遥かな、夢の11Rを見るために   作:パトラッシュS
次の話 >>

1 / 53
今更ながらキャラクター紹介です。

とりあえずアフちゃんの詳細書いとこうと思った次第です。

また、今後登場する他のウマ娘の紹介も書くかもしれません


登場人物紹介
キャラ紹介


 

 

 主人公

 

 アフトクラトラス。

 

 別名、魔王、スパルタの皇帝、アフちゃん、魔性の青鹿毛、トレセン学園のマスコット、爆速暴君…ect。

 

 早くに両親を亡くし、遠山厩舎にて幼少期を過ごす。

 遠山厩舎の掲げる『鍛えて強くする』という指導方針の元、スポ根ばりのスパルタの特訓を課せられており、徹底的に鍛え抜かれた。

 

 チームアンタレスに所属しており、血の繋がりはないが、義理母であるチームアンタレスの遠山トレーナーと義理姉であるミホノブルボン、ライスシャワーをはじめとしたアンタレスのメンバーは自分の家族だと思い接している。

 

 

 目標。

 

 ・欧州を制覇し、セクレタリアトのようなウマ娘となり、夢の11Rに立つこと。

 

 ・義理姉であるミホノブルボンを超えること。

 

 

 見た目。

 

 ・全体的にダークブルーの癖毛にパールブルーの毛先の髪が混じっている。

 

 ・青鹿毛特有の黒く鮮やかな尻尾に耳。

 

 ・綺麗にぱっちりとした二重の目

 

 ・人形の様に小さく整った容姿に綺麗な白い肌。

 

 ・やたら自己主張が激しい胸

 

 ・身長が小さい

 

 

 身長は148cm

 

 ・B89(最近成長してB91に)

 

 ・W57

 

 ・H85

 

 

 性格

 

 基本的に自由奔放、ウイニングライブで適当な踊りをしたり、ソーラン節を踊ったり、やんちゃしてシンボリルドルフ生徒会長から怒られるまでがテンプレ、しかし、自分では癖ウマ娘ではないと言い張っている。

 

 根は努力家で頑張り屋、そして、家族への思いが強い、そして、ポンコツマスコット。

 

 トレーニング狂であるアンタレスの調教トレーニングにより、この頃、頭がおかしいトレーニングをする事に何も抵抗を感じなくなった。

 

 薩摩弁、大阪弁、名古屋弁、博多弁、佐賀弁などを何故か話す事ができるトリリンガルマスコット(本人曰く検定持ちらしい)。

 

 誰からも愛される性格(癖が強いウマ娘)なので、やたらと癖が強いウマ娘に絡まれる(セクハラされる)傾向がある。学園内では割とチョロい事で有名。

 

 ・趣味

 スパルタトレーニング、坂路を登る事、筋トレ、ウイニングライブでのお祭り騒ぎ、たこ焼きを焼く事、ヒシアマゾンへのセクハラ、オグリキャップへの餌付け。

 

 ・特技

 たこ焼きの販売、ホスト営業、メイド役、お祭りウマ娘、オグリキャップの餌付け。ナリタブライアンのヌイグルミ役。

 

 

 

 

 ミホノブルボン(姉弟子)

 

 アフトクラトラスの義理の姉。

 

 別名、栗毛の超特急、スパルタの風、サイボーグ。

 

 遠山厩舎に所属している完全無欠のサイボーグウマ娘、あまりにスパルタなトレーニングを己に課すことからターミネーターとか言われている。

 義理母である遠山トレーナーと共に鍛え抜かれた身体は他のウマ娘を寄せ付けない圧倒的な力を有している。

 

 圧倒的な練習量をストイックにこなす努力の天才。 普通のウマ娘なら音を上げるような過酷な練習を、表情を変えずに淡々と行う。

 

 その雰囲気から、学園内では本気で「ガソリンで動いている」や「サイボーグなのでは?」という噂がまことしやかに囁かれている。

 

 アフトクラトラスのことは妹弟子と呼びながら可愛がっており、いつも気にかけている。

 

 

 ・B86

 

 ・W54

 

 ・H87

 

 

 趣味、スパルタトレーニング、筋トレ、坂路を登る事、筋トレ用品の購入、遠山式トレーニング。

 

 

 

 

 ライスシャワー

 

 別名、関東の刺客、記録破り屋、ヒットマン、死神、漆黒の鬼。

 

 アフトクラトラスとミホノブルボンと同じ、チームアンタレスに所属しているウマ娘。

 

 素直で純粋な性格のウマ娘であり、自分がいると周りが不幸になってしまう…と思い込んでおり、他人を避けていたが、ミホノブルボンとの出会いをきっかけに彼女を超える為に懸命に努力する関東最強の刺客と成った。

 トレーニングトレーナーであるマトさんとの結束は固く、ステイヤー(距離が長いレース)という点に関しては超一級の脚を持つ。

 己がヒール役である事を自覚しており、ファンから嫌われている事を心苦しく感じているものの、チームの皆やアフトクラトラスから支えられて、今はその事実を前向きに捉えている。

 

 アフトクラトラスの事はミホノブルボン同様、妹のように可愛がっており、アンタレスを担う逸材として暖かく見守っている。

 

 

 ・B75

 

 ・W51

 

 ・H76

 

 

 趣味、スパルタトレーニング、坂路を登る事、ガーデニング、マト式トレーニング、歌、ショッピング、手持ちのナイフを研ぐ事。

 






※この小説はログインせずに感想を書き込むことが可能です。ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。