推薦一覧
原作
表示 表示推薦のみ 全推薦
並び替え

※新規の推薦投稿は各小説の上部メニューにある「推薦」から可能です

推薦一覧(1158件)

オリ主「俺の妹がこんなに可愛いわけがあるのは当然」

推薦作品:この世界で伝えられる事を探して 原作:ガールズ&パンツァー

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
神様(に)転生(のツケをとらされる)モノ。
まずはじめの方で高校入学前からリア充に過ぎる主人公、羨まけしからん
かーらーの波乱万丈フラグ立て強制ハイスクール生活、ざまげふんげふん
転生ものだけど主人公の精神年齢が肉体的同年代とかけ離れ過ぎてるわけでもなくコミュもとれている、悩んだり立ち止まったりなどの青春もの
(6行省略されています)


蝦蟇口咬平/2018年06月16日(土) 23:19/ (参考になった2ならなかった4) 


『光』も『闇』も心に絶えず。これは『ウルトラマンにならなかった』少年の物語

推薦作品:夏空の下、ウルトラマンは、友をいじめた子供達を虐殺した 原作:結城友奈は勇者である

▼ちょっとしたあらすじ

 西暦末期。天の神は人類の存続を否定し、滅ぼすべく御使い・バーテックスを世に放った。
 そんな世界に現れた、人を守る光の巨人たち。
 ティガ。ガイア。アグル。グレート。パワード。ネクサス。総勢六体のウルトラマン。
(46行省略されています)


hisashi/2018年06月16日(土) 16:51/ (参考になった23ならなかった3) 


歌の力で原作ヒロイン達を支える転生主人公の活躍

推薦作品:この世界で伝えられる事を探して 原作:ガールズ&パンツァー

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

良くある転生物だがチートは無い。世界の管理人(神)から転生の不具合を見逃す為に期限付きで10の試練を与えられる。
転生前の原作知識と流行った歌を力に、ガルパンの世界で島田家長男として母と妹の愛里寿の為に奮闘する。
チートは無いと言ったが歌唱力と楽器の演奏は努力もしたがプロに近いレベル、高校入学時は主席として代表挨拶もしたので知能も高い。そしてイケメンである、二度言うがイケメンである。周囲からミステリアスな男として浮いているが、生徒会や自動車部の連中には素の姿を見せている。怖いファンクラブも居るみたいで……
(11行省略されています)


Amber bird/2018年06月14日(木) 10:13/ (参考になった5ならなかった5) 


完結:夏を感じるドキュメンタリー番組の書籍化

推薦作品:栄光の代償・元艦娘たちが語る対深海棲艦戦争(GHK出版新書) 原作:艦隊これくしょん

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
毎年夏になると放映されるNHK等の戦争ドキュメンタリー番組
あれらを書籍化出版したものと言えばよいだろうか
主人公、というべきか語り部の元長波を軸に凄惨を極めた対深海凄艦戦争を砲煙と潮風、血と贓物の臭気さえ漂わせる描写に圧倒される
また口直しのように語られる戦中の穏やかなひと時の艦娘達の交流もよい、あぁ確かにリアルに"兵士"として戦う艦娘ならありそうだなと笑わせられる
(14行省略されています)


寡兵/2018年06月16日(土) 19:37/ (参考になった11ならなかった4) 


リアルとログアウトで行き来ができるモモンガやギルメンたちの話

推薦作品:オーバーロード forget daily life 原作:オーバーロード

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
オーバーロードはナザリックごと異世界に転移する話ですがこの二次小説の場合、転移したモモンガはログアウトができます。
また、肉体以外はオーバーロードになっていないため精神も人間のままなのでナザリックの面々と価値観の違いに戸惑ったり異世界の人間に優しかったりします。
ログアウトできたこともあってモモンガがゲーム感覚でいたこともありNPC達に対して素のままで会話します。
モモンガが人間であるため人間に対しての態度がひどいNPC達を恐怖と不信を覚えそれを察知したNPCたちがモモンガがナザリックを見限るのではないかと恐怖するシーンは印象的でした。
(5行省略されています)


txz/2018年06月12日(火) 04:06/ (参考になった6ならなかった2) 


亡命した門閥貴族の主人公から描かれる同盟社会の溝の深さと貴族の辛さ

推薦作品:帝国貴族はイージーな転生先と思ったか? 原作:銀河英雄伝説

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
主人公ヴォルター・フォン・ティルピッツは所謂前世の記憶というものがある転生者であった。
栄えある門閥貴族の一門の嫡男へと転生したというまさに生まれながらに栄光を約束された立場である。
ただし、彼にはそう手放しに喜べない理由があった。彼の家は門閥貴族でも同盟に存在する亡命貴族だったのだ。

(19行省略されています)


ライアン/2018年06月10日(日) 15:33/ (参考になった11ならなかった2) 


お人好しでバカで餃子が美味い男の、新たなる戦い

推薦作品:Fate/Advent Hero 原作:Fate/stay night

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
『城戸 真司』
彼は、ライダーバトルというただの殺し合いを止めたいと願った、お人好しでバカな男である。
彼は、ライダーバトルの最終局面での最中、1人の女の子を救う為に重症を負い、主人公でありながら死んでしまった。
そんな、バカで餃子を美味く作れて、ただただ殺し合いを止めたいと願った男『シンジ』が、ワカメのほうの『シンジ』へと憑依してしまう。
(5行省略されています)


鋭利な刃/2018年06月11日(月) 17:42/ (参考になった10ならなかった1) 


種に思うところはたくさんあれど、素直にいいなと思える

推薦作品:SEED-虹の向こう側- 原作:機動戦士ガンダムSEED

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
ガンダムSEEDは21世紀のファーストガンダムを目指した、という。それにしては矛盾やらツッコミどころも多く、続くdestinyに至っては弁護の仕様がないほど破綻していた。
でもやっぱり思う。下地はすごくよくて、最初見ていたときはワクワクした。そのワクワクを思い出させてくれる作品。
この作者はIS×宇宙世紀ガンダムの作品も書いているが、その主人公がC.E.に来たらという作品。
アースノイドとスペースノイドの確執を知る彼の前で起きている、ナチュラルとコーディネーターの確執。その関係に一石を投じ、見た目と裏腹に精神年齢がかなり高い彼は動き続ける。
(3行省略されています)


谷原きり/2018年06月10日(日) 01:48/ (参考になった9ならなかった3) 


絶望を焚べた後に残ったものは……

推薦作品:不死人が異世界から来るそうですよ? 原作:問題児たちが異世界から来るそうですよ?

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

 DARK SOULSシリーズ一作目の不死者であるプレイヤー「名亡き」を主人公にしているクロスオーバー作品です。

 文章や描写は三人称で書かれており、また行間が程よく分かれているので読みやすく平均文字数も5,000字くらいで長すぎず短すぎずで、短い時間の中でも一話を読み切れます。
(17行省略されています)


毎日が後悔の日々/2018年06月09日(土) 01:25/ (参考になった3ならなかった8) 


苛酷な運命との戦い。

推薦作品:ハリー・ポッターと帝王のホムンクルス 原作:ハリー・ポッター

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
かつてヴォルデモートが自らの血を使い創造したホムンクルス。ヴォルデモートの右腕となるはずだった彼女ですが、ヴォルデモートが倒れたことにより、マルフォイ家の娘として育てられます。
そんな彼女が、自らの存在意義に苦悩しながらも、友情を育み、決められた運命から抜けださんとする物語です。

▼読む際の注意事項など
主人公の立場上、ハリーやダンブルドアといった原作のハリーサイドキャラの多くから理不尽な敵意を向けられることが多々あります。それは仕方ないし決してハリーたちが悪い、ということはないのですが、どうしてもイラッとくる人も多いでしょう。ハリーやロンが好きな方にはつらいかもしれません。


バンドリーマーV/2018年06月08日(金) 00:27/ (参考になった5ならなかった3)