバルツァー男爵家に養子に出され、妹の方はそのままアルフィンとセドリックの姉として育てられていく。▼月日が流れ七耀暦1204・3・31日にトールズ士官学院で血を分けた兄妹は出会うのである。兄はシュバルツァー男爵家の長子として妹は皇族として。▼和也と深雪は、とある戦いの最終決戦…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):1,543/282/1,261|お気に入り:2|感想:2|投票者:1|平均:3,236 字 除外
連載 71 話
全 415,778 字
調整平均:3.87
 3.87
2018/10/21
11:11
[!]
 国立魔法大学附属総武高等学校。通称 総武魔法科高校。西暦2095年11月に発生した大亜連合工作部隊による横浜への上陸作戦に伴う一連の緊張状態を鑑み、急遽魔法師を増員すべく、既存の国立魔法大学付属高校に加え新設校として設立された魔法科高校。▼ ▼ だが、その実態は数字のつく伝統校に入れなかったもの、もしくはその伝統校から転校してきたものにより編成された『劣等生』たちの集団である。 ▼ ▼2096年九校戦編 【…
☆10:4
☆9:1
☆8:
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:2
☆2:
☆1:6
☆0:3
UA(通算/今週/先週):73,443/872/4,683|お気に入り:245|感想:26|投票者:17|平均:5,856 字 除外
連載 55 話
全 450,807 字
調整平均:7.44
 7.44
2018/10/21
00:05
[!]
失うだけの人生。▼されど身に着けた秘術が己を幸せにすることはなかった少年が『世界』から旅立った。▼流れついた世界は、神秘が『技術』に落とし込まれている世界―――。そんな世界にて少年は、光り輝く『星』と出会い、その星こそが運命だと気付く。▼それは残酷で優しい、ひとつの出会い。▼これは望まぬ運命から逃げ出した一人の少年が再び『運命』に立ち向かう物語である。▼† † †▼Fateのキャラの次世代オリ主が魔法科高校の劣等生の世界に行く物語。▼同…
☆10:14
☆9:50
☆8:13
☆7:7
☆6:4
☆5:5
☆4:5
☆3:4
☆2:4
☆1:12
☆0:2
UA(通算/今週/先週):262,931/3,533/13,083|お気に入り:1,800|感想:227|投票者:120|平均:8,196 字 除外
連載 74 話
全 240,695 字
調整平均:7.71
 7.71
2018/10/21
00:00
[!]
気がついたら柴田美月に転生していた男子高校生が頑張る話。▼『魔法科高校の劣等生に転生したら生まれた時から詰んでいた件について(仮)』http://novel.syosetu.org/38694も投稿中。▼
☆10:15
☆9:88
☆8:35
☆7:19
☆6:7
☆5:15
☆4:7
☆3:7
☆2:8
☆1:10
☆0:1
UA(通算/今週/先週):750,514/3,462/5,956|お気に入り:5,093|感想:509|投票者:212|平均:3,253 字 除外
連載 101 話
全 964,010 字
調整平均:8.73
 8.73
2018/10/20
22:09
[!]
魔法がおとぎ話の産物ではなくなった世界。▼しかし、おとぎ話の世界から魔法を使う者たちがいた。▼神と語らい、生命と語らい、精霊と意思を交わす。▼体系化された技術を使うまでもなく、息をするよう魔法を使う。▼その者達の名は、表に出ずともこの国に確かに存在し続けていた。▼※魔法理論に関しては曖昧な部分が多いので、ご容赦ください。▼予告なしに細かい部分を変更することがあります。▼サイト【猫と蝶】でも投稿しています。
☆10:51
☆9:52
☆8:13
☆7:7
☆6:2
☆5:10
☆4:1
☆3:5
☆2:3
☆1:4
☆0:
UA(通算/今週/先週):947,357/2,030/3,546|お気に入り:4,342|感想:383|投票者:148|平均:9,545 字 除外