東方星神録   作:あんこケース

128 / 160
グリスの映画見てきました!ドルオタと本編がうまくベストマッチしてましたね!


激突!!

翌朝 ギルド 執務室

 

 

 

 

次の朝、一同は他の異次元カードバトラーとバトルして勝つことで解決すると決まった。そして彼らとバトルするため出発しようとしていた。

 

 

ライブラ「一応確認しておくと、他の裏十二宮ブレイヴ使いは異次元にいる。なので我らの力で異次元へとお前達を送り、奴等を倒して奴等の力で戻ってくる…この手順だ」

 

 

永琳「何かあっても私が回収しに向かうから心配無いわ」

 

 

レイ「おうよ!」

 

キリガ「承知」

 

エリス「…なるほど…」

 

蓮子「りょーかい!」

 

 

ライブラの作戦を聞いていた八人は全員準備万端と言った感じだか、医者ゆえに永琳は昨日襲ってきたリンの容態が気になっていた。

 

 

永琳「…牡羊座の彼女…大丈夫?」

 

 

ライブラ「…命に別状はない。だがあの様子だと他の十二宮も操られている可能性が高い。まま気をつけろ」

 

 

サグメ《…わかった》

 

 

咲夜「さて…準備万端よ」

 

 

妹紅「…お前ら!負けんなよ?」

 

 

その声と共に八人はそれぞれの相手がいる異次元へと出発した。

 

 

 

 

 

 

 

異次元 双子座の空間

 

 

 

妹紅「よっと…ここか?なんかチャラチャラしてんな…」

 

スサノヲ《……あいつが裏十二使いみたいだぞ…》

 

 

妹紅が降り立ったのはまるでサーカスの会場のような場所だった。その中心にいるピエロの格好をした金髪の男……妹紅はサッと身構えた。

 

 

 

???「…双子座のカストル…いざ…!」

 

 

妹紅「…こいつもか…ちょっと待ってろよ…!!」

 

 

妹紅「ゲートオープン!界放!!」

 

 

 

 

 

 

 

カストル「…………」

 

 

妹紅「…気持ち悪いな…龍神の時もこんな感じだったんか…メインステップ!スサノヲの轟天神殿を配置してバーストセット!これでターンエンド」

 

 

妹紅は霊夢達から聞いた龍神の式のことを思い出しながらバトルを始める。まずはWシンボルネクサスの轟天神殿を張ってターンエンドした。

 

 

カストル「…双子座のターン…ニジノコ…ガトーブレパスを召喚…バーストをセット。ガトーブレパスでアタック!!」

 

 

カストルは双子座使いらしく黄色のスピリットを並べる。そして一つ目に翼が生えた牛が妹紅めがけて走り出した。

 

 

妹紅「ウゲェ…聖命…ライフで受ける…」

 

 

カストル「…聖命の効果…ライフを一つ増やす…ターンエンド」

 

 

妹紅としてはライフで受けたくなかったが、ブロッカーがいないので、ライフで受けるしかなかった。そしてガトーブレパスの角が妹紅のライフを砕くと、そのエネルギーでカストルのライフが一つ増加した。

 

 

 

妹紅「…メインステップ!ゴッドシーカーパラサノカンナギを召喚!召喚時効果で三枚オープン!」

 

 

妹紅のフィールドに祈祷使の姿をした恐竜が現れ、妹紅のデッキをサーチする……創界神スサノヲ……白晶防壁…轟海覇神ヤマタハイドラノカミ…

 

 

妹紅「…ガッツ!スサノヲとヤマタハイドラノカミを手札に!残りはデッキボトムへ…そして二色の龍操る神!創界神スサノヲ!トラッシュに置いたカードが全て対象内なので、コアを三個置く。さらにゴッドシーカーカミムスビハイドラを召喚だ!」

 

 

スサノヲ《増えたライフ全部ぶっ壊してやるぜ!》

 

 

妹紅はスサノヲを配置したあと、さらにもう一体のゴッドシーカーである小さな三首龍を召喚する。再び妹紅のデッキが三枚めくれると…護国之威光…選ばれし探索者アレックス…恐龍武神ムラクモレックス……

 

 

スサノヲ《…弾クラスの引きじゃねぇか……》

 

 

妹紅「…この引きを弾や紫とのバトルで出したいんだがなぁ…まずはムラクモレックスを回収して護国之威光の効果でスサノヲにコアを置いて手札に入る!」

 

 

スサノヲ《どうする?攻めてみるか?》

 

 

スサノヲの問いに妹紅は少し考えると、首を振ってターンエンドを宣言する。今手札に来た化神達を召喚するまで余計な攻撃はしないようだ。

 

 

カストル「…双子座のターン……裏より星空操る道化師!双児星鎧ブレイヴジェミニを召喚!さらに天星馬ペガシーダを召喚してジェミニと合体…コストはガトーブレパスより…」

 

カストルが回転しながら手札をフィールドに置くと、その回転の光からこれまたピエロのような星鎧が現れた。

 

そしてカストルはすぐあとに召喚したリバイバル前の白い天馬…ペガシーダにブレイヴジェミニを合体させる。背中からはジェミニの四本の腕が装着された。

 

 

妹紅「よっしゃ!かかってきな!」

 

 

カストル「ターンエンド」

 

妹紅「がく……まぁ…こっちの思い通りに動くことなんてないか…メインステップ!燃え上がる剣!大地を凪ぎ払え!恐竜武神ムラクモレックス!レベル2で召喚!」

 

 

スサノヲ《連続で頼むぜ!》

 

 

スサノヲの剣から放たれた炎の斬撃がフィールドを切り裂き、そこからムラクモレックスが咆哮しながら現れる。

 

 

妹紅「アタックステップ!まずはカミムスビハイドラでアタック!」

 

 

カストル「…ライフで受ける…バースト発動…妖華吸血爪…デッキから二枚ドロー…さらにブレイヴジェミニの効果で一枚ドロー…」

 

 

スサノヲの神域も考えて、妹紅はまず最初にカミムスビハイドラをアタックさせたが、カストルのバーストとブレイヴジェミニの効果で合計三ドローを許す結果となってしまった。

 

 

妹紅「…ムラクモレックスでアタック!天界放を使い、スサノヲのコアを二つムラクモレックスに!そうすることで合体スピリットを破壊してライフ貫通!」

 

 

スサノヲ《これでブレイヴジェミニの効果は無くなるが…》

 

 

カストル「ブレイヴジェミニはフィールドに残す…ここでペガシーダの破壊時効果が発動…自分のデッキをコスト6/7のスピリットが出るまで破棄…そして破棄されたそのカードをノーコスト召喚!」

 

 

 

ムラクモレックスがペガシーダをぶったぎったが、破壊されたペガシーダの光が次々とカストルのデッキをめくっていく……そして五枚目に差し掛かろうとした時、コスト6のスピリットカードが破棄された……

 

 

カストル「…コスト6のスピリットを確認…!天王星の力受け継ぐ明けの明星…!天王神龍スレイ・カエルス…!ペガシーダを転召させて召喚…ムラクモレックスはライフで受ける…」

 

 

カストルの背後から黄金の羽を生やした金色の馬がフィールドに走って降りてくる。だがムラクモレックスはめげずに剣でライフを破壊した。

 

 

妹紅「…あ!…やっべ!こいつの効果なんだっけ~!…後で反省しよ…ターンエンドで」

 

 

スサノヲ《…久しぶりに見たからな…天王神龍なんて……》

 

 

カストル「…双子座のターン…黄色の7つ星!北斗七星龍ジーク・アポロドラゴンを召喚…!召喚時効果で手札の幻魔神をカエルスに直接左合体するように召喚…そしてドロー…ブレイヴジェミニを北斗七星龍へと合体…」

 

 

カストルの上空の北斗七星から黄色い四つ足のドラゴンが現れ、幻魔神を呼び出した。さらにブレイヴジェミニもジーク・アポロドラゴンと合体して四本の腕が背中から伸びてきた。

 

 

カストル「バーストをセット…そしてマジック…バスタースピア…ネクサスを破壊して二枚ドロー…ターンエンド」

 

 

最後にカストルの手札から炎の槍が放たれて、スサノヲの轟天神殿を貫き破壊した。

 

 

妹紅「…神殿やられたこともキツいが…左合体の装甲の色は…赤も青もはいってんだよなぁ…メインステップ…まずは護国之威光を使って三枚ドロー…そして手札のディモルフォノスケを破棄…」

 

 

スサノヲ《…!妹紅!それはまずい…!!》

 

 

カストル「…スレイ・カエルス…レベル1からの効果…相手がマジックを使用した時、スピリット一体バウンス…ムラクモレックスを指定…さらにレベル2合体効果…スピリットが手札に戻ったので、ライフを一つ増やす…」

 

 

妹紅はスレイ・カエルスの効果をド忘れしていたのか、ひとまず手札を補充しようと護国之威光を使ってしまい、ムラクモレックスをバウンス&ライフを回復されるという事態になってしまう。

 

 

妹紅「…あ…ヘタこいた……ならこいつで!青き大波!全てを飲み込む八首の龍!轟海覇神ヤマタハイドラノカミを召喚!天界放の効果でニジノコと北斗七星龍を破壊する!そのコアでムラクモレックスも召喚だぁ!!」

 

 

スサノヲ《おいおい…しっかりしてくれよ…!》

 

 

スサノヲが腕から水の龍を出すと、再び剣でフィールドを切り裂く。そして水龍が巨大な八首のドラゴンに…切り裂かれたフィールドからはムラクモレックスが再臨した。

 

さらにヤマタハイドラノカミが二本の首をぐいっと伸ばしてニジノコと北斗七星龍を食いちぎった。

 

 

妹紅「バーストもセットして…アタックステップ!ヤマタハイドラノカミでアタック!」

 

 

カストル「…ブレイヴジェミニはフィールドに…ライフで受ける…よってバースト発動…エクスティンクションウォール…!削られたライフ分を回復してフラッシュ効果を使用……アタックステップを強制終了…!!」

 

 

ヤマタハイドラノカミが尻尾の剣をライフに突き刺したが、カストルのバーストがライフを回復させて氷の壁を形成した。

 

 

妹紅「…うぇぇ…ターンエンド」

 

 

 

 

カストル「…双子座のターン…ドリームリボンをソウルコアを使って使用…まずはムラクモレックスを手札に…さらにソウルコアの力でBP5000以下のパラサノカンナギも返す…スレイ・カエルスの効果…ライフを二つ回復……」

 

 

白いリボンがムラクモレックスとパラサノカンナギを縛り上げて光の粒子として手札に戻っていく。さらにスレイ・カエルスの効果が発動してライフが二つも増加した。

 

 

カストル「…続いて己械合神マンモ・イージスを召喚…召喚時効果で相手の手札分、コアを追加…よって八コアブースト…そしてマジック…リカバードコア…ライフを増やす…」

 

 

カストルはコアを確保するためマンモ・イージスとリカバードコアを使う。さらに幻魔神をマンモ・イージスに右合体させた。

 

 

カストル「…バーストをセット…アタックステップ!マンモ・イージスでアタック…!効果でヤマタハイドラノカミをバウンスし、スレイ・カエルスの効果でライフ回復…」

 

 

妹紅「…ライフ8…ライフ!そしてバースト!アレックスの効果!コアブしつつアタックステップ強制終了…!」

 

 

マンモ・イージスが合体アタック時効果でヤマタハイドラノカミを手札に戻しながら回復し、妹紅のライフを砕くがバーストから死ぬほど見た光景であるアレックスのアタックステップ強制終了が発揮した。

 

 

カストル「…ターンエンド…」

 

 

妹紅「…ああもう!何かこい!カードぉぉ!………あ…来た…メインステップ!新しいスサノヲの轟天神殿を配置…さぁて何度戻されても復活するぜ!戻れ!ムラクモレックス!ヤマタハイドラノカミ!!」

 

 

スサノヲ《…今回ほど化神呼んだバトルは無いぞ…》

 

 

もう一度轟天神殿がそびえると、スサノヲは戻された二体の化神を再び呼び出す。そして妹紅はさらに二枚のカードを手に取った。

 

 

妹紅「こいつらもだ!召喚!凶龍爆神ガンディノス!蒼白なる月よ!青き光で勝利を照らせ!月青龍ストライク・ジークヴルム!召喚時効果でバーストをオープン!」

 

 

地面を砕いてガンディノスが這い出してくる。さらに青い月夜をバックに妹紅の後ろから青いストライクが飛び出してきた。

 

 

スサノヲ《さてバーストは…お!ドクトル・ファウスト!スピリットカードだから破棄できる!》

 

 

ストライクが右手に出現させた槍で突きを放つとバーストカードが空中に舞い上がり、トラッシュへと落ちていった。そして妹紅の後ろにヤマタハイドラノカミ、右にムラクモレックス、左にガンディノス、正面にストライクが並び立つ!

 

 

妹紅「大地と大海の龍達よ!やつのライフを全て打ち砕け!!アタックステップ!ヤマタハイドラノカミでアタック!天界放を使ってマンモ・イージスとブレイヴジェミニを破壊!そしてレベル2へ!」

 

 

妹紅の号令と共に四体の龍が咆哮し、ヤマタハイドラノカミが青いビームでマンモ・イージスとブレイヴジェミニを吹き飛ばす。さらにコアが増えてレベル2になったことによりマジック&アクセル封じが発動した。

 

 

カストル「…スレイ・カエルスでブロック…!」

 

 

スサノヲ《ブロックしたな?よーやく俺の神域が使えるぜ!地竜/海首がブロックされたので、ライフ一点貫通!》

 

 

ヤマタハイドラノカミが飛び回っていたスレイ・カエルスを噛み砕くと、スサノヲの飛ぶ斬撃がカストルのライフを一つ砕く。

 

 

妹紅「続け!ムラクモレックス!天界放!幻魔神を破壊!そして回復してライフも貰う!」

 

 

ムラクモレックスが幻魔神を破壊しながらメインアタックも入れてライフを二つ破壊する。

 

 

妹紅「もう一発!ムラクモレックス!さらにガンディノスでアタックだ!超強襲を使ってネクサス疲労!これによりライフが一つ砕けてバトル後、回復!」

 

 

カストル「…ライフ…」

 

 

ムラクモレックスとガンディノスがドスドスとフィールドを走り、ライフを合計三つ破壊する。そしてガンディノスはさらに起き上がった。

 

 

妹紅「ガンディノス!そしてストライク!決めろ!」

 

 

 

ガンディノスが巨大火炎弾を口から放ち、ストライクが青いエネルギーを纏った槍を投擲した!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




はい。ありがとうございました。


…地竜/海首の主力を揃えるにはライフ多めにしないとなぁ~…そう思った自分がバカだった…

 ▲ページの一番上に飛ぶ
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。