推薦一覧
原作
表示 表示推薦のみ 全推薦
並び替え

※新規の推薦投稿は各小説の上部メニューにある「推薦」から可能です

推薦一覧(1414件)

挿し絵が謎クオリティー

推薦作品:もしもかごめちゃんが完全に桔梗さまの生まれ変わりだったら 原作:犬夜叉

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

ここ最近、犬夜叉作品が増えて歓喜乱舞しておりますが、この作品を読んで悶えました。

かごめちゃんが桔梗さまになるだけで、ここまで想像を掻き立てられるとは。
(12行省略されています)


鯛中鯛/2019年07月20日(土) 06:18/ (参考になった6ならなかった1) 


イナズマイレブン無印三期のリメイク作品にして隠れた良作

推薦作品:イナズマイレブン3.0【Road to the World】 原作:イナズマイレブン

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

 今回紹介しますのはイナズマイレブンの二次創作、その中でも無印三期、いわゆる円堂世代の世界大会編を扱った作品です。もしもあのキャラが代表入りしていたら、もし原作とは違う国の選手たちと戦うことになったのなら、というIFストーリーとなっています。
 リメイク作品ということでオリ主は登場しません。日本代表に選ばれたキャラたちの掛け合いや心理描写を三人称視点で丁寧に描きつつ、彼らを中心とした群像劇の如くストーリーが進んでいきます。
 そしてこの作品を語る上で欠かせないのが、原作で活躍しなかったキャラの出番が追加されたことと、普通のサッカー小説を読んでるように思わされる細かい試合描写の二点です。
(19行省略されています)


時計かるた/2019年07月19日(金) 20:25/ (参考になった0ならなかった0) 


かくして悪魔は”帝王”から”魔王”へ

推薦作品:不屈の悪魔 原作:魔法少女リリカルなのは

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
ジョジョの奇妙な冒険と魔法少女リリカルなのはの奇跡のクロスオーバー!1巡後の新世界で高町なのはに転生したパッショーネの元ボス”ディアボロ”は、自分が本当に欲していた物を手に入れ、スタンドと魔法を武器に守るべき日常へ降りかかる事件へ立ち向かいます。2つの作品の世界観が綿密に組み合わさっており、また原作キャラの救済もあるので、どちらのファンも必見です。


▼読む際の注意事項など
本作の主人公は高町なのはに生まれ変わった吐き気を催す邪悪ことディアボロです。相応の報いは受けている物の、かつての極悪人が原作キャラたちと共に戦うというのが苦手な人にはオススメできないかもしれません。


サンダーボルトⅢ/2019年07月17日(水) 17:51/ (参考になった7ならなかった0) 


ベルとともに歩む、もう一人の主人公

推薦作品:魔銃使いは迷宮を駆ける 原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
転生したらしきオリ主が、ヘスティアファミリアに所属します。

こういった話の場合、ベル君が公式チートであるため、主人公が目立つのは非常に大変です。
そのためベル君の活躍を奪ってしまうか、もしくはベル君とPTを組まないといった作品が非常に多くありますが、
(9行省略されています)


セネット/2019年07月17日(水) 22:42/ (参考になった8ならなかった0) 


切なくて、感動する恋

推薦作品:妖ノ恋 原作:東方project

▼少年○○は突如幻想郷に、来た。
 そこで魂魄妖夢と出会い、3日間という短い時間を過ごす。
 共に時を過ごしているうちにあるものが芽生えた。
 あるものとは、『恋』。
 しかし、別れは早く─────。
(8行省略されています)


水無月 真/2019年07月16日(火) 20:00/ (参考になった1ならなかった2) 


ヒロアカに「黄金の風」が吹く!

推薦作品:黄金体験のヒーローアカデミア 原作:僕のヒーローアカデミア

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
 この物語は、ジョジョの奇妙な冒険×僕のヒーローアカデミアのクロスオーバーとなっております。

 正史のようにギャングではなく、「ヒーロー」に救われた少年ジョルノ・ジョバァーナ。この物語は、「個性」が溢れる世界でジョルノがヒーローになるという「夢」を叶える物語です。

(12行省略されています)


伝説の超三毛猫/2019年07月16日(火) 11:50/ (参考になった4ならなかった1) 


東方古物想

推薦作品:東方古物想 原作:東方project

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
オリ主作品で、古明地家の末妹が主人公

物語の描写が丁寧で、キャラ同士の会話の違和感もない

(9行省略されています)


fifty/2019年07月09日(火) 12:54/ (参考になった0ならなかった1) 


こんなの対物ライフルじゃない!ただのビームジャベリンよ!!

推薦作品:GGOで凸砂する 原作:ソードアート・オンライン

主人公の名前は【凸侍】。もうタイトルとこの名前で察したと思うが〇Fに極稀に良く出没する突撃スナイパー通称“凸砂”をプレイングスタイルとするヤベー奴である。しかもコイツが使っているのはシノンと同じアンチマテリアルライフルであるから余計に始末に悪い。しかもコイツ銃剣さながら銃に光剣を付けてやがる。さらにはコイツ普通にそれを使っての格闘戦もできる……なんと公式ヤベー奴であるサトライザーと(そうなった経緯はともかく)と引き分けているのだ!

という訳でこの小説は頭を空っぽにして一気に読み切ることをお勧めします。これでFPS(主にB〇)で凸砂になっても当方は一切の責任を負いません。


シュシュ系統/2019年07月07日(日) 03:21/ (参考になった12ならなかった3) 


まさかのコラボ シンフォギア×バトルスピリッツ

推薦作品:バトルスピリッツシンフォギアG 原作:戦姫絶唱シンフォギア

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
主人公を馬神ダンにした作品。
シンフォギアとバトルスピリッツ。全く別のジャンルをコラボさせた作品。
デッキもシンフォギアキャラ一人一人に合わせて考えているから、まるでバトスピアニメを見ているような感覚に。

(2行省略されています)


メンツコアラ/2019年07月04日(木) 15:09/ (参考になった3ならなかった0) 


本編以上のバエル無双そして本当の意味でマクギリスがアグニカ・カイエルの後継者に

推薦作品:黄金のフェンリル 原作:Muv-Luv

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

1979年のマブラブの世界に飛ばされたマクギリスが人類を救うため、そして今度こそアグニカになる為バエルと共にギャラルホルンを率いてBETAと戦う話です。マブラブSS特有の政治取引や陰謀の描写、そして鉄オル本編以上のバエル無双がとても魅力的な作品でした。

また鉄オルキャラだけでなくダブルオー作品からも多数のキャラクターが出てきて、マクギリス率いる新生ギャラルホルンの活躍も相まって引き込まれる作品だと思います。






特等/2019年06月30日(日) 23:48/ (参考になった3ならなかった5)