魔族と人間が共存する世界に何をなせるか?(仮タイトル)   作:ローファイト

6 / 6
このお話の設定集です。

ご質問等が有れば感想欄にでも書いていただけると助かります。
また、設定間違いがあれば容赦なくご教授を!



⑥番外:設定集

『ストライク・ザ・ブラッド』の世界にGS美神の横島くんを放り込んだお話なのですが……

正直言って設定がややこしくし過ぎて、書いてて収拾がつかなくなっちゃいました。

というわけで、この横島君(GS美神)とストライク・ザ・ブラッドのクロス設定と、1~5話のおさらいです。

 

 

 

先ずは原作の設定を軽く。

 

『ストライク・ザ・ブラッド』

魔族と人間が共存する世界。時代背景的には現代の世界と一緒。

魔族は人間を上回る身体能力や特殊能力を持ってます。

特殊能力の一つに眷獣と呼ばれる強力な召喚獣を使役する能力などがあります。

その魔族の中でも世界最強の魔族が第一真祖、第二真祖、第三真祖と呼ばれる吸血鬼の長です。

真祖は強力な眷獣を何十体も使役し、とてつもない力を持っております。

世界には、魔族が支配する国や地域がありますが、真祖たちが治める国が魔族最大の国々となっております。

世界の人口割合は圧倒的に人間の方が多く、魔族は少数派です。

この世界の人間も、魔族に匹敵する力を持つ人々が居ます。

霊能者や魔女や魔術師、錬金術師、神の力を行使する一族等など、多種多様に存在します。

魔術や霊能力、神の力、そして魔獣やドラゴンなどが存在する世界なのです。

 

魔族と人間はお互いの存在を認めていますが、完全に両者が溶け込んでるわけではありません。

過去には戦争や諍いなどもありましたが、しばらくは平和な時代が続いています。

 

そんな世界で、魔族と人間は絶妙なバランスをとって地球上に存在しているのが『ストライク・ザ・ブラッド』の世界です。

 

舞台は東京から南330㎞沖合の人工島、絃神島。

ここは日本でも、魔族と人間が共存する魔族特区と呼ばれる地域です。

ここに、存在しないと言われている第四真祖、四番目の吸血鬼の長の血を引き継いだ元人間の少年暁古城が高校に入学し学園生活をしていました。

古城は高校に入学する前に、妹の凪沙と共にとある事件に巻き込まれ……第四真祖の血を引き継ぎ、吸血鬼となった。

しかし、古城は吸血鬼となったばかりで、強力なその力や眷属をまともに扱う事が出来ない中途半端な存在であった。

古城自身、吸血鬼の王になろうなどとは思っておらず、普通に生活を送りたいと願っていた。

そんな古城の前に、日本政府の魔導災害や魔導対策を担う特務機関、獅子王機関から、第四真祖を監視するために若干14歳の見習い功魔師、姫柊雪菜が派遣されたのだった。

 

第四真祖となった少年暁古城とその監視役の若い見習い剣巫(巫女剣士)姫柊雪菜が織りなす、学園アクションファンタジー『ストライク・ザ・ブラッド』

 

 

 

『GS美神極楽大作戦!!』

現代社会に幽霊や妖怪妖魔、悪魔、神様、オカルトのすべてが存在する世界がGS美神の世界。

主人公はイケイケ美人で守銭奴で性格に難がある超一流のゴーストスイーパー美神令子とその使い走りのスケベ・変態・下衆を体現したような少年横島忠夫がこの物語の主人公この二人を中心にハチャメチャな非日常を描いた作品です。

後はWIKI参照よろしくお願い!!

 

 

 

 

 

舞台は『ストライク・ザ・ブラッド』の世界、原作小説2巻目、アニメ5話からのお話になります。

 

主人公はGS美神の横島忠夫。

しかも、かなり魔改造された横島忠夫です。

GS美神終了4年後の横島君21歳です。

 

主人公の横島忠夫の略歴をさらっと……

 

現在21歳

元ゴーストスイーパー見習い。

世界最強の人間

陰陽術、古武術、特殊霊能文珠の使い手。

 

横島17歳

美神令子除霊事務所でアルバイトとして働く。

魔神アシュタロスを倒した英雄の一人となる。

 

原作終了後

横島17歳~18歳

ルシオラの魂融合が原因で自壊寸前に陥るが驚異的な精神力と機転で自力で脱する。

この時文珠を使い、前世の高島の記憶を記録として入手して、陰陽術を使いこなすようになる。

文珠の存在やアシュタロスを倒した事で、悪魔や人間に狙われるようになる。

周りに迷惑が掛かる事を懸念し、妙神山に黙って逃げ込み、斉天大聖老師の直弟子になる。

 

この頃、地球では魔神アシュタロスの影響なのか、人間と妖怪妖魔の間には軋轢が生まれだす。

 

横島19歳~20歳

キヌと恋人関係になる。

この頃の横島は斉天大聖老師と同等の霊力を得て、魔神二柱を滅ぼす。

地球では人間と妖怪妖魔による血で血を洗う戦いに発展。それを止めるべく嘗ての仲間と共に奔走するも、魔神ベリアルの暗躍により手遅れとなる。

 

横島20歳

人間が妖怪妖魔に滅ぼされる一歩手前で、究極の禁忌、世界分離を敢行する。

その際、自分の存在を完全に抹消するため、人々から横島に関する記憶を消す。

文殊888個を操り、人間と妖怪妖魔の世界を二つに分離しようとする。

最高神にその事が露見し、最後の仕上げの際止められる。

その結果、人間と妖怪妖魔の二つの世界以外に偶発的に三つの世界が誕生した。

合計五つの世界が誕生することになる。

 

一つ目は人間だけの世界。

100年余りかけ、魔法が科学的に発展した世界へと変貌し、人間同士の争いが絶えない。

 

二つ目は妖怪妖魔の世界

 

三つ目は生命が存在しない死の世界。

霊力や魔力が無尽蔵に存在する。

現在、魔界の住人達が、好き勝手使って、遊んでいる(戦いを行ってる)

 

四つ目は亜人や人間が住まう世界。

人口は少ない。

神が降り立ち人達と一緒に娯楽に興じている。

娯楽とはとあるダンジョンを攻略するのが目的。

 

五つ目は一部の人間や、人間に近い妖怪妖魔が共存する世界

要するにこの『ストライク・ザ・ブラッド』の世界。

 

横島は禁忌を犯した罪で100年間神界の魂の牢獄と呼ばれる場所で幽閉される。

 

横島20歳~21歳

100年経ち魂の牢獄から解放され、世界分離後の人間だけが住まう世界の地球へと戻る。

100年が絶ち既に知り合いが1人も居ない世界。

魔法が科学された世界で学生としてやり直す横島。

そこで友人にも恵まれ、さらにはドクター・カオスとマリアに出会う。

1年が過ぎ……

神や魔神を通じて嘗ての親友ピエトロ・ド・ブラド―の願いでこの五つ目の世界にやって来る。

 

 

 

 

このストライク・ザ・ブラッドの世界成り立ち。

 

横島が人間と妖怪妖魔を別々の世界に振り分けるため世界分離を行う。

最高神の介入の余波で出来上がった世界の一つ。

 

人間と妖怪妖魔が共存する世界が出来上がった。

この世界は時代を遡って始まる。

凡そ現代から1200年前遡る。

 

元の世界からこの世界に振り分けられた横島の知り合いで、現在確認されてる人物。

ピエトロ・ド・ブラド-(ピート)

タマモ

 

ピート→第一真祖、忘却の戦王(ロストウォーロード)キイ・ジェランバラーダ

     世界最強の魔族の一人として君臨

     横島をこの世界に呼んだ張本人。

     元は横島の親友で同業者のバンパイアハーフ

 

タマモ→第三真祖、混沌界域の王(ケイオスブラッド)ジャーダ・ククルカン

     世界最強の魔族の一人として君臨

     横島を殺したいぐらい憎いと思ってるらしい。

     元は横島の同僚で大妖怪玉藻前の生まれ変わり。

 

(シロ????予定のつもり)

 

 

 

この世界での横島君の役割、

 

不完全な第四真祖である暁古城を影ながら見守り、鍛え上げる事。

そのため、古城が通う彩海学園の新米教師として潜り込む。

さらに古城が住むマンションの隣に引っ越す。

 

 

 

 

人物紹介

オリジナルキャラ

 

『アリス』

横島の妹を名乗るが血のつながりはない。

見た目は10歳程度の黒髪の美少女。

ゴシックファッションに身を包んでいることが多い。

 

その実は全宇宙の記録が収められてる全世界図書館の管理者。

宇宙創成期から存在する。

冥界の王や創世神と同等の存在と目されている。

その使命は、この世に起きるすべての事象を記録する事。

多量の分霊を生み出し、あらゆる世界の記録を集め、全世界図書館に本として納めている。

使い魔として、ライオンやブリキの兵隊、藁の案山子を好んで召喚する。

アリスと言う名は偶然、全世界図書館に迷い込んだ人間に名をつけられた。

精神性は10歳の女の子と変わらない。

少々内気で人見知りをする。

 

魔界ではダンタリオンと呼ばれ、魔神の一柱と目されていた。

 

100年後の人間だけの世界で暗躍する魔神ベリアルに利用されていたアリスをベリアルを倒した後に保護する。

なぜかアリスは横島に懐く。

神界や魔界では創世神と同等の存在であるアリスを扱いきれないとし、横島に託した。

 

基本的にアリスは人畜無害であり、その思考は全世界の記録を抑える事に傾けられ、楽しみはその記録を読む事だった。それ以外には興味がなかったが、横島に出会う事で変化していく。

 

 

 

 

『ネビロス』

魔神の一柱。強力な悪魔。

横島を自らの主にしたいと企んでいる。

 

 

 

ストライク・ザ・ブラッド

 

『暁古城』

彩海学園高等部1年

元人間の吸血鬼の王第四真祖。

家族は両親と一つ下の妹の凪沙。

両親は滅多に家に帰ってこないため、実質凪沙と二人暮らし。

 

『暁凪沙』

彩海学園中等部3年

古城の妹。

明るく人懐っこい性格。

 

『姫柊雪菜』

彩海学園中等部3年14歳

黒髪の華奢な美少女。

第四真祖暁古城を監視するために獅子王機関から派遣された国家功魔師の資格を持つ見習い剣巫(ケンナギ)

霊能力者で魔術を無効化する霊槍『雪霞狼』を扱う。

近接戦闘を得意とする。

幼いころから功魔師となるべく閉鎖された場所(高神の杜)で育ったため、世間ズレを相当起こしており、ゴルフクラブを武器だと勘違いするレベル。

服装などにも無頓着。

 

『煌坂紗矢華』

獅子王機関に所属する舞威媛(呪詛や暗殺専門の功魔師)

剣と弓の可変武器、煌華鱗(こうかりん)を扱う。多彩な魔術や攻撃手段を持つ一流の功魔師。

雪菜が5回勝負して1回勝てるかどうかというぐらいの実力の持ち主。

年齢は不明だが、高校の制服を着ている事から、高校生だと思われる。

高身長、スタイル抜群の美少女、長い髪をポニーテールでまとめている。

現在、吸血鬼の公王 ディミトリエ・ヴァトラーの監視役を行っている。

幼い時は雪菜のルームメイトで妹のようにかわいがっており、シスコンを患っている。

更には大の男嫌いでもある。

色々と残念美少女。

 

『藍羽浅葱』

古城の幼馴染、同級生。

見た目金髪ギャルっぽい。

明らかに古城に好意を持っている。

「電子の女帝」の異名を持つ天才プログラマーで、この世界では名が知れ渡っている。

絃神島の管理公社でセキュリティ運営のアルバイトをしている。実家は金持ち。

古城が第四真祖に変容したことを知らない。

 

『南宮那月』

古城達の担任教師。

自称26歳だが、見た目10歳かそこら。所謂合法ロリ。

超一流の功魔官でもあり、『空隙の魔女』として魔族や同業者からも恐れられている。

空間干渉系魔術を得意とし、高度な魔術を行使できる。

守護者(ジョジョのスタンドのようなもの)を召喚できる。

 

『矢瀬基樹』

古城と浅葱の幼馴染でクラスメイト

二人には隠しているが、ハイパーアダプターという音を操る超能力者。

更には絃神島管理公社から、秘密裏に第四真祖の監視役を担っている。

 

 

 

とりあえず第一弾です。

 

 

 

 


 ▲ページの一番上に飛ぶ
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。

評価する
※目安 0:10の真逆 5:普通 10:(このサイトで)これ以上素晴らしい作品とは出会えない。
※評価値0,10についてはそれぞれ11個以上は投票できません。
評価する前に 評価する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。