東方星神録   作:あんこケース

101 / 163
100話記念!連続投稿!!よーやく!バシン君の活躍を書くぞぉう!!

後、今回のカードはリバイバルとリバイバル前が混在しています。一応、効果ですぐわかりますが、ご注意ください。


究極の輝石

廃工場 最奥部

 

 

ばっごぉん!!

バシン「ここか!!」

 

 

霊夢「…またマスク…それと…あいつが親玉ね。」

 

 

 

扉を蹴破って突破した二人を待ち構えていたのは、白いマスクをつけた男といかにもな玉座に座っている妙齢の男性だった。その男は玉座から立つと二人に近寄ってきた。

 

 

???「侵入者が出たと聞いたが……まさかこんな子供とはな……」

 

 

バシン「なんだとぉ!?お前誰だ!」

 

 

バシンの言葉に待ってましたと男は両腕を広げて名乗った。

 

 

 

???「私はウチュウチョウテンオウ、グレートを継ぐもの!いわばニューグレートと名乗ろうか!!」

 

 

霊夢「センスがへカーティアクラスね……んで…あんたの目的は?なにやら新しい輝石を持ってるって聞いたけど……」

 

 

ニューグレート「…ほう…そこまで知っていたか……それはこれのことかな?」

 

 

ニューグレートは懐から金色に輝く六芒星の宝石を取り出して二人に見せつけた。その宝石がさらに輝くと、バシンの輝石も共鳴するかのように赤く光った。

 

 

ニューグレート「この究極の輝石の力があれば、この世界の外側…そう!イセカイの扉を完全に開くことも可能!そして私が二つの世界の王となるのだ!!」

 

 

バシン「そんな事させるか!!」

 

 

霊夢「ちょっと!あいつは私がやるわ!そう決めたでしょ!」

 

 

霊夢がニューグレートの前にデッキを構えて合間見える。

 

 

ニューグレート「ほう…この私に戦いを挑むか……いいだろう!お前達も私の英雄伝説の一ページとなれ!!」

 

 

そう言うと、ニューグレートは指を鳴らす。すると隣の白マスクがバシンの前に立ちふさがった。

 

 

アイボウ「な、なんだこいつ!?さっきのマスク達とは違うぞ!?」

 

 

ニューグレート「そいつは私の輝石の力を大量に注ぎ込んで作った白マスクだ!ただのマスク人間だと思うな!」

 

 

その言葉に霊夢は一度後退してバシンの隣に並び立つ。そして、バシンに目配せしながらいい放った。

 

 

 

霊夢「…負けるんじゃないわよ!!」

 

 

バシン「あったり前だぜ!!」

 

 

霊夢 バシン「「ゲートオープン!界放!!」」

 

 

 

 

 

 

 

白マスク「先行を。メインステップ。No.24 トリプルヘビーを配置。ターンエンド。」

 

二人のフィールドの周りがサーキットのようになる。これで軽減用の白シンボルが劇的に増えることになる。

 

 

 

バシン「いくぜ!メインステップ!バーストをセットしてゴラドン!ロクケラトプスを召喚!さらにネクサス、さ迷う天空寺院を配置するぜ!」

 

 

バシンのフィールドに大きなスパイクをつけたドラゴンとトリケラトプスのようなスピリットが現れ、後ろに浮遊している寺院が出現する。

 

 

バシン「アタックステップ!ロクケラトプスでアタック!!」

 

 

白マスク「ライフで受けます。トリプルヘビーの効果でコスト4以下のスピリットからは一ターンに合計1つしか減りません。」

 

 

ロクケラトプスの角がライフを壊したが、これ以上?攻撃は無意味であった。

 

 

バシン「ターンエンド!」

 

 

白マスク「メインステップ。冥機グングニルと機人ドロイデンを召喚。アタックステップ。ドロイデンでアタック!」

 

 

白マスクのフィールドに槍の形をしたロボットと機械の騎士が現れると、ドロイデンが槍を振るって走り出した。

 

 

バシン「ライフで受ける!そしてバーストだ!妖華吸血爪の効果で二枚ドローするぜ!」

 

 

ドロイデンの槍がバシンのライフを貫いた。するとバーストが開き、デッキから二枚を手札に加えた。

 

 

 

白マスク「ターンエンド。」

 

 

バシン「やったなぁ!メインステップ!暴双竜ディラノスを召喚!!そしてバーストをセット!……いや…ここはターンエンドだ。」

 

 

 

フィールドのマグマから二体の頭を持ったドラゴンが現れたが、バシンは冷静にターンエンドした。

 

 

白マスク「メインステップ。神機レーヴァテインと盾機兵バルドルを召喚。そしてアタックステップ。レーヴァテインでアタック!」

 

 

フィールドに剣と盾を持ったロボットが二種類現れる。そして、レーヴァテインが自身を剣に変形させて突っ込んで行く。

 

 

 

バシン「よし来た!ライフで受ける!そしてバースト発動!ストライカー!スイレン!力を借りるぜ!大甲帝デスタウロス!!バルドルを疲労させて疲労状態のスピリットを全破壊!!そしてコアブーストだ!」

 

 

 

レーヴァテインがバシンのライフに突き刺さったが、バーストから緑の風が吹き荒れるとバルドルが膝をつく。さらに今度は紫の衝撃波がレーヴァテインとバルドルを吹き飛ばした!

 

そしてバシンのフィールドにキングタウロスの体にデストロードの翼を生やしたスピリットが現れた。

 

 

 

白マスク「ターンエンド。」

 

 

バシン「こっから反撃だぜ!!メインステップ!さ迷う天空寺院を疲労させてコストを2軽減!金殻皇ローゼンベルグを召喚!!召喚時効果で三コアブースト!

 

そしてマジック!セブンスクリムゾン!ローゼンベルグのコアをボイドに置いて相手のスピリットのコア七つをリザーブに!!」

 

 

金色の昆虫の騎士が現れたが、すぐに炎に包まれて破壊される。すると、その炎が光線になってグングニルと機人ドロイデンが破壊された。

 

 

 

バシン「アタックステップ!ディラノスでアタック!」

 

 

白マスク「ライフで受けます。」

 

 

ディラノスの火炎放射がライフを破壊する。

 

 

バシン「さらにロクケラトプスでアタック!!」

 

 

白マスク「フラッシュタイミング。アクセルで終焉の騎神ラグナロックを使用。相手のスピリット全てを疲労させる。ロクケラトプスのアタックはライフで受けます。」

 

 

突如、吹き荒れた緑の風がデスタウロスとゴラドンを疲労させてしまった。しかし、ロクケラトプスの攻撃は通り、残りライフは二つになった。

 

 

 

バシン「くっそぉ~!ターンエンドだ!」

 

 

白マスク「メインステップ。終焉の騎神ラグナロックを召喚。召喚時効果でコアを六個追加。そしてそのコアを使い、翼神機グラン・ウォーデンを召喚!」

 

 

白と緑のシンボルから蝶の羽に盾と剣をかまえた騎士が現れ、さらに白シンボルから白銀の翼を広げた機械の騎士も降り立った。

 

 

 

白マスク「アタックステップ。グラン・ウォーデンでアタック!」

 

 

バシン「ライフで受ける!」

 

 

グラン・ウォーデンの剣がバシンのライフを二つ斬り壊した。

 

 

白マスク「さらにラグナロックでアタック。アタック時にターンに一度回復し、グラン・ウォーデンも回復する。」

 

 

ラグナロックが蝶の羽を羽ばたかせて飛び出すと、グラン・ウォーデンも立ち上がる。

 

バシン「ぜってぇ負けねぇ!あいつと約束したんだ!フラッシュタイミング!Jのマジック!ピュアエリクサー!スピリットを全回復!!ゴラドンでブロック!!」

 

 

バシンの手札から放たれた白い光がスピリット達を立ち上がらせ、ゴラドンがラグナロックの行く手を阻んだ。しかし、力の差は歴然。簡単にゴラドンは破壊されてしまった。

 

 

 

白マスク「ターンエンド。」

 

 

なんとか凌いだバシンだったが手札を使いきってしまい、かなり苦しい状態だ。

 

 

バシン「諦めねぇ!ショーメントッパドロー!!」

 

バシンがその掛け声と共にカードをドローした……そのカードは……!!

 

 

 

 

バシン「…メインステップ!いくぜ!フォースドロー!手札を四枚に増やす!そしてダブルドロー!二枚ドローして龍皇ジークフリードをノーコスト召喚!!そしてさ迷う天空寺院の効果でコストを軽減!来い!聖皇ジークフリーデンを召喚!!レベル2に!」

 

 

 

バシンは土壇場でフォースドローを引き当て、手札を増加させた。そして炎から現れたジークフリードが光の粒子になって消滅すると、白い龍のオーラが天に昇りジークフリーデンが現れた!

 

 

 

バシン「ジークフリーデンの召喚時効果!コスト合計8になるまでスピリットを破壊する!グラン・ウォーデンを破壊!!さらにドラゴンズラッシュを使用!コストはロクケラトプスから確保するぜ!」

 

 

ジークフリーデンの炎と光線がグラン・ウォーデンを撃ち抜いた!さらにドラゴンズラッシュの光がジークフリーデンに力を与える。

 

 

バシン「アタックステップ!ジークフリーデンでアタック!!」

 

 

白マスク「フラッシュタイミング。マジック、光翼之太刀をラグナロックに使用。BPプラス3000してブロック!!」

 

 

光翼之太刀で効果でパワーアップ&疲労ブロッカーとなったラグナロックがジークフリーデンの行く手に立ちふさがる。ジークフリーデンは光線を放つがラグナロックは難なく防いで接近する。それもそのはず、ラグナロックのBPは合計15000。対するジークフリーデンはBP7000。圧倒的にラグナロックの方が上回っていた。

 

 

 

 

バシン「フラッシュタイミング!ライトニングバリスタ!!ジークフリーデンのBPプラス5000!!BP12000だ!」

 

 

赤い雷がジークフリーデンの力を底上げする。だがそれでもラグナロックのBPには届かず、剣で壁に叩きつけられる。しかしそれでもバシンは諦めらなかった!

 

 

バシン「まだだ!これがラスト一枚!オフェンシブオーラ!!コストはデスタウロスとディラノスから使う!ジークフリーデンにさらにBPプラス5000!!これでBPは17000だぁぁぁ!!」

 

 

バシンの最後のカードがさらにジークフリーデンを強化させ、ジークフリーデンは目をカッとさせると再び飛び上がる。

 

そしてラグナロックが振り下ろした剣を体で受け止めると、ゼロ距離で光弾を連射して吹き飛ばす。さらにジークフリーデンは口から巨大な火球を精製すると砲台の勢いを上乗せしてぶっぱす!ラグナロックはその炎球にやきつくされ、大爆発した!!

 

 

 

 

バシン「ドラゴンズラッシュの効果でジークフリーデンは回復!!とどめだ!いっけぇぇぇぇぇぇ!!!!」

 

 

 

ジークフリーデンがフルパワーで砲撃した!!

 

 

 

 

 




はい。ありがとうございました。

…今回…すんごい難産な回でした……セブンスクリムゾンも使いたいし…デスタウロスも……そう考えているとコアとカードが追い付かず、一回全部最初から書き直すぐらいでした……

しかし、バシン君って弾さんみたいに一応、赤使いですが、青や他の色も使ってくれていたので、ローゼンベルグや妖華吸血爪も使っていいか♪と感じさせてくれたのは幸いでした。

でも……心残りが一つ………ディラノス活躍させてあげれなかったぁぁぁぁぁ!!!

 ▲ページの一番上に飛ぶ
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。