東方星神録   作:あんこケース

153 / 161
…3弾の結果を報告します……2ボックスで…赤闇輝石×1、ヴァルカン・ゴレム×1、トリヴィ・グラマ×2、ヴィシュヌ×1、レオX×1、ゼウス=ロロ×1ツクヨミ×1、キャンペーン…リボル・ティーガとトール……

…サジットぉぉぉぉ!!あとツクヨミの化神欲しかった…


閻魔の判決

映姫「…さて…弾の面子のためにも負けられませんね」

 

早鬼「はは!四天王の実力!見せてくれよ!」

 

映姫「…言われずとも…!メインステップ!冥界の裁判官!創界神オシリスを配置!神託によりコアを二つオシリスに置きます。ターンエンド」

オシリス《…よし…行くか…!》

 

なんだかんだで乗り気な早鬼に映姫は初手オシリスでもてなす。落ちた妖蛇もなかなか良かった。

 

早鬼「メインステップ!ワン・ケンゴーを召喚!さらにバーストセット!これでワン・ケンゴーは最高レベルだ!」

 

対する早鬼は頭に刀が着いた犬を召喚する。登場時はカグツチドラグーンやマ・グー達と環境を暴れまわったことは懐かしい記憶である。

 

早鬼「さっそく行くぞ!アタックステップ!行け!ワン・ケンゴー!」

 

映姫「ライフで受けます!」

 

飛び上がったワン・ケンゴーが頭の剣を映姫のライフに突き立てて破壊した。

 

早鬼「ターンエンド!」

 

映姫「…勁牙組らしい赤の獣ですね……まずはドローステップ時に手札のピラミッドボアを破棄することでドローの枚数を一枚増やします。

メインステップ!アンクスネークと風切りヘビを召喚!召喚時効果で相手スピリットのコア一つをリザーブに置いて計二枚ドローします!」

 

映姫は二体の紫のヘビ達を呼び出して手札を稼ぐ。そして風切りヘビの召喚時効果がワン・ケンゴーのコアを外して消滅させた。

 

早鬼「お!召喚時効果使ったな!?バースト発動!皇牙獣キンタローグ・ベアーのバースト効果!BP4000以下のスピリット二体を破壊して一枚ドロー!!」

 

二体の召喚時効果をトリガーにして早鬼のバーストが発動する。するとバーストから放たれた炎の車輪が風切りヘビとアンクスネークを焼き尽くした。

 

映姫「…やりますね。バーストをセットしてターンエンド」

 

早鬼「よっしゃ!メインステップ!角タヌ、レベル2でヒノシシを召喚!ヒノシシの召喚時効果でトラッシュのキンタローグ・ベアーを回収する!」

 

早鬼は炎を纏ったタヌキと猪を召喚する。そしてヒノシシが先ほどトラッシュに落ちたバースト効果を持っているキンタローグ・ベアーを手札に戻した。

 

早鬼「さらにバーストセットしてアタックステップ!角タヌ!アタックだ!」

 

映姫「…ライフです!」

 

炎を頭の角に灯した角タヌが突進してライフを砕く。

 

早鬼「…んー…ターンエンドだな」

 

映姫「ブロッカーを残しましたか…メインステップ!さまよう骨蛇、ならびに智の伝承者 三賢蛇メルキオルを召喚!デッキを三枚破棄してトラッシュの冥界蛇神アウザールを…いえ風切りヘビを手札に戻します!」

 

映姫のフィールドに骸骨のヘビと紫のローブを着た賢者のヘビが続けて現れる。だが映姫はトラッシュからアウザールを戻さずに風切りヘビが映姫の手札に加わった。

 

映姫「アタックステップ!さまよう骨蛇でアタック!小界放発揮!オシリスのコアを一つトラッシュに置くことでオシリスの神技を発動します!」

 

オシリス《よって角タヌは消滅!》

 

早鬼「ちぃ!ライフだ!持ってけ!」

 

オシリスの力を吸収したさまよう骨蛇が口から紫の煙を吐いて角タヌのコアを奪い、尻尾を早鬼のライフに叩きつけた。

 

映姫「…キンタローグ・ベアーでもライフ減少でもないみたいですね。ターンエンドです」

 

早鬼「イヤ……こいつを暴れさせるにはちょいと下準備がいるんでね。メインステップ!角タヌ、そして虎の子タイガを召喚!」

 

そう言いながら早鬼は新しい角タヌと銀色の鎧を纏った小さい虎が現れる。そしてタイガには赤いソウルコアが……

 

早鬼「さぁて!アタックステップ!虎の子タイガでアタック!!一枚ドローして……ソウルバースト!発動!!焼き尽くせ!戦国覇王ギュウモンジ!!BP合計20000分のスピリットを破壊するぞ!!」

 

タイガのソウルコアが早鬼のトラッシュに移動しバーストが開かれる。そこから燃え上がった炎が映姫のスピリットをすべて焼き払ってしまった。

 

そしてその炎から頑丈な甲冑を着た牛のスピリットが鼻息荒くフィールドには現れた。

 

映姫「…バースト発動!死霊王ナルメル!バースト効果でトラッシュのコスト6/7/8の妖蛇スピリットを一コスト召喚します!罪人食らう蛇!判決は黒です!冥界蛇神アウザール!!虎の子タイガのアタックはライフで!」

 

オシリス《よし、これでブロッカーができた》

 

映姫のバーストから背中にヘビを生やした魔神が現れると手をかざしてアウザールを呼び出す。しかし映姫はタイガの引っ掻き攻撃をライフで受けた。

 

早鬼「…あーあ…ターンエンド」

 

映姫「ドローステップ…メインステップ!…ふぅ…はぁぁぁぁぁ…!!!」

 

早鬼がターンエンドを宣言したあと、映姫はドローしたカードを見ると愛用している杓を取り出して大きく気を引き締めた。それは彼女の能力『白黒はっきりつける程度の能力』が発動すると言うこと……

 

映姫「…白を黒に…黒を白に…!来たれ!邪悪なる神の使いよ!レベル3で召喚!!戦国六武将ムドウ!!

 

オシリス《…!なるほど…映姫の能力なら邪悪な力のアルティメットを正気を保ったまま使えるな…絶対的な閻魔としての判決を下す力か…》

 

映姫のフィールドの空間が引き裂かれ、現れたのはメジェドが使っていた戦国六武将……ムドウだった! 四魔卿アルティメットは未だ行方不明だったが、残りのソウルドライブアルティメットは映姫が管理することとなった。そのわけは今オシリスが述べた通りである。

 

映姫「さらにアウザールをレベル2に!アタックステップ!アウザールの界放を使用します!オシリスのコア三個をアウザールに移動させることで妖蛇スピリットに紫シンボルを追加!!」

 

アウザールが吠えてナルメルと自身に紫シンボルを与える。そして映姫はソウルコアを置いたムドウのカードに手を伸ばす…!!

 

映姫「……行きなさい!ムドウ!!…すべてを焼き尽くす地獄の業火!最極刑を言い渡す!ソウルドライブ!発揮!!

 

映姫が杓を振り下ろしてソウルコアを叩き割る。その力でムドウは身に纏った紫の炎を漏っている薙刀に灯して早鬼に放つ。炎がスピリットを飲み込むと…!

 

映姫「スピリットとトラッシュのコア六個をボイドに!そしてこれがメインアタック!」

 

早鬼「マジかよ!…ちぃ、ライフだ!」

 

早鬼のスピリットが消滅していくなか馬を駆ったムドウの薙刀がライフを砕く。

 

映姫「続け!ナルメル!ダブルシンボルです!」

 

早鬼「…ライフ!」

 

続けてアタックしたナルメルが紫のビームでライフを二つ破壊する。

 

映姫「アウザール!!ジャッジメント!!」

 

とどめに飛び出したアウザールが紫の炎に包まれながら突っ込んだ!

 

 

 

 

 

八千慧「…うふふ…かわいい娘…」

 

阿求「負けませんよ!メインステップ!鋼鉄乙女009アスパシアをアクセルで使用!!デッキから二枚オープンして鋼鉄スピリットを手元に置きます!」

 

妖艶な表情で微笑む八千慧をはね除けるように阿求はターンを始める。まずはアスパシアのアクセルを使ってデッキをめくっていくと…鋼鉄機士フィロガトス…創界神アテナ…!

 

阿求「…鋼鉄機士フィロガトスを手元に置いて残りはデッキの上に戻します!ターンエンド!」

 

八千慧「…ならこちらのターンね。メインステップ。メカニック・コーギーと獣士オセロットを召喚。ターンエンド」

 

八千慧はハンマーを持ったワンコと大きな斧を背負った豹人を呼び出した。この二体はスピリットソウルを内蔵しており、アルティメットの早期召喚に役に立つ。

 

阿求「メインステップ!鋼鉄の叡智!創界神アテナを配置!神託によりコアを三つ追加します!さらに007マデリーンのアクセルでコアをトラッシュに!」

 

アテナ《畜生の浅知恵など私には効きません》

 

阿求の背後にアテナが槍と盾を持って現れる。さらにマデリーンのアクセルで阿求のトラッシュにコアが増えた。

 

阿求「バーストセットしてターンエンド!」

 

八千慧「………メインステップ。ネクサス、軍港都市オステアを配置!……ターンエンドよ」

 

小さく舌打ちした八千慧はオステアを配置して召喚時効果を封じてくる。だがアタックしないところを見るとまだ手札が整っていないようだ。

 

阿求「…今が攻め時!メインステップ!鋼鉄聖機士ステファノスを召喚!!さらに鋼鉄魔神をステファノスに合体!!」

 

今が好機と阿求は機人デッキの中核を成しているステファノスを召喚して鋼鉄魔神を合体させる。

 

阿求「アタックステップ!ステファノスでアタック!!フラッシュでアテナの神技を使用!!ステファノスを回復させて獣士オセロットを手札に戻します!」

 

アテナ《手元の機人の数だけ私の神技の使用コアは少なくなります。今は三枚なので一コアで発動!》

 

アテナの槍から放たれた白いビームがオセロットに直撃すると、光の粒子になって手札に戻っていった。

 

八千慧「…ライフで受ける!そしてバースト発動!まずは相手のスピリットを二体疲労させます…その後レベル3で召喚!風魔頭首シノビオウ!!」

 

ステファノスが抜刀して八千慧のライフを二つ切り裂いたが、バーストから放たれた緑の風がアテナの神技で回復したステファノスを疲労させてしまう。

 

そして空から現れたのは足で槍を、口で刀を構えた巨大な怪鳥だった。

 

阿求「む…ステファノスの効果は使いません。これでターンエンドです」

 

八千慧「…うふふ…バーストって良いわよね…まさに鬼傑組らしい効果だわ…メインステップ!メカニック・コーギーのスピリットソウルを発揮!青のシンボルを一つ追加する…畜生界の底より現れなさい…アルティメット・ダ・ゴン!!

 

鋭く顔だけで微笑む八千慧のフィールドがズズンと音を発てて沈む。すると急激にへこんだ部分が盛り上がり、黄金の鎧を纏った四つ首の怪物が這い上がってきた。

 

アテナ《…!まさか…デッキを…!?》

 

八千慧「さらにバーストをセット…アタックステップ!蹂躙しなさい!ダ・ゴン!Uトリガー、ロックオン!!」

 

阿求「くぅ…コスト3…鋼鉄乙女005シビュラ…!」

 

八千慧「ヒット…だけど効果は不発ね…でもこちらの効果は発揮する!相手のデッキを十枚破壊!!」

 

Uダ・ゴンがぐうっと尻尾を振るって青い衝撃波を放ち、阿求のデッキを十枚吹き飛ばした。この効果の厄介なところはターン制限が無いこととブロック時にも発揮される所である。

 

阿求「…ライフで受けます!」

 

Uダ・ゴンの四つ首が阿求のライフを噛み砕いた。

 

八千慧「うふふ…ターンエンド…」

 

阿求「…まずい…早く決めないと…メインステップ!手元のアスパシアを召喚して同じく手元のフィロガトスを一コストで召喚します!さらにアスパシアも鋼鉄魔神と合体です!」

 

Uダ・ゴンの再アタックを警戒している阿求は手元のアスパシアとフィロガトスを召喚する。そして鋼鉄魔神をアスパシアに合体させたことにより、阿求のスピリットはすべてダブルシンボルになった。

 

阿求「ステファノスをレベル2に上げてアタックステップ!ステファノスでアタックです!」

 

八千慧「…残念♪フラッシュタイミング!マジック、光翼之太刀!コストはシノビオウとメカニック・コーギーから確保!Uダ・ゴンをBPプラス3000して疲労ブロッカーに。ブロックしなさい」

 

阿求「ですがステファノスレベル2の効果!鋼鉄スピリットがブロックされたのでライフを一つ破壊します!」

 

シノビオウとメカニック・コーギーを犠牲にしてUダ・ゴンが白く輝くと向かってきたステファノスをブロックする。ステファノスは剣を抜いて斬りかかるがUダ・ゴンは横から首を回して噛みついて破壊した。

 

さらにUダ・ゴンのバトル時効果で阿求のデッキがもう十枚吹き飛ぶ。だが阿求の目がキラリと輝いた。

 

阿求「…それいただき!バースト発動!!バーストを破壊してUダ・ゴンをデッキの一番下に戻す!その剣は世界の夜明けの先駆けとなる!魁の覇王ミブロック・ブレイヴァー!!

 

八千慧「な…!?」

 

阿求のバーストから白い光がフィールドを包む。すると光を切り裂いて一体の機械の巨人が現れる。そしてブレイヴァーの斬擊がUダ・ゴンを真っ二つにしてボトムに退場させ、八千慧のバースト……ディメンションシールドがハラハラとトラッシュに落ちていった。

 

阿求「これでブロッカーはゼロ!アスパシアでアタック!!」

 

八千慧「くそ!ライフ!」

 

もういつもの平常心をかなぐり捨てた八千慧のライフをアスパシアが剣で砕く。

 

阿求「決まりです!ブレイヴァー!!」

 

 

とどめの一発にブレイヴァーの剣が八千慧のライフに突き刺さった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




はい。ありがとうございました。

作中で書いた通り、ソウルドライブアルティメットは映姫預りになっております。幻想郷の面子的に預けられそうなのは霊夢か映姫でしたので(永遠亭はてゐが危険すぎる)…

 ▲ページの一番上に飛ぶ
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。