(没作品集) 異世界転生譚-1st. World Trigger   作:無狼

27 / 58
((設定))-鬼塚山守

【YAMAMORI ONIZUKA】

 

【PROFILE】

氏名  ・[鬼塚山守]

POSITION・[アタッカー]

年齢  ・[22歳](12月で23歳)

身長  ・[190cm]

星座  ・[かぎ座]

誕生日 ・[12月31日]

血液型 ・[B型]/男性

職業  ・[本目支部 本目隊]

LIKE  ・[平和 自然 みかん 境内 白湯]

 

通称  ・[鬼、鬼武者]

―――

【FAMILY】

「なし」

―――

【PARAMETER】

トリオン :20

攻撃   :16

防御・援護:15

機動   :10

技術   :15

射程   :3

指導   :9

特殊戦術 :2

[total90/トリオン総合能力:S級]

―――

【SIDE EFFECT】

・???

―――

【"HIGH END" TRIGGER SET】

M/[孤月(改) シールド ステップ バイパー]

S/[孤月 エスクード グラスホッパー(改) バイパー] 【UNIQUE TOOL】

・縄鈎爪(つ字型三爪、40m)

 

・"滴威/黒漆太刀" (非トリオン装備)

トリオンに関わる物体・物質に関与可能な謎の太刀。

 

破壊されても山守の「???」を行うことで、再度出現させることが出来る。

 

トリガーの臨時接続を行えば、トリオン体の出力を付与できる(攻撃+10)。

特殊効果として「霊体を切れる」「振れば水が出る」を宿す。

 

愛用する藍染刀帯に、平時は「繊維の中に霧散させた黒漆太刀を練り込み、隠す」。

 

―――

【COSTUME】

唯一、「鬼武者」と評される鬼面の黒大鎧姿。

豊富なトリオン保有量を活かし、「装甲」を装備している。

―――

・[孤月(改)]【威力S 耐久S 重さD】(長巻:威力S+)

"左手用"造りの右肩背負い六尺太刀(181cm)。

 

通常の孤月と違い、大ぶりで太く重く、納刀も出来ない。紐で吊した専用の大太刀鞘を背負って携行するスタイル。

 

オプションとして鞘を「十手」として盾代わりに使える他、鯉口を拡張して柄に接続し、「長巻直しの大太刀」として扱える。

扱いやすさと攻撃範囲が更に広がり、一撃でエスクードを叩き割る。

 

一刀派抜刀スタイルのため、旋空が苦手で二刀流は滅多に行わない。右腰に帯びるもう一つの孤月は「打刀」で、脇差として扱っている。

 

・[ステップ]【オプショントリガー】

グラスホッパーの跳躍無し版。

スパイダーよりも更に低いトリオン消費量で扱える。

 

基本的は、地面に足が着く前に出現し、風がそよぐ程度の音に抑える効果を持っている。

空間に留まり続ける「強化プラスチック板」で、出現時間の指定や方法、大きさが任意で行える。

消滅する時間を与える事も出来る。

 

物質化されたトリオン物質でも反応するが、純粋な物質には無反応。

 

・[グラスホッパー(改)]【通称:カタパルト、神速】

足下「のみ」に出現させるようにしたグラスホッパー。

 

相手や物を飛ばす事はできなくなったものの、愚直に跳ぶ事にだけ特化させたことで、韋駄天を超す自由度と移動速度を得た。

 

地面や足場が無ければ効果を発揮できないが、「ステップ」と組み合わせる事で空中機動を獲得しただけに留まらず、鬼塚の縮地技術により更に音も無く数百メートル先の、敵の背後に一瞬で吹き飛ばし斬れるほどの恐ろしい組み合わせと化す。

―――

 

 

・容姿

白髪色白の細身で割れた筋肉質がちらりと見え、紺色の甚平や作務衣を好む、大人寄りの年増な整った顔。爬虫類系のすらりとした男前の顔だが、黄色の縦瞳を持ち、カラコンで赤の横瞳にしている。

 

とても人の倫理観や感情を大切にしており、法や決まり事も守るが、人の気持ちをそれ以上に優先する方で情に熱く涙脆い。

 

 

・バイク、他特技

バイクはヤマハ・SR500(レッドカラー)愛用。

無線技師の資格を持っており、無線局の開設や運営が滞りなく行える有技能者。

登山を趣味にしており、富士山は単独踏破済み。

サバゲー部はたまたま気分があい、三八式小銃と二六年式拳銃を愛用。他に趣味は"武道、神社巡り"。他にも何やら秘密を隠しているようだが……

 

・相違する世界から来た「鬼塚」

この世界に来ている鬼塚は、「前の世界の生き残り」であり、

「蓮乃辺の居合道場主でもなければ、若師範でもない。」

 

建悟はまだ、知らない。

 

・流派

剣術は居合というよりも、明治時代頃の片手抜刀術や両手抜刀術に近い性質を持つ、独自の剣筋を持つ。

居合術も多少の心得があるらしく、燕返しを得意型とする。

 

旧ボーダーメンバー(3ヶ月前)で、忍田と一騎打ちで互角を果たすほどの実力者。


▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。