奉仕部部長、雪ノ下雪乃。彼女は優しい。ぼっちの俺にも優しく接してくれる彼女だが、何故優しく接してくるのだろうか。
 その理由。それは、想像し得ない、予想だにしない、運命的なものだった――。

 本小説はPixivにてマルチ投稿しております
  雪ノ下雪乃との関係は剣呑ではない2016年12月29日(木) 17:14()
  しかし雪ノ下雪乃は甘くはない2016年12月30日(金) 00:57()
  やはり由比ヶ浜結衣は錬金術師である2016年12月30日(金) 14:55()
  かくして、由比ヶ浜結衣は本音を伝える2016年12月31日(土) 02:06()
  材木座義輝はただの中二病ではない2016年12月31日(土) 20:23()
  何故か戸塚彩加は男子生徒である2017年01月01日(日) 23:01()
  こうして戸塚彩加の強化が始まった2017年01月02日(月) 22:12
  そして戸塚彩加は三浦優美子とテニスをする2017年01月06日(金) 01:32()
  やはり俺の舌は紅茶で肥えさせられている2017年01月07日(土) 19:46()
  同じく川崎沙希は重役出勤である2017年01月09日(月) 16:31()
  やはり雪ノ下雪乃は頭が良過ぎる2017年01月10日(火) 01:12()
  たまに俺の返答は静寂を生む2017年01月13日(金) 23:11()
  やはり雪ノ下雪乃と目が合うのはまちがっている2017年01月16日(月) 22:21()
  やはり雪ノ下雪乃のギャップには萌えてしまう2017年01月23日(月) 00:42()
  やはり俺がぼっちを卒業するのはまちがっている2017年01月29日(日) 01:45()
  意外にもプレゼントはすぐに決まる2017年02月06日(月) 23:58()
  しかし使い分けというのは重要である2017年03月01日(水) 22:45()
  何故だか平塚先生の愛は重い2017年03月06日(月) 22:07()
  あたかも鶴見留美のようであった2017年03月19日(日) 14:51
  もちろん平塚先生は教育者である2017年03月24日(金) 00:01()
  幼馴染との密会は膝枕で始まった2017年04月13日(木) 03:10()
  ならば俺は神になる2017年04月24日(月) 00:23()
  俺のように葉山隼人は悪党になりたい2017年05月05日(金) 01:53()
  花火の炸裂音にバウリンガルを使っても反応はしない2017年05月14日(日) 16:27()
  やはり俺がいると無条件に哂われる2017年05月21日(日) 20:00()
  こうして雪ノ下雪乃は由比ヶ浜結衣に言う2017年06月18日(日) 15:28()
  由比ヶ浜結衣は過去の話に目を輝かせる2017年06月24日(土) 19:29()
  俺は雪ノ下雪乃と葉山隼人との関係を確認する2017年07月02日(日) 14:12()
  雪ノ下雪乃はこの目で確かめたい2017年07月09日(日) 00:36()
  相模南は雪ノ下雪乃に生かされている2017年07月21日(金) 00:59()
  三浦優美子は由比ヶ浜結衣の大親友である2017年08月02日(水) 00:53()
  しかし雪ノ下雪乃は相模南に驚いた2017年08月15日(火) 18:22

読者層が似ている作品

比企谷八幡 「・・・もう一度会いたかった」(作者:TOAST)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡、社会人10年目。▼外資系投資銀行の中堅エースとして順調な人生を歩むこの男にも、忘れられない過去の恋があった。▼もしもあの日、あの場所に戻れるのなら、彼は何かを変えられるのだろうか。▼脇役でオリキャラを出します


総合評価:16833/評価:9.15/話数:34話/更新日時:2017年08月08日(火) 10:13 小説情報

カワルミライ(作者:れぇるがん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

大切な何かを、忘れてしまったような。 そんな感覚を抱きながらも、俺はとある教室へと導かれる。▼渋からの転載です。▼あちらではまだ連載途中ですが、こちらは文化祭編まで更新します。▼残念な事に、加筆・修正するだけの気力が残っていないので、誤字脱字が多かったり、途中から明らかに書き方が変わったりしますが、気にせず読んでくださると嬉しいです。▼タグ付けしてるキャラは…


総合評価:2143/評価:8.77/話数:35話/更新日時:2017年12月12日(火) 20:08 小説情報

あーしさん√はまちがえられない。(作者:あおだるま)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

八幡があーしさんと一緒にいるだけのお話。▼


総合評価:3350/評価:8.04/話数:21話/更新日時:2017年12月07日(木) 01:26 小説情報

そして比企谷八幡は目を覚ます(作者:神納 一哉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

修学旅行三日目。比企谷八幡は限界を迎えた。▼そして比企谷八幡は記憶を切り捨てる。▼――――――――――――――――――――▼この物語はフィクションです。現実的ではない場面や矛盾点などが出てくることがありますが、あまり深く考えないでください。▼アンチ・ヘイト的な表現があります。▼基本的にはキャラクターの反省・後悔・成長を描こうと思っています。▼最終的には大団円…


総合評価:2133/評価:5.90/話数:17話/更新日時:2017年10月03日(火) 23:55 小説情報

雪の中の化け物(作者:LY)(原作:東京喰種)

この醜く歪んだ世界に私は生まれた。▼生まれた時から理不尽で、何一つ納得のいかない世界。▼でもそんな最低の世界で、▼私は彼と、雪の降る夜に出会った。▼*文才が乏しく、東京喰種の設定が変わるところがあるかもしれません。▼気にしない人はぜひ読んでください。


総合評価:2090/評価:8.43/話数:33話/更新日時:2017年12月12日(火) 00:00 小説情報

比企谷八幡の青春リソースを庭球にふってみた(作者:ドロップ&キック)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

大体、タイトル通りの内容です。▼中学時代、女の子の尻ではなくテニスボールを追い掛け回していたヒッキーのお話って感じです(^^▼ボッチになった過程は原作と大分違いそうですが……とりあえず人間関係はわりと変わりそうな予感?▼話数二桁に乗ったので連載に切り替えてみました。▼当面の目標は1年編の完結ってことで。▼とりあえずアンチヘイト・タグは、2年時登場確定キャラ(…


総合評価:2484/評価:6.96/話数:57話/更新日時:2017年10月17日(火) 11:13 小説情報

捻くれ者と強すぎる艦娘。(作者:ラバラペイン)(原作:艦隊これくしょん)

何番煎じかわからない▼俺ガイルと艦これのクロスオーバー。▼やたら強い艦娘により運営される艦娘鎮守府。▼ ▼元々艦娘を指揮していた元帥が隠居し、それにより新たな提督が必要となった。▼そこで艦娘が要求した新しい提督の条件。▼『艦娘のやり方に口を出さない』▼『艦娘に手を出す様な人間じゃない』▼『野心が無い』▼『艦娘を他者に利用させない』▼この条件を満たしてしまった…


総合評価:3036/評価:7.16/話数:15話/更新日時:2017年10月06日(金) 01:38 小説情報

人の名前を間違う雪ノ下はまちがっている(作者:生物産業)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

親から離れて自立の道を歩む男がゴーイングマイウエイするお話です。


総合評価:7528/評価:8.61/話数:18話/更新日時:2017年11月07日(火) 00:00 小説情報

女の子だらけの職場で俺が働くのはまちがっている(作者:通りすがりの魔術師)(原作:NEW GAME!)

何の因果か、ゲーム会社に高卒で就職することになった比企谷八幡。しかし、社内はブラックではないものの八幡以外女性。同い歳なのに中学生にしか見えない同僚や会社が家みたいになってるパンツ丸出しの先輩などの個性豊かなキャラクターが織り成す社畜型ラブコメディー。▼#ハーレムの予定でしたが、作者の好みにより変更になりました。


総合評価:7725/評価:8.46/話数:77話/更新日時:2017年11月26日(日) 17:28 小説情報

八幡は魔法科高校に入学する。(作者:はりさめ)(原作:魔法科高校の劣等生)

中学の修学旅行の一件で、崩れていった奉仕部。▼潰れた葉山グループ。▼中学を卒業し、魔法科高校に入学することになった比企谷八幡。▼四葉の血を引く彼は何に巻き込まれ何をするのか。▼総武高校時代の話をそのまま中学にもってきています!▼修学旅行終了までは原作と同じです!▼駄文ですがよろしくお願いします!!


総合評価:4328/評価:6.86/話数:38話/更新日時:2017年12月02日(土) 23:30 小説情報