転生駄肉は触手に愛される   作:飛翔するシカバネ

4 / 22
第四次聖杯戦争
隠れ潜む


あの後俺は教会へと保護を求めた。

 

後ろ盾のドイツ軍と離れた事も伝えた。

ドイツ軍の機密情報を代金として…

 

令呪は無いし、サーヴァントの姿も無い俺は無事、脱落者として認められた。

 

どうせ、今回の聖杯は破壊されるんだ。

 

さっさと一抜けるに限る。

 

 

 

さて、これからどうするかな。

 

聖杯戦争は終わったし、今ここにいるのは危ない。

 

かといって日本を出るのはいいかな。

折角記憶を戻したから、日本を満喫したいしね。

 

 

ダーニック・プレストーンの名は魔術界だけにするかな。

 

冬木市に戸籍つくるかな…

名前とか新しく作って。

 

そして次の聖杯戦争に参加して願いを叶える。

 

 

俺に願いは無い。

あるのはダーニックとしての願いだけだった。

 

しかし、この戦争で新たに願いが出来た。

 

このネクロノミコンを剥がす事だ。

 

 

いらねぇ…

正直発狂ものだぜ、これ…

 

適正なのか、縁なのか、才能なのか、俗に言う転生特典なのか…

 

本を開いても発狂はしない。

それどころか融合を果たしているしな。

 

 

そしてこれを剥がすなんてそれこそ、聖杯に願うしかない。

例え、破滅的な願いしか叶えられないとしても願いが破滅的だからな…

自身の能力、宝具を完全に抹消する。

 

これが俺の願いだ。

 

 

その為にも冬木市にいるしかない。

 

多分、運が良ければ聖杯に選ばれて令呪も持てると思うし。

無くても参加して、令呪を奪い取ろう。

主にキャスター陣営から。

 

キャスター陣営が1番倒して心が痛くならないからね。

 

 

仕事は何をするかな?

 

学はダーニックのお陰であるからな。

教師でもやってみるかな。

 

 

 

こうして俺の第三次聖杯戦争が終わった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「うわああああああああぁぁぁぁぁぁ!!!!!」

 

 

俺は絶望した。

 

第四次聖杯戦争の開催が決定された。

 

令呪は案の定渡され、俺は参加者となった。

 

聖杯をできれば手に入れる。

 

 

そう思い、サーヴァント召喚に望んだ。

 

今度はフィン・マックールの触媒(実はとっておいた)を使い、召喚に挑んだ。

 

しかし、召喚されたのは。

 

 

 

「また、本かよおおおォォォォォォ」

 

召喚クラスはキャスター

前回に引き続き、魔術書。

 

ネクロノミコンと同じく、名高き、冒涜的な魔術書。

 

 

()()()()()()

 

そこで、Fate/Zero要素はいらないよ!

 

確かにジル・ド・レェも持ってたけども!

あれはコピーのコピー本でしょうが!!

 

こんなイケメン1教師に持たせちゃダメでしょうが!!

 

 

しかも、持った瞬間に令呪が強制発動された。

俺の中のもうひとつの意思が反応したかのように。

 

使用した令呪は1画。

しかし、内容は口に発されずとも理解した。

 

令呪2画目を使い、強制命令を撤回させようとしたが時すでにお寿司。

 

俺の左手の中指には鈍色に煌めく、指輪が嵌められていた。

 

そして意思を感じる。

 

まるで、ネクロノミコンが姉でルルイエ異本が妹。

姉妹2人でお支えしますって感じだ。

 

異世界転生物なら姉妹丼でムフフな展開で勝ち組なのによー!

 

貧乏神と疫病神に求婚されてみろ!

死まで一直線じゃねぇか!

 

東方ならうれしい?

東方じゃないから嬉しくないですー

 

俺は東方でも嫌だけどね!

好みの問題だぜ!

 

 

しかも今回はなんでか知らないけど、肉体が崩れ、張り裂け、腐り落ちるような痛みが全身を襲った。

 

完全にキャパシティオーバーだったんだと思う。

 

それを姉妹の絆でなんとか乗り越えたみたいな。

 

俺の身体で繰り広げないでくれる?

 

 

 

というか令呪勝手に使われるんやね。

多分意識がしっかりしていれば、そういう事は無い。

今回の召喚は2冊目の本ということで、放心状態だったから仕方ない。

 

聖杯になんて願えば……

 

 

2つの宝具の完全削除でいいか…

 

 

とりあえず、今回は他の鯖が召喚される前の早期召喚だったから魔術工房を作ろう。

 

ZEROは楽しみだが、死亡率高いから死なないように頑張ろう。

 

 




既にZERO時空へ突入!

しかし、活動報告にある通りこの話の主軸はstaynightです。

つまり、ZEROも割と話がポンポン飛びます。
質問は感想へ、感想の返信は気分が乗れば返しますし、大体は後書きへ書くと思います。

独自設定だらけ、へへへへへ。

次話もよろしく!

 ▲ページの一番上に飛ぶ
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。