PUBG フロントライン   作:第2戦闘団

8 / 8
アンケの結果

ガスマスクくんはこのままで行くことに決定でございます


第8話

 少し北に進んでいたら地下鉄に迷い込んでいた

 いや、こうなったのには訳があってだな。途中始めてみる線路があったから、それに続いていけば何かあるんじゃね? と楽観的に考えホイホイ付いて行った結果、地下鉄に着いちまった感じなのだ

 

 

 感想は広い地下壕みたいな感じだった。装飾はほとんどないし空っぽの箱やドラム缶がそこら中にひしめいている感じで、線路とホームの段差は大体登れる高さ、つまりコンクリの塀くらいの高さだった

 

 

 あと結構細かいね。線路の下に避難スペースとかあるしホームドアもある。ぶっ壊れてるけど

 

 

 地上への通路は瓦礫で塞がれ、これ以上に深いところに行く通路は陥没してて片道切符が必要。一番楽な手が使えない今、線路伝いで次の駅を見つけるか地上に戻るという重労働しか残っていない

 

 

 来た道戻ればいいって考えるかも知れんが分岐に印つけてこなかったから何処が地上に繋がってるか解りません(鳥頭)

 

 

 あと所々に機械化イッヌ部隊がいるからそれが怖い。UMPと同じ発砲音が聞こえたと思ったらサイガの連射音が聞こえた時は焦った

 小柄で機動力に長けたイッヌにショットガンは凶悪なのでNG

 

 

 てかこの先もっとパワーアップするでしょ。ぼく知ってるよ、雑魚だと思って殴ったら終盤の中ボスくらい強いんでしょ? やめたくなりますよぉ……

 

 

 ……となると先の課金アイテム支給は運営の救済処置だった可能性が微レ存……? 

 それで強い武器買って課金の力に目覚めさせる運営の高度な謀略か? 実際どっかのドラゴンズがそうでした……(溶かし顔)

 

 

 

 

 

 

 〜陣地転換中〜〈fuck you♂〉

 

 

 

 

 

 大きなホームに継ぎ接ぎだらけのバリケード。そこら中に横たわるモンスターと兵士の死体。弾痕と爆発痕に床に散らばる大量の薬莢

 

 

 漂うメトロ感

 これがミュータントですか……? にしては人の原型保ちすぎだよなぁ

 どっちかと言うとゾンビに近ぇな。全身緑色で光合成してそうだけども

 

 

 やっぱり古今東西、アンデットの弱点は頭は固定概念らしい

 まぁ弱点ない物ってそうそう無いしな(リアリスト)

 

 

 まぁええわ。漁ろ

 

 

 

 

 

 〜探索中〜〈World__War(世界大戦)〉

 

 

 

 

 SKS×1

 7.62㎜×40発

 

 

 

 

 

 ク↑ソ(辛辣キメラ語録)

 

 全くと言っていいほど収穫なし

 防具は耐久ギリギリのばっかで装備しても長持ちしないし、武器も落ちてるのほとんどぶっ壊れてるし、唯一の物資がSKSと3マガジン分の弾薬とか終わってる

 

 

 遮蔽物がある閉所でSKSとか死ぬ。リロード最中に近づかれて死ぬ未来しか見えないんですがそれは……

 

 

 ハンドガンじゃないだけマシなのが救いだ。幸いSKSは1発当たりの威力が大きいので当て続ければどうと言うことはない! 

 しかしアイアンサイトはキツいものがある。せめてドットが欲しかったなぁ……

 

 

 まぁ、悔やんでも仕方あるまい。とにかく先を急がねば

 防具なしバックなし物資なしとか敵に見つかった瞬間蜂の巣にされる未来が見える見える……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「間違いねぇ、ここに来てやがる」

 

 

 トンネル入口前で大太刀の姉ちゃん(処刑人)と、ファンネルの姉ちゃん(スケアクロウ)とウェスピドの姉ちゃん(53体)が、とある人間を追っていた

 

 

「行くのですか?」

 

 

「代理人を撃ってのうのうとその辺を放浪している奴だ。ほっといたらいつ俺らが撃たれ……いや、殴られるか? いやでも……」

 

 

「兎にも角にも、私としてもあんな手(ゼロ距離フラバン)を使われて一晩中工廠にぶち込まれていたので、それなりに鬱憤がありますので見つけたら好きにさせてもらいます」

 

 

「ハッ、アレを殺すの俺だ」

 

 

「理由を聞いても?」

 

 

「取っ替えたはずなのにフライパンを見ただけで未だに前頭部に痛みが走りやがるんだ……! 絶対ぶっ殺してやる‼︎」

 

 

「そ、そうですか……」

 

 

 殺意満々にトンネル内を行軍する2人の高性能・高級品人形(ハイエンドモデル)

 

 ウェスピド達の表情は若干曇っている

 少し前に処刑人に同伴したウェスピドとリッパー達は銃を持っているにもかかわらず、全員がフライパンによる打撃攻撃により頭部陥没でお亡くなりになっている

 

 

 そうでなくても人間のくせして、ライフル弾が被弾しても走り続けるし、致命傷を与えたと思ったら次には完治して反撃してくるしとその様はまさに化け物である

 

 

 こうして“人類の敵“対“バケモノ″の構図が、今始まった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 尚、鉄血人形の殆どはハイエンドモデルかセントラル、上位AIのエリザと呼ばれるAIから情報がリークされるのだが、このせいで鉄血では例のバケモノの事情を知ってしまったウェスピドを始めとした人形達が出撃を拒否すると言う異例の事態が発生したとかなんとか

 


 ▲ページの一番上に飛ぶ
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。

評価する
一言
0文字 一言(任意:500文字まで)
※目安 0:10の真逆 5:普通 10:(このサイトで)これ以上素晴らしい作品とは出会えない。
※評価値0,10は一言の入力が必須です。また、それぞれ11個以上は投票できません。
評価する前に 評価する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。