僕アカ×東方 〜私の個性はほぼ全キャラの能力〜   作:響緑

5 / 35
二話続けての投稿です。
前を見ていない人は見てください。


説明回1

「今日は俺のライヴにようこそー‼︎四話までのオリジナル個性をサクッとプレゼンするぜ‼︎」

 

「アシスタントの宿儺だ。」

 

「じゃまずは、アシスタントから!小槌 宿儺(こづち すくな)。個性:大小!最大10m、最小5cmまで変化可能。所持している小槌を相手に当てれば、相手も変化することができるぞ?自分は即座に、相手は三秒後変化し始めるぞ‼︎」

 

「この個性は、東方プロジェクトの少名 針妙丸の能力“打ち出の小槌を扱う程度の能力”を作者的にモチーフにした個性だな。」

 

「そもそも東方プロジェクトってなんなんだ?」

 

「簡単に言うとPCシューティングゲームの一種で、専門店などに行けば売っているが、人気があるとは言えないな。シューティング以外でも、格闘やRPGとかも存在している。」

 

「なんで程度の能力なんだ?」

 

「元々は血で血を洗う戦いが主流だったけど、人間でも妖怪でも均等に戦えるルールを作った。その条件下で使う力だから、だと自分は考えているぜ。詳しくは知らないけど。」

 

「そうだったのか。さあ、続いてこの作品の主人公の父親についてだな。東方 銀次(とうかた ぎんじ)。ヒーロー名、禁止ヒーロー銀次。個性:禁止と???。個性の使用を禁止することができるぞ?イレイザーヘッドと似てはいるが、上位互換みたいだぞ?最大10個の個性を同時に消せるぞ!」

 

「この個性は、河城 みとりの能力だとされる“あらゆるものを禁止する程度の能力”をモチーフにしたものだな。」

 

「されるとはなんでだ?」

 

「幻のキャラだからだね。他にも幻のキャラもいるって話を聞くな。銀次さんはもう一つ個性あるんですか?」

 

「それはおいおい発表という感じだぜ。次は東方家の執事についてだな。(さぐる)。ヒーロー名、探し物ヒーローダウザー。個性:ダウジング!物は勿論、行方不明者の捜索もできる個性。災害救助などで活躍しているぞ!」

 

「この個性は、ナズーリンの能力“探し物を探し当てる程度の能力”をモチーフにしたものだな。」

 

「次は主人公の専属メイドについてだな。こころ。個性:無表情!顔は変わる事はないが、仮面で教えてくれるぞ!」

 

「この個性は、秦 こころの能力“感情を操る程度の能力”をモチーフにしたものだな。」

 

「どんどんいくぜ。ばあちゃん。個性:サーモグラフィティー!相手の体温がわかるだけの個性だが、1日前までの行動も確認可能だぞ?」

 

「この個性と次とその次に紹介するやつは、東方プロジェクトとは関係ないな。ちなみに後で紹介する無意識状態でも、体温を辿っていって主人公を探すことも可能らしいな。」

 

「次は食いしばりヒーロー人修羅(ひとしゅら)。個性:食いしばり!体力が少なくなるにつれ、攻撃力が上がっていくぞ‼︎最後の一割はかなりの強さになっていくぞ!」

 

「登場は一回だけになりえる可哀想なヒーローだ。職場体験先として検討はしているけど、わからないな(行くとしたら尾白辺りか?)。」

 

「バンバン行くぜ!個性:鑑定。個性や宝物を鑑定することができるぞ!」

 

「普段は、偽物が出回っていないかパトロールしているプロヒーローだね。名前はでない予定の模様。」

 

「さてさて、皆さんお待ちかね。主人公の個性の能力について紹介するぜ!」

 

「登場順に紹介していこうか。」

 

「まずはこれ。能力:無意識!相手の意識を自分に向けれなくするぞ。ただし使い過ぎると、自分でも制御できなくなるみたいだぞ!」

 

「初登場は一話目だな。この能力は、古明地 こいしの能力“無意識を操る程度の能力”をモチーフにしたものだな。一日二回出せるらしいな。」

 

「能力:記憶!目にした物・名前・人などを記憶しておかれるぞ!その容量は無限大⁉︎どんだけだよ‼︎」

 

「この能力は、稗田 阿求の能力“一度見た物を忘れない程度の能力”をモチーフにしたものだな。他の人の能力を使っている時以外は、この能力だから(変化型なのか?)イレイザーヘッドは勿論、銀次さんも個性を封じる事はできないらしいな。」

 

「能力:千里眼!千里先つまり4000k先を見通すことができるぞ‼︎」

 

「この能力は、犬走 椛の能力“千里先まで見通す程度の能力”をモチーフにしたものだな。主人公の個性としてはそこまで遠くは見えないらしいが、最大500k先の蟻まで確認できるらしいな。二日に一回出せるみたいだな。」

 

「能力:水流!水の流れを変えることができるぞ‼︎」

 

「この能力は、河城 にとりの能力“水を操る程度の能力”をモチーフにしたものだな。個性を出す以外にも、主人公と会話する時などでも登場予定だ。一日三回出せるみたいだな。」

 

「能力:さとり!相手の心の中を読み取ることができるぞ!チートかよ‼︎」

 

「ここからは二話目だな。この能力は、古明池 さとりの能力“心を読む程度の能力”をモチーフにしたものだな。一日ニ回出せるみたいだな。」

 

「能力:カリスマ!カリスマめいたことを言えるようになるぞ!」

 

「この能力は、レミリア・スカーレットをモチーフにしたものだな。能力をモチーフにしたものじゃないな。一日二回出せるみたいだな。」

 

「能力:二刀流。二つの剣を使えるようになるぞ!」

 

「ここからは三話目だな。この能力は、魂魄 妖夢の能力“剣術を扱う程度の能力”をモチーフにしたものだな。因みに真剣の為、殆どが峰打ちだそうだ。一日五回出せるみたいだな。」

 

「能力:歴喰(イートタイム)!個性の歴史を食べれるぞ。異形型の個性でもなくすことができるぞ!」

 

「この能力は、上白沢 慧音の人間時の能力“歴史を食べる(隠す)程度の能力”をモチーフにしたものだな。主人公は相手の物だと断定出来るもの(髪の毛など)を食べることによって、三分間相手の個性を封じることができるらしいな。満月の日に一回出せるみたいだな。」

 

「能力:奇跡!奇跡的なことが起こりやすくなるぞ。大吉を連発で引くことだって可能だ。」

 

「ここからは四話目だな。この能力は、東風谷 早苗の能力“奇跡を起こす程度の能力”をモチーフにしたものだな。出せる回数は早苗さんの気分次第で変化するそうだ。」

 

「能力:糸!指先から糸を出せるぞ。自分の体重+20kまでなら支えられるぞ!」

 

「この能力は、アリス・マーガトロイドの能力“人形を操る程度の能力”をモチーフにしたものだな。ベストジーニストの劣化版(?)らしい。まるでスパ◯ダーマンみたいに移動することもできるらしい。一日二回出せるみたいだな。」

 

「能力:応急処置!リカバリーガールと同じく医療系の個性だ。」

 

「この能力は、八意 永琳の能力“あらゆる薬を作る程度の能力”をモチーフにしたものだな。薬を作り出すことも可能らしい。一日一回出せるみたいだな。」

 

「能力:風!風をおこすことができるぞ。微風から竜巻並までって汎用力高いな!」

 

「この能力は、射命丸 文の能力“風を操る程度の能力”をモチーフにしたものだな。一日三回出せるみたいだな。」

 

「最後はこの能力。個性:膨大化!膨大な攻撃ができるようになるぞ。ただし、攻撃した後は膨大な疲労が溜まるぞ。」

 

「この能力は、パチェリー・ノーレッジの種族の魔女と体質の喘息を混じり合わしたものになるな。膨大な魔力で全ての魔法を打てる。七日に一回出せるみたいだな、」

 

「これで説明は終わりだぜ。」

 

「大雑把だったけど、少しでも分かってもらえたならこれを開いた価値はあるな。」

 

「また区切りのいい時に放送予定だ。絶対聞き逃すなよ〜‼︎」




○日一回とかは、ほぼほぼ適当な部分があります。
適当な作者ですみません。
後々変える可能性はあります。
一応考えて書いているキャラもいます。

妖夢 → 数ある能力のうち使い勝手の良さがあるかつ、対人戦・対ロボット戦でも活躍可能。
それから一日に多く変化できるように。

慧音 → 微チート個性の為、出す条件を減らす。
ハクタク時と同じように・・・

パチェ → バンバン出せたら、原作が崩壊する為一週間開けることに。

主人公登場能力13つ

 ▲ページの一番上に飛ぶ
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。