EDF日本支部召喚   作:クローサー

21 / 58
-注意-

このファイルは対フォーリナー防衛計画書ではありません。
最終更新は2029/3/9 11:17に行われました。
情勢等の不確定要素によってこのファイルの内容は最新でない可能性があります。適宜に各別途ファイルを閲覧する事を推奨します。


第4次改訂版:日本列島対人防衛計画(第3章時点)

1.現在の日本列島周辺の状況

2028/6/28に発生した「転移現象」により、今日までに日本支部以外全てのEDF基地との連絡、補給、連携は寸断している。2028/7/6に国交を締結した現地国家クワ・トイネ公国及びクイラ王国との交易により、日本支部の食糧関係や補給関係は「転移現象」前より好転。クワ・トイネ公国より輸入した天然食糧を栽培することによって、日本列島の食糧自給率も来年には8%から20%まで改善する見込みとなっている。

また、「転移現象」による特異的状況により、EDFに入隊する人数は増加傾向にある。

 

 

 

2.「転移現象」について

2028/6/28 0:00:00にて突如発生した現象。日本列島の本州、北海道、九州、四国、領空、領空範囲内までの人工衛星を巻き込んで、地球から突如「地球外居住惑星」に転移した。

この現象の原因は未だに不明であり、フォーリナーが「転移現象」を引き起こした可能性も決してゼロではない。調査は引き続き継続しているが、未だに有力な情報は皆無である。

 

 

 

3.現地国家間の情勢

現地国家群には大きく分けて4つのカテゴリーが存在する。

 

第一文明圏・・・現地世界の中で最も国力と技術力を保有する神聖ミリシアル帝国を中心として形成される勢力圏。中央世界とも呼ばれ、ミリシエント大陸周辺にほぼ集中して存在している。推定される最大技術力は第二次世界大戦前期。

第二文明圏・・・第一文明圏には劣るが、第三文明圏よりも超越した国力と技術力を保有するムー(国家)を中心として形成される勢力圏。ムー大陸周辺に集中して存在する。推定される最大技術力は第一世界大戦前期。

第三文明圏・・・第二文明圏に圧倒的に劣るが、文明圏外国国家群は圧倒する国力と技術力を保有するパーパルディア公国を中心として形成される勢力圏。フィルアデス大陸を中心に形成される。推定される最大技術力は中世。

文明圏外国家群・・・現地世界の中で最低の国力と技術力を保有する国家群。各文明圏周辺に点在しており、その多くは第一、第二、第三文明圏勢力下に置かれている。推定される技術力は中世(但し第三文明圏よりも劣る)。

 

また、この各文明圏より「列強」と称される五ヵ国が存在しており、「列強国」は所属する文明圏内にて多大な影響力を保有。周辺国家を属領や保護国とし、自国の勢力圏に組み込んでいる。文明圏外国家群も最寄りの列強国の影響を受けやすい。また、列強国には及ばないものの文明圏内では有力な国家も存在しており、それらの国家は「準列強」と呼ばれている。

尚、上記の解説の通り各文明圏の間には明確は国力及び技術差が存在しており、列強国の中でも序列が存在している。以下が現在列強国として認識されている国家である。

 

※序列順

神聖ミリシアル帝国(第一文明圏)

ムー(第二文明圏)

エモール帝国(第一文明圏)

パーパルディア皇国(第三文明圏)

レイフォル(第二文明圏、滅亡)

 

 

現地世界は地球で例えるならば「華夷秩序」と呼ばれる秩序で保たれており、第一文明圏を中心に第二文明圏、第三文明圏、文明圏外国家群として順列され、中心(第一文明圏)から離れれば離れる程文明レベルが下がるとされる。

日本列島は文明圏外国国家群に相当する位置に存在している為、各文明圏国家と接触する際には「文明圏外国家群の一つ」として認識される可能性が極めて高い。何らかの理由で各文明圏国家に接触する際には、情報局員は隠密型第2世代アーマースーツを装着し、圧縮空間に護身用火器を必ず搭載する事。詳細は各文明圏国家接触時マニュアルを参照。 

 

 

 

4.今後のEDF日本支部の方針

現在の特異的状況により、EDF日本支部は現在「軍事国家」として活動しており、最高権力者はEDF日本支部司令長官 大石宏光としている。外交はEDF情報局が担当。

現在EDF日本支部はクワ・トイネ公国及びクイラ王国と不可侵条約及び防衛軍事同盟を締結、アルタラス王国、シオス王国、アワン王国と秘密裏に防衛軍事同盟を締結、他文明圏外国家14ヶ国と国交を締結。これ以上の国交締結はEDF日本支部にとって不利益が大きいと判断しており、予定は無い。

尚、日本列島より西側約2000kmに存在する第三文明圏列強国 パーパルディア皇国は、現在侵略や征服行動による領土拡大政策や強権支配を行なっており、72ヵ国を併合。現地民に対して苛烈な搾取を行なっている。この事からEDF日本支部はパーパルディア皇国を潜在的敵対国家として認識しており、近いうちに防衛軍事同盟締結国と軍事衝突が発生する事はほぼ確実と見込まれている。

パーパルディア皇国が防衛軍事同盟締結国(以後a国と呼称)に対して、主権侵害等の行為が確認された場合、EDF日本支部は防衛軍事同盟条約に基づき、パーパルディア皇国に宣戦布告。a国が侵略される前に侵攻するパーパルディア皇国軍を撃滅。返す刀でパーティディア皇国首都及び工業都市を電撃戦によって陥落させ、戦争の早期決着を図る。

[以降の情報は規制されています]

 

 

5.「魔法」について

現地世界にて確認された現象。「魔素」と呼ばれる物?を使用して発動しているらしいが、科学分析では詳細は一切不明。

確認されている魔法は「急速治癒」、「火炎攻撃」、「急速冷却」、「防壁召喚」等、他にも多岐に渡る。確認されていない魔法も多数存在すると考えられており、魔法を発動される前に発動者を無力化もしくは殺害する事が最も推奨される。

尚、これを応用した「魔導技術」と呼ばれる未知の技術を現地世界のほぼ全ての国家が使用している。魔導技術は魔素の利用が必要不可欠であるが、複数の現地国家の共同調査の結果、地球人に魔素を利用する事は出来ないと結論付けられた為、軍事及び民間技術の応用は一切停止された。

 

 

 

 


▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。