笑顔の魔法を叶えたい   作:近眼
次の話 >>

1 / 86

ご覧いただきありがとうございます。


本作品はオリジナルの登場人物が9人も登場します。メインキャラを除くともっと多いです。
読んでいる途中で「こいつ…何者だ…?!」ってなったら読みにくいかなーと思ったので、登場人物一覧を作成しました。
最初に見てしまうのもよし、忘れたら見返すのもよし。お好きなようにご活用ください。


ネタバレ回避!!!って方はブラウザバックですよ!!




アニメ一期:笑顔の魔法を叶えたい
始まる前の自己紹介


 

・波浜 茜(なみはま あかね)

17歳、156cm、45kg。誕生日:2月2日

 

本作品の(一応)主人公。音ノ木坂の3年生。にこちゃん至上主義で体力の無い絵の天才。絵以外でも、照明などの「色に関わる分野」についてはかなり幅広く才能を発揮している。ちなみにパワーもない。

 

「はろー皆様、波浜茜です。にこちゃんが世界一可愛いことを証明しに来ました。おしまい。」

 

 

・滞嶺 創一郎(たいれい そういちろう)

15歳、208cm、145kg。誕生日:5月28日

 

音ノ木坂の1年生。とりあえずでかい。細身ではあるが、信じられないくらい筋肉が詰まっている。髪型をオールバックにしてサングラスをかけているので色々怖い。

 

「滞嶺創一郎だ。腕力には自信がある。車くらいなら軽いだろ。あ?怖くねぇよ」

 

 

・水橋 桜(みずはし さくら)

17歳、178cm、65kg。誕生日:8月13日

茜の友人。音楽の天才であり、最強の音感と作曲・演奏センスを持ち、世界的に支持されている。穂むらに入り浸る和菓子好き。季節によらず常にロングコートを着ている。暑そう。

 

「水橋桜だ。音楽くらいしか能がねーが、まあ気にすんな」

 

 

・天童 一位(てんどう いちい)

18歳、178cm、75kg。誕生日:9月7日

茜と桜と共に演出請負グループ「A-phy(えーさい)」を運営するリーダー。脚本家として世界的に活動しており、支持も厚い。しかし飄々としていてくだらないことを言いまくる圧倒的ネタ勢。

 

「はーいどーも世界に名だたる天童一位さんだぜー!!え?知らない?またまたそんな恥ずかしがらなくてもいいんだぜ?ほんとに知らないの?そんなぁ」

 

 

・雪村 瑞貴(ゆきむら みずき)

17歳、168cm、52kg。誕生日:12月7日

天才ファッションデザイナーとして活躍する、両足を失った少年。両足を失くしても特に悲観せず、車椅子にミシンと大量の布を乗せて今日もあっちこっちで服を作っている。結構捻くれている。

 

「…雪村瑞貴だ。服が欲しければ言うといい。それなりのものは用意しよう」

 

 

・藤牧 蓮慈(ふじまき れんじ)

17歳、170cm、67kg。誕生日:6月26日

17歳にして大学の医学部医学科の博士号を持つ最強の天才。右腕と右眼を失っている。彼に出来ないことはないとさえ言われるが、結構空気を読めないため言動がだいたい腹が立つ。

 

「藤牧蓮慈だ。まあ、私に出来ないことなどほとんどないからな、何か困ったら助けてやろう」

 

 

・湯川 照真(ゆかわ てるま)

15歳、162cm、47kg。誕生日:No data

サヴァン症候群の天才少年。花陽の隠れた幼馴染。藤牧とは違って科学・工学において非常に高い技術と知識を持つが、対人能力が低いためあまり知られていない。

 

「…湯川照真だ。…………花陽、なんとかしてくれ」

 

 

・御影 大地(みかげ だいち)

18歳、186cm、72kg。誕生日:3月8日

舞台や映画で活躍する天才俳優。その天才ぶりは、役さえ与えられれば老若男女問わず何でも演じられるという点で誰もが知っているほど。当然女装する。知名度が高く、礼儀も正しい。天童と仲が良く、彼の作品にはほぼ必ず出演している。

 

「御影大地です。僕の舞台、よかったら見に来てくださいね」

 

 

・松下 明(まつした あきら)

18歳、164cm、50kg。誕生日:1月20日

若干18歳で国立大学の准教授を務める。文学部所属であり、あらゆる時代のあらゆる国の文書を片っ端から解読している。小説や詩も自身で執筆し、その際は柳 進一郎(やなぎ しんいちろう)と名乗っている。

 

「えーっと…松下明、またの名を柳進一郎と申します。僕の著作や論文、ぜひ読んでください」

 

 





最後まで読んでいただきありがとうございます。

また詳細を忘れたら、いつでも戻って来てくださいね。


※この小説はログインせずに感想を書き込むことが可能です。ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。