切っ掛けは人身御供 (作:おとり先生)

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

投稿者:ふぃちゃー ID:nHRKvhdw  日時:2013年12月24日(火) 19:20 (Good:0Bad:0)

完全に捕食者の笑みだったんだろうね。クレアさん
今は原作から少しずれているだけですが、これからの展開に楽しみにしています。


ちょっと報告
13.祝・十刃入りです。
「そうだったね、それを説明しなければいけなかった。良いかい、ウルキオラ? 私が彼女に見出した価値、それは―――――

後ろの鉤括弧がなかったです

返信:おとり先生 日時:2013年12月24日(火) 20:08

感想ありがとうございます。

原作から剥離するのが話数的にどれくらい先か予測がつきませんが、なるべく皆さんに楽しんでいただける内容にしたいです。

かぎ括弧について御指摘ありがとうございました。
すぐに対応させていただきます。


投稿者:黒之輔  日時:2013年12月24日(火) 14:04 (Good:0Bad:0)

クレア可愛い!
今のところは原作をなぞっている感じですね
とはいえ、いろいろ火種(ノイトラとか眼帯虚とか後は第5十刃とか)がありそうで原作とは違う展開になりそうで楽しみです。
グリムジョーにとっての戦いは「殺すか殺されるか」だけどクレアにとっては「今喰うか、後で喰うか」みたいな感じなのでは
ないかと思ってしまいましたwww


ところで一人称視点の書き方はやめたんですかね?
クレアの一人称は好きだったから今後読む機会があれば嬉しいです

返信:おとり先生 日時:2013年12月24日(火) 15:58

感想ありがとうございます。

今暫くは原作沿いの展開が進みます。
あくまで『オリジナル展開』を希望される方には我慢していただかなければならない状態です。
具体的には原作主人公組が虚圏に来るまでですが。

一人称視点につきましては、単にその話において書きやすいかどうかだけが基準ですので、もしかしたら次話が、その次も、更にそのまた次も一人称になる可能性も、その逆の場合もあります。
読者様によっては『読みにくい』と言う方もいらっしゃるかと思いますが、私の力量不足を押しつける形となってしまうので、大変心苦しい限りです。


投稿者:教授  日時:2013年12月24日(火) 08:33 (Good:0Bad:0)

オリ主の破面で不気味な恐怖(捕食される)を与えるクレアがいい意味で恐すぎるのと同時に可愛いですね
ところでクレアが捕食した虚たちの無念さに関してですが、アーロニーロのグロトネリアでの捕食と違いがありそうですが、彼からも捕食されたモノたちの怨念が出て来ないのですか?

返信:おとり先生 日時:2013年12月24日(火) 09:05

感想ありがとうございます。

その辺りにおける9番さんと主人公との一番の違いは『器』か『中身』か、といったものだと私は考えております。


投稿者:kayui ID:gAR9VsCY  日時:2013年12月24日(火) 04:18 (Good:0Bad:0)

あれ、そういえば5番まではアジューカスでしたっけ? 確か回想シーンだかで「俺に殺されるような奴は~」みたいなこといってましたし、4番から上は天蓋内で帰刃禁止されてましたし。 公式の設定とかあるのかな? ……でもその辺は師匠適当だからなー。 ノリと勢いですし。 この辺りのあいまいな部分は気にしちゃいけないか

ただ「ヴァストローデの帰刃は天蓋内で禁止されてる」のは確かなので、5番がアジューカスで、クレアがヴァストローデでも帰刃できないなら負けるわけがないと考えているとしたらここまで強気なのも何となく理解できるような気もする。

返信:おとり先生 日時:2013年12月24日(火) 06:57

感想ありがとうございます。

十刃達が破面化前はどの階級だったかについて明確な描写が原作にもないので、私自身とても悩んだところです。
古い方から27番目にあるガンダーラさんからのご感想への返信に、そのあたりの考察(?)が記載してありますので、もしよろしければ一例としてご参考ください。


投稿者:kayui ID:gAR9VsCY  日時:2013年12月24日(火) 03:55 (Good:0Bad:0)

うん、脳裏に浮かんだのは藪から顔だけ出して食休み中の蛇に向かって水を吐きかけてるカエル?みたいな。

しっぽも取れぬような赤子のカエルが捕食者(蛇)を前にして『気をつけろ』とは中々笑える冗談である。

俺たちには救いが無い、戦いの中で死ねたら本望、とか5番さんは作中でいってたような憶えがあるんだけどー…クレアとは戦いというよりはね? こう、モグモグ(蜘蛛的にはチューチュー?)されちゃうと思うんだ。 本当に救いがないよ!
 
アレなんだろうな。 他の虚と違うのは鋼錬とかどっかの吸血鬼の旦那みたいに自我を失った魂が永遠に囚われているような感じなのか? だとしたら、ほんとに救いがないw 食われてからもずっと魘され苦しみ続けるとかそれ何て無間地獄w

返信:おとり先生 日時:2013年12月24日(火) 06:50

感想ありがとうございます。

自慢の体で地雷源を踏み抜いていくのが真の漢かも知れませんね。
頑張れ5番さん。
なるべく良い最期を迎えて欲しいです。


投稿者:Quartz  日時:2013年12月24日(火) 03:53 (Good:0Bad:0)

思ったんですけど、王鍵を作るためには材料に十万の魂魄が必要なので、藍染がクレアに数万人単位で魂魄食べさせることはしないと思うのですが…
半径一霊里の重霊地と範囲も条件も決まっているので、広範囲から魂魄を集めることもできませんし。
そこらへんどうなんでしょうか?

返信:おとり先生 日時:2013年12月24日(火) 06:40

感想ありがとうございます。

加えて、御指摘感謝です。
最近になって単行本を読み返したりして自分でも思ったのですが、魂吸で『万』は多過ぎたと思えます。
当二次創作で描写した数は訂正させていただきます。
あそこでの魂吸による魂魄の捕食数は万でなくとも大丈夫ですので。


投稿者:ゆーさ ID:VE8GkT2s  日時:2013年12月24日(火) 02:21 (Good:0Bad:0)

つ猫草
クレアと保護者さんでまた会話希望ー。(というか、行いがあれだからクレアぼっち?)

返信:おとり先生 日時:2013年12月24日(火) 02:30

感想ありがとうございます。

見ようによっては主人公が猫科と戯れただけの19話でした。
保護者との会話は物語を進めていく途中、勝手に出来上がっているかもしれませんので、それまで気長にお待ちいただけたら幸いです。
主人公は虚夜宮に来てからまだ日が遅いので、まだぼっちではないはずです。まだ。


投稿者:アリサ  日時:2013年12月24日(火) 01:54 (Good:0Bad:0)

ノイトラ!ダメだ!食われるぞ、そのままの意味で。

安定の毛玉さんでしたね。そりゃ毛玉さんなら文句言うよねー・・・・って猫か!

何考えてるかわからないクレアちゃんでした

返信:おとり先生 日時:2013年12月24日(火) 02:11

感想ありがとうございます。

緊張感はありませんでした。
勇往邁進……とはかなり違いますが、相変わらずな主人公でした。


投稿者:ガンダーラ  日時:2013年12月24日(火) 01:48 (Good:0Bad:0)

クレアちゃん感激‼︎ 宮殿も美味しそうな食べ物がいっぱいだよ ノイトラとグリームジョウを見て 影でよだれを垂らすクレアちゃんが想像できる 「まだかな まだかな 早くかかってこないかな」心の声

返信:おとり先生 日時:2013年12月24日(火) 02:09

感想ありがとうございます。

虚夜宮は宝の山なのでしょうか。
主人公の様子が別の意味で心配になってしまいますね。
主人公は完璧に腹ペコキャラが定着してしまったようです。


投稿者:ぴぴぴ ID:I6Au/Ugg  日時:2013年12月23日(月) 00:18 (Good:0Bad:0)

作者様に質問です。
クレアさんが帰刀したとき背中に8本の足が生えてますけど、
クレアさんの背中側の服ってどうなってるのでしょうか。
もしかして背中丸見えなのでしょうか?

返信:おとり先生 日時:2013年12月23日(月) 11:11

感想ありがとうございます。

ご質問についてですが、背中露出状態にはなっていないはずです。
帰刃した他の破面達のように、服だか鋼皮だか良く分からないものが生えている状態です。




名前
(#以下含み2~20文字)

「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます。
投稿キー(投稿時 投稿キー を入力してください)
名前を入力すると、ログイン状態でも非ログイン扱いでの書き込みとなります。
非ログイン扱いでの感想は、作者による削除が可能です。
ログインせずに感想を書く場合は上のフォームも入力してください
内容※10~5000字

0文字


※禁止事項
・他の感想への言及・横レス
・作品以外についての投稿
・作者を攻撃している(人格否定等)
・規約に違反していない作品への削除や修正、設定改変の強要
・感想欄でのアンケートの解答行為
非ログインユーザーの書き込みの場合も同様に対処します。