異世界攻略のススメ   作:渡久地 耕助

3 / 24
完成形は忍者?

 ギルドカードを発行してもらい、この世界の身分証明証を手に入れた。

 

 もしかしたら既に習得しているスキルがあるのではとギルドカードを裏向け「スキル表示」と唱える。

 教えてもらった通りに唱えるとカードの裏にスキルが浮かび上がってくる。

 

 ---スキル一覧---

 戦闘スキル【拳闘術】【現代戦闘術】【投擲】【挑発】

職業スキル【調理】【歌唱術】【速記術】【文才】

 魔法スキル なし

 固有スキル【魔改造】  

----------------

 

 おお! 固有スキル発見 戦闘スキルもそこそこ充実してる!

 

 まずは 【拳闘術】だが拳を用いた戦闘術って事はボクシングだな。 

使える技は【ショートアッパー】【ラッシュ】【カウンター】【ボディーブロー】

 

 対人専用の技だな。 魔物には効果は低そうだ。

 

【現代戦闘術】

 

 現代兵器、軍隊戦闘術を使える

でも現代兵器は手元にないので現在は使えないな。

 

【投擲】

 

 これはパッシブスキルだな 投擲 投げ技に補正がかかるタイプ。

 これが主力になりそうだ。

 

 固有スキル【魔改造】

 

 え~これはないわ~

 

 ①万物《改造対象》の情報を解析する。

 ②対象の経験値(魔素吸収量・吸収効率)増加

 ③スキルを作る(情報連結・蓄積情報改竄)

 ④万物《改造対象》の性能、潜在能力を限界以上に引き上げる。

 

 森羅万象、理、情報を改竄、改造する技能。

 

 うんヤバすぎる。

 

 脇役や村人Aを主人公化することも可能だ。

 フラ○コ計画もビックリ……イヤ、そこまではいかないか?

 

 あと③のスキルを作るだが0からスキルは生み出せない。

 

 あくまで強化が根本にあるスキルらしく、

 魔法スキルを習得していない俺では【魔改造】で魔法を習得することは出来ない。

 

 そこまで強力なスキルと期待しないほうがいいだろうか?

 

 

 ◆◇◆◇◆◇

 

 スキルの確認をしたところで今後の目標を建てよう。

 

 帰還方法の捜索 

 ↓

 この世界の情報収集 

 ↓

 自身の強化、及び資金繰り

 

 となる、そのため資金集めをはじめよう、街の外には魔物、野生生物、盗賊が跋扈するそうだ。

 今の俺では勝てるかどうか、素手での対人戦なら勝てるが魔法、スキル、武器さらにそれらが徒党を組まれると一溜りもない。

 

 でもその前に服を何とかすべきかな……

 黒いフード付きコートで顔を隠す怪しさ満点の男だ。かと言ってこれを脱ぐと貴族扱い。

 

 ま いいか。

 

 掲示板から雑務クエスト、庭の整備を選び、受付嬢に持っていく。

 

「この依頼受けます。」

 

 まずは依頼に馴れることから始めよう。

 

 

 ◆◇◆◇◆◇

 

 登録してから1週間後 

 

 庭師の草刈、石拾い、荷物運び、子供のお守り、書類整理など。

 主に雑務をこなす毎日だ。

 衣食住も揃え、現在は公園や広場で紙芝居、吟遊詩人として活動している。

 

 ――うん、俺、働き過ぎ。

 

 【魔改造】拾った石を強化し【投擲】 投石や投槍

 【魔改造】で強化した自身での【拳闘術】が主な攻撃手段だ。

 

 近接、遠距離攻撃が可能だが回復手段を手に入れないと。

 現時点で文才、歌唱術で文芸の能力は資金作りに、雑務クエストで情報収集や人々から信頼を得ている。

 

 緑の葉っぱ 赤い葉っぱ 青い葉っぱを磨り潰し

 回復と解毒の効果を持つ調合薬を作る。

 調合した薬品を薬瓶に入れ水、果汁で薄めてポーションを作成する。

 これが錬金術師の【薬品生成】だ。 

 だが、不味い。

 

 この世界の回復アイテムは良薬口に苦しを体現するほど不味い! 

 

 最初に飲んだ時はたまらず吐き出した。

 仕方ないので果汁を混ぜたり、蒸らしたりし、かつ腐らないように試行錯誤して調合。

 保存方法にも気を使いながらやっと完成。

 

 更に武器錬成の方面も試してみた。

 

 路地裏のくず鉄やギルドで冒険者が廃棄した装備品を譲り受け【片手剣】【軽鎧】【籠手】を練成。

 この世界の錬金術は黒魔法と科学が組み合わさったものだが俺は現代知識と【魔改造】で補完し再現している。

 

 そして、重要な魔素だが、

 やはり文字通り魔法の素らしい。

 

 大気に満ちる魔素をミスト、大地からあふれる魔素をソイルと呼ぶらしい。

 

 これらを呼吸や食事で魔素を取り込み、レベルが上がるらしい。

 ゲームでいう経験値にも当たる要素だな。

 

 効率のいい方法として魔物を殺すと魔素が吹き出した魔力(ミスト)を吸引する。

 人間を殺しても同じらしくそれ目当てに対人戦、人殺しに特化する犯罪者もいるらしい。

 

 命を奪わない方法は二つ。

 魔力が溜まるパワースポット(秘境や神殿)でミストを体内に取り込む。

 魔石や魔物の素材を砕くか調理する等してソイルを摂食するか飲み込む方法がある。

 

 後者は魔力変換(レベルアップ)速度は遅々たる物だ。

 その分、魔力が蓄積しやすい為、基礎能力の上昇率は高くなる。

 

 一長一短だな。

 

 それに短期でレベル上げをするにしても安全にレベルが上がる保障は無い。

 戦闘経験といっても路地裏で行った立ち回りで、俺はゴロツキの命を奪っていない。

 

 レベルの上昇も無い。

 町にも出ない俺がこの世界にきて一週間経っても食事や呼吸程度ではレベルの上昇も期待できない。

 だが、これはチャンスでもある。

 

【魔改造】でスキルの習得、強化に努め、基礎能力値と熟練度を上げてからレベルを上げれば如何なる。

 急激にレベルを上げを行なうより能力の上昇率は上がるのではないだろうか?

 

 未だこの理論は検証中だし、この世界で俺が知る限り立証されていない。

 

 貧弱な男と筋肉質な男が同レベルだとしたら、後者の方がレベルアップ時の基礎能力の上昇率は高いはずだ。

 同じように、通信空手を齧ったものと、達人でも上昇の差は大きく開く。

 

 可能な限り、資質と技能を高めてからレベル上げを行なう。

 

 理想はレベル1の状態で熟練度を高める。

 そしてソロで戦い抜ける戦闘スタイルの確立だ。

 

 完成系は片手剣と籠手を用いての接近戦

 

 投石、投槍での遠距離戦

 スキル【薬品調合】【錬金】で作成した毒薬、魔法を武器に仕込んでの一撃必殺の攻撃手段を備える魔法剣士、魔法弓兵だな。

 ダンジョンを踏破、脱出する際、または強敵から逃れるために、偵察職の【逃走】【隠行】【囮】も必要になる。

 

 ……なんか偵察職つーより、斥候、忍者だな。 

 NA○UTOか○空(にん○う)っぽいがまあそれを完成形に頑張ろう。

 

 修行に必要になるから、当分の生活資金を潤沢にするため、そろそろ、露天で薬を大きく売り出しに出るかな。

 

 

 

---

 

【片手剣】片手剣スキル 片手剣術威力上昇 片手剣術指南書

【中級錬金術】中級錬金術を扱えるスキル 錬金術成功率上昇 中級錬金術レシピ 

【薬品作成】 薬品を作成できるスキル  薬品・品質向上 初級薬学レシピ 中級薬学レシピ

【修理】 金物を修理するスキル 

【鍛錬】 成長補正スキル

---


▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。