「私もいつか、変われるのかな」

 ――――白い蕾を、思い出した。



※「小説家になろう」と同時更新
  『白い蕾』2018年04月04日(水) 21:51()
  『やさしいひと』2018年04月04日(水) 21:51()
  『それぞれの在処』2018年04月05日(木) 22:08()
  『逃れるために』2018年04月06日(金) 22:10()
  『少女の錯綜』2018年04月07日(土) 22:20()
  『そこに居る理由は』2018年04月11日(水) 22:10()
  『足並みをそろえて』2018年04月16日(月) 22:10()
  『変われるのなら』2018年05月20日(日) 22:10()
  『夢の末路』2018年05月21日(月) 22:10()
  『枯死』2018年06月24日(日) 22:15()
  『繋いだ手は』2018年06月25日(月) 22:15()
  『刻まれた痕』2018年06月27日(水) 22:15()
  『瞳に映るもの』2018年06月29日(金) 22:15()
  『巡って、そして』2018年07月08日(日) 22:15()
  『逃亡の果てに』2018年07月15日(日) 22:23
  『青空のアイゼンティア』2018年07月21日(土) 22:15()
  『空と白の景色』2018年07月21日(土) 22:15()

読者層が似ている作品

死憶の異世界傾国姫 ~ねぇ、はやく、わたしを、殺して~(作者:ぎむねま)(原作:オリジナル作品)

世にも不幸な少年は隕石で死亡した。▼神は世界のバグを疑って、少年に話を聞く事にする。少年の魂は一度も十六歳になることもなく、一万回死んでいるのだ。▼どんなヒーローでも不意の事故で死んでしまう。▼だったらと少年が選んだのは、誰からも守って貰えるヒロインになることだった。▼誰もが守ってあげたいと思う存在。それは、誰もが同情する程の、不幸にまみれた悲劇のヒロインで…


総合評価:2309/評価:8.32/話数:104話/更新日時:2019年05月26日(日) 19:15 小説情報