東方星神録   作:あんこケース

117 / 163
もうネタバレとかにはならないと思うので、話します……ジオウの最終回…ダグバやエボルトォォ!をあんな簡単に吹っ飛ばすオーマジオウ……カッコ良かったです。でもグランドジオウ…もうちょっと他のライダー達を召喚してほしかったなぁ……ハイパーカブトのマキシマムハイパーサイクロン&ブレイドキングフォームのロイヤルストレートフラッシュ&クウガアルティメットのパイロキネシス……燃えるなぁ…[いろんな意味で]


Xの剣神

???「うふふ…かわいい坊や…このサターン様が可愛がってあげる…」

 

 

ツルギ「負けねぇぞ!メインステップ!ライト・ブレイドラを召喚!そして……ジャスティスのカード!俺を配置!配置時にデッキから三枚トラッシュに置く!対象が二枚!よってコアを二つ置く!」

 

 

ツルギのフィールドに銀色のブレイドラが現れ、ツルギの体が輝き始める。

 

 

ツルギ「ターンエンド!」

 

 

サターン「ふぅん…メインステップ。大鎌鬼シガンを召喚。バーストをセットして終わりよ。」

 

 

紫のバトルスーツの女性…サターンは鎌を持った鬼を召喚したが、アタックはしないでターンエンドを宣言した。

 

 

ツルギ「メインステップ!ブロンズ・ヴルムとダーク・ディノニクソーを召喚!アタックステップ!ブロンズ・ヴルム!行くべし!!」

 

サターン「ライフよ♪」

 

 

ツルギは銅色の鎧を着たドラゴンと小さなオレンジと深緑色の恐竜を召喚して、ブロンズ・ヴルムを攻撃させる。走り出したブロンズ・ヴルムは前足を振り下ろしてライフを砕いた。

 

 

ツルギ「もう一丁!ダーク・ディノニクソー!」

 

 

サターン「これもよ。」

 

 

走ってきたダーク・ディノニクソーが回転攻撃でさらにサターンのライフを砕いた。

 

 

 

ツルギ「ターンエンド!」

 

 

サターン「それじゃ…メインステップ。ネクサス、No.39アイランドルートを配置してドロー。さらに小悪魔デビットを召喚して四枚オープンするわ。その中のアルティメット・デスペラードを手札に。さらにバーストをセット。」

 

 

サターンの後ろに紫の社が、フィールドには小さな悪魔が現れ、デッキからアルティメットを引き当てた。そしてアタックステップに移る。

 

 

サターン「アタックステップ!シガンでアタックするわ!手札のボーン・バードを破棄して一枚ドロー!」

 

 

ツルギ「来たな!ライフで受ける!」

 

駆け出したシガンが大きく鎌を振りかぶってツルギのライフめがけて投げつけ、ライフを破壊した。

 

 

サターン「ターンエンド♪」

 

 

ツルギ「くそぉ~!……よし!メインステップ!闇を照らせ光の翼! 輝龍シャイニング・ドラゴン!!召喚!!召喚時効果!光の赤きソードブレイヴ!輝きの聖剣シャイニング・ソードをノーコスト召喚!!」

 

 

ツルギの空に赤い炎が昇ると、空から光輝いた赤いドラゴンが降りてくる。そしてシャイニング・ドラゴンが吠えて赤い聖剣をフィールドに呼び出した。

 

 

ツルギ「召喚時効果!3チャージでBP6000以下のスピリットを全て破壊!そしてドロー!さらにいくべし!輝きの聖剣シャイニング・ソードを輝龍シャイニング・ドラゴンに合体!」

 

 

フィールドに刺さったシャイニング・ソードがライト・ブレイドラ、ブロンズ・ヴルムとと共に赤く輝いて、炎をサターンのフィールドに放った。サターンのスピリット達は全て6000以下だったので全員焼きつくされてしまった。

 

 

 

ツルギ「アタックステップ!ソード合体アタック!」

 

 

サターン「やぁ~ん!……でも…フラッシュタイミング!マジック、ネクロブライド!トラッシュからボーン・バードをノーコストで召喚!召喚時効果でデッキから三枚トラッシュに置いた後、一枚ドロー!そしてそのアタックはライフで受ける!」

 

 

 

サターンは制限カードのネクロブライドを放ち、トラッシュから骨の鳩を蘇らせるが、ボーン・バードではブロックせずにソード合体スピリットの一振りをライフで受けた。

 

 

サターン「バースト発動!!闇よりきたる黄金の騎士!アルティメット・アーサー!!召喚してソード合体スピリットとブロンズ・ヴルムのコアをボイドに!!」

 

 

ツルギ「く!シャイニング・ソードはスピリット状態で残す。不足コストはライト・ブレイドラのコアを使う…ターンエンド…」

 

 

サターンのバーストが開き、紫のオーラが吹き出す。そしてフィールドで収束すると金の鎧に翼を生やした騎士が現れ、二本の剣でツルギのスピリット達を除去した。

 

 

サターン「うふふ!メインステップ!バーストをセットして…おかわりよ♪召喚!アルティメット・デスペラード!!」

 

 

サターンのフィールドに魔方陣が展開され、そこから別のアルティメットが現れた。

 

 

ツルギ「また別のアルティメット!?」

 

 

サターン「アタックステップ!アルティメット・アーサーで攻撃!」

 

 

ツルギ「ライフで受ける!!」

 

 

アーサーが両腕の剣でツルギのライフを×の字に切り裂いた。

 

 

サターン「…ターンエンド。」

 

 

ツルギ「…来た!…メインステップ!まずは六分儀剣のルリ・オーサを召喚してバーストをセット!!そして行くべし!!闇に吼えろ真紅の巨獣!闇龍ダーク・ティラノザウラー!!召喚!!シャイニング・ソードと合体!!」

 

分度器のような剣を持った殻人に続いてそうツルギが叫ぶと、ツルギとバトルフォームが変化し、黒いバトルフォームに変わる。そして地面が裂けて中から深紅のティラノサウルスが這い出てくる。さらにダーク・ティラノザウラーは尻尾でシャイニング・ソードを持ち上げて大きく咆哮した。

 

 

ツルギ「ルリ・オーサをレベル2にしてアタックステップ!ダーク・ティラノザウラー!行け!アタック時効果でボーン・バードを破壊!さらに俺の神技!コア二個をボイドに置くことで、BP15000以下のスピリット/アルティメットを一体破壊!!デスペラードを指定する!!」

 

 

ダーク・ティラノザウラーが背中のトゲを発射してボーン・バードを破壊すると、地面から炎が吹き上がってデスペラードが焼きつくされた。

 

 

サターン「ち!でもバーストよ!マジック!幻影氷結晶!ボーン・バードを手札に戻してフラッシュ効果!ソード合体スピリットのアタックでは私のライフは削れない!!」

 

ダーク・ティラノザウラーがシャイニング・ソードを振り下ろしたが、氷の結晶が壁になった。

 

 

ツルギ「…ターンエンド…」

 

 

サターン「フフ……メインステップ!ワンアイドデーモンと暗極点スピネルドラゴンを召喚!土星の呪い!土星神剣サターンスレイヴ!!召喚!」

 

 

サターンのフィールドに一つ目の悪魔と水晶のドラゴンが現れ、上空に土星が浮かび、その輪から放たれた紫のビームが一体の剣になってフィールドに突き刺さる。

 

 

ツルギ「きたな!!」

 

 

サターン「土星神剣サターンスレイヴをアルティメット・アーサーに合体!アタックステップ!ソード合体アタック!!Uトリガー!ロックオン!!」

 

 

ツルギ「コスト5…フレイムフィールド!」

 

 

サターン「ヒットよ!疲労状態のダーク・ティラノザウラーを破壊してライフを一つ破壊!さらにサターンスレイヴの効果を使用!スピネルドラゴンのUトリガーを使うことができる!」

 

 

アーサーがサターンスレイヴから紫のビームを発射してダーク・ティラノザウラーを破壊し、そのままツルギのライフも壊した。さらにサターンスレイヴの効果でもう一枚ツルギのデッキがオープンされる。

 

 

ツルギ「マジかよ…でもこっちはバーストだ!マジック!三札之術!デッキから二枚ドローして一枚オープン!赤のスピリットなら手札に加える!」

 

 

ツルギも負けじとバーストで手札を補充する。オープンされたカードはシルバー・ヴルム…赤のスピリットなので手札に加えることができる。

 

 

 

サターン「うふふ!そしてスピネルドラゴンのUトリガー!ロックオン!」

 

ツルギ「コスト4…ファイヤーウォール…」

 

 

サターン「これもヒット!リザーブのコア全てをトラッシュに!」

 

 

ツルギ「ダーク・ディノニクソーでブロック!」

 

 

 

アーサーが回転しながら体当たりしてきたダーク・ディノニクソーを真っ二つに切り裂く。これでツルギの残りライフは2、スピリットもルリ・オーサとシャイニング・ソードだけになってしまった。

 

 

サターン「ターンエンド!フフフ、もう終わりね…」

 

 

ツルギ「まだだ!メインステップ!闇の赤きソードブレイヴ!暗黒の魔剣ダーク・ブレード!!召喚!!召喚時効果!ネクサスを破壊して一枚ドロー!!さらにネクサス!聖剣連山!!」

 

 

空から深紅の雷が落ちると雷が剣に変化する。そして突き刺さったダーク・ブレードから紅いビームが放たれてアイランドルートを破壊した。そしてツルギの背後におびただしい数の聖剣が刺さった山がそびえる。だがツルギはさらにカードを取り出す…!

 

 

 

ツルギ「うぉぉぉぉぉ!光を超えろ!神をも照らすその輝き!龍輝神シャイニング・ドラゴン・オーバーレイX!!召喚!!シャイニング・ソード、ダーク・ブレードと合体!!!!」

 

 

ツルギのバトルフォームが黄金に変化すると、ツルギを中心に炎柱が吹き荒れる。そして仁王立ちをしているツルギの背後に大きなシャイニング・ドラゴンが舞い降りた。そして大きく咆哮し、シャイニング・ソードとダーク・ブレードを空中に跳ねあげると、両腕で二本をがっちり掴んで堂々と構えた!

 

 

サターン「ええ!?ダブルブレイヴ!?」

 

ツルギ「アタックステップ!聖剣連山の効果!オーバーレイをBPプラス3000!光と闇を今一つに!ダブルソード合体アタァァァック!!!!アタック時効果でワンアイドデーモンを破壊!そして回復する!!」

 

 

オーバーレイが持つ二本の剣が聖剣連山から力を吸収し、オーバーレイの体も黄金に染まる。そして両腕の剣を構えると、勢いよく飛び出してワンアイドデーモンを簡単に切り裂いた。

 

 

サターン「ふ、フラッシュタイミング!マジック!ブレイヴクリメイションの効果で合体スピリットを破壊!スピネルドラゴンでブロック!!」

 

 

ツルギ「無駄だ!聖剣連山!レベル2の効果!手札を破棄することで、相手の効果は受けない!!」

 

 

サターンの手札から紫の炎が放たれたが、聖剣連山が煌々と輝きオーバーレイを守る。そしてオーバーレイはスピネルドラゴンに接近し、左手のダーク・ブレードを突き刺して持ち上げると、右手のシャイニング・ソードでバッサリ斬り捨てた!!

 

 

ツルギ「とどめだ!オーバーレイ!!!!」

 

 

オーバーレイがシャイニング・ソードとダーク・ブレードをクロスさせてサターンの残りのライフを全て破壊した!!

 

 

 

 

 

 

 




はい。ありがとうございました。

予想以上に長くなったので、ヤイバのバトルは次回にまわします。

 ▲ページの一番上に飛ぶ
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。