小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:鷲尾須美は勇者である (96件)

短編 1 話
全 1,697 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/07/08
19:20
[!]
これは『もしも』の話。▼これは多くの偶然が重なった結果の話。▼これは……光の巨人と勇者のおはなし。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):2,502/16/12|お気に入り:7|感想:0|投票者:0|平均:1,697 字 除外
連載 4 話
全 23,600 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/06/30
20:33
[!]
平凡な日常を送る青年『日比野 勇也』。▼ある日、車に轢かれそうになった少女を助け命を落としてしまう。だが、それは少女が用意した試練だった。▼勇也は少女に『滅びの危機が迫っている世界を救ってほしい』と頼まれ別の世界に転生された。その世界は『神世紀』と呼ばれ『樹海の勇者』、『絶唱の戦姫』が『災厄』から守っている世界。▼果たして勇也は『樹海の勇者』、『絶唱の戦姫』と共に災厄から世界を救う事が出来るのか?▼転生者、樹海の勇者、絶唱の戦姫よ。今こ…
☆10:
☆9:1
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):2,931/4/9|お気に入り:25|感想:1|投票者:2|平均:5,900 字 除外
連載 1 話
全 5,263 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/06/20
22:44
[!]
……後悔しない選択を、僕はできるのだろうか?
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:1
☆4:1
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):1,627/3/1|お気に入り:10|感想:0|投票者:2|平均:5,263 字 除外
短編 2 話
全 18,280 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/06/15
17:00
[!]
<あらすじ>▼神世紀と年代を改めてから1世紀と経とうとしている中、四国の守護を司る神である『神樹』から神託が下った。それは四国の結界の外から人類の敵である『バーテックス』が襲来するとの事であった。▼対策は練っていた大赦であったが、『神樹』が選んだ『勇者』と言われる少女…多くの候補者がいるにも関わらず選ばれたのはたった『1人』であった。▼前代未聞の事態で大赦やその関係者は絶望した。▼「そんな絶望払ってくれる。われを信じろ!」▼少女は希望に…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):1,705/1/2|お気に入り:4|感想:0|投票者:0|平均:9,140 字 除外
連載 5 話
全 7,848 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/06/07
10:06
[!]
私はバーテックスでありながらも、人間としての肉体を持ちあわせていた。私は一人の少女の勇者としての魂に深い情を感じ、自らの魂と同化することで、人間のことを知ろうとする。
☆10:
☆9:
☆8:1
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):2,275/5/4|お気に入り:23|感想:0|投票者:2|平均:1,570 字 除外
短編 1 話
全 3,889 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/05/03
19:10
[!]
前作『例えばこんなミノさん』で、何かが足りないと思ったブロx。▼友情とパワー(火力)が足りなかった事に気付きました。▼もしも、その時わっしーとそのっちに不思議な事が起こったら。▼
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):567/3/3|お気に入り:2|感想:0|投票者:0|平均:3,889 字 除外
短編 1 話
全 2,865 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/04/30
03:19
[!]
もしも、その時ミノさんに不思議な事が起こったら。▼
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):910/1/3|お気に入り:4|感想:0|投票者:0|平均:2,865 字 除外
完結 28 話
全 125,365 字
調整平均:5.71
 5.71
2017/03/29
04:03
[!]
これは▼讃州中勇者部が神樹様に人の強さを認めてもらうまでに▼あったかもしれない、一人の勇者の物語▼※タイトルに「!」が付いている話は、勇者部の少女たちとキャッキャウフフするだけのたわいもない回です。▼
☆10:
☆9:1
☆8:1
☆7:1
☆6:
☆5:2
☆4:1
☆3:
☆2:1
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):11,237/36/31|お気に入り:66|感想:5|投票者:7|平均:4,477 字 除外
連載 1 話
全 7,531 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/03/23
15:37
[!]
ある転生者がある世界で為すべき事を終え、平和になった世界で見届けるつもりであったが…、▼ある出来事により転生者は別の世界に転移されてしまい、辿り着いた世界は『戦姫と勇者が居る世界』だった。しかし、その世界の歴史の裏には闇に葬られた真実が隠されていた。跳ばされた転生者はその世界で何を思うか……。▼これは戦姫と勇者、そして機動戦士が出会った物語。▼※この小説はpixivから『ausu31』さんの作品『戦姫と勇者の二重奏』シリーズとのコラボ小…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):894/2/2|お気に入り:3|感想:0|投票者:0|平均:7,531 字 除外
連載 8 話
全 143,593 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/01/24
19:58
[!]
 国連元老院のバルディウスを退けたソルとシンは、連戦の疲れを癒す為にイリュリア連王国に逗留していた。シンとカイが剣の稽古をしていた最中、彼らは七色の桜吹雪に浚われて、22世紀から神世紀の四国に移動してしまう。▼ そこで、讃州中学の勇者部と共に、人類の脅威バーテックスと戦う羽目になってしまった。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):3,061/5/11|お気に入り:18|感想:2|投票者:0|平均:17,949 字 除外