七色の探索者
▼推薦を書く

推薦一覧(1件)

幻想郷を巡るアリスの旅路

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
 アリスは自らの出自と幻想郷の謎を追い求め、魔法の森の地下で見つけた薄暗い遺跡や天界に聳える峰、地底深くの湖など、常にどこかを冒険しています。行く先々で目にする手掛かりと、それに携わる人物の思いに触れ、疑念と確信を深めていくアリス。幻想郷は、博麗とはいったい何なのか――

 そこに私たちは、どこかノスタルジックで日本の原風景といった趣の幻想郷とまた異なる、不可思議で謎に包まれた未知の世界を垣間見ることができるでしょう。足元の大地が揺らいでいくかのように、物語を紐解いていくほど、既知のイメージからちょっと外れた幻想郷の姿に困惑といいようもない居心地の悪さを覚えるかもしれません。探索に明け暮れるアリスに気持ちを重ねれば、読者もまた不思議の国へ迷い込んでしまった”アリス”のような気分を味わえることと思います。
 
(10行省略されています)


ローバック/2019年02月05日(火) 22:27/ (参考になった2ならなかった1)


推薦を書く
※推薦不可
対象作品
・通常検索に表示される作品 (チラシの裏・R18・一覧非表示・被お気に入りユーザー限定作品は不可)
・自分が☆6以上の評価を行っている作品 評価ページはこちら