カラーレス・ブラッド(旧題:天領冥府オオサカ隷下 第七多世界交響旅団)
作者:◯岳◯

▼推薦を書く

推薦一覧(1件)

好ましい小説

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
まず、主人公には努力と経験、それに裏打ちされた実力、死生観、信念などがしっかりあること。登場人物たちが世界観に基づいた成長をし、だんだんと魅力的になっていくこと。ありきたりといってしまうのは簡単だが、王道を行くストーリー構成となっている。
タグにも入ってるがジャイアントキリングが好きな人にはオススメできる作品だと思います。あと、主人公最強ものではないのが個人的にとても良き。

蛇足ですが世界観とか主人公の能力とかが中二病を刺激してくれます。


タクロス/2019年11月01日(金) 21:57/ (参考になった6ならなかった0)


推薦を書く
※推薦不可
対象作品
・通常検索に表示される作品 (チラシの裏・R18・一覧非表示・被お気に入りユーザー限定作品は不可)
・自分が☆6以上の評価を行っている作品 評価ページはこちら