東方星神録   作:あんこケース

64 / 161
とうとう、あの創界神が登場です………ふふふふ………え?何で笑ってるかって?………ふふふふふふふふ…………


雷霆の主神&鋼鉄の賢神VS光導く神!!

文「さて!!トロフィー授与も終わりました……が!!まだ、最後のビッグバトルが残っております!!幻想郷の創界神にして最強のカードバトラー!!馬神 弾さま!!!どうぞ!!!!」

 

 

 

依姫が優勝カップを受け取り、優勝式典が終わった後、そう文が叫ぶと、入口からゆっくりと弾が歩いてくる……依姫を一瞥すると不適に笑った。そして、依姫とはバトルフィールドを挟んで反対側に立った。

 

 

 

弾「………やっぱり………お前だったな…紫曰く凄いバトルの連発だったらしいじゃないか………」

 

 

 

依姫「……え?見てないんですか?」

 

 

 

弾「ああ、お楽しみにはとっておくタイプなんだ。だから、お前がこの大会でどんなデッキを使ったかは知らない。だから、お前がこの一週間でどこまで成長できたか……それをオレにバトルで見せてくれ!!」

 

 

 

………流石はバトルバカである………しかし、依姫は逆にドキドキワクワクが止まらなかった。

 

 

 

依姫 弾「「ゲートオープン!界放!!」」

 

 

 

 

 

 

 

 

依姫「先行は貰います。スタートステップ!」

 

 

ヘラ《依姫ちゃん!頑張って~!!》

 

 

観客席に移動した純狐とラーは依姫に声援を送るヘラを見て尋ねた。

 

 

ラー《……ん?ヘラ、どうしてここに?お前がバトルするんじゃないのか?》

 

 

ヘラ《アポローンがやるんちゃうん?》

 

 

 

アポローン《…え?アルテミスじゃないのか?》

 

 

 

アルテミス《…違うわよ、ポセイドンじゃなかったっけ?》

 

 

ポセイドン《……じゃあ、依姫は……一体、誰を…?》

 

 

そうちぐはぐしている創界神達の答えはすぐに出た。

 

 

 

 

 

 

依姫「メインステップ!……まさかあなたと共闘するとは……星の女神!創界神リリア!!効果で三枚トラッシュに置いて、対象が二枚なので二つコアを置きます!」

 

 

 

リリア《ででーン!!ごめんね~!今回はこっちよん♪》

 

 

 

創界神&幻想郷メンバー《「ぬうええええ!!!?」》

 

 

 

依姫「さらにケイさまも配置して全て対象だったのでコアを三つ置きます!バーストもセットしてターンエンドです!」

 

 

 

ケイ《……やっぱり…驚くよな……》

 

 

 

依姫の後ろにはリリアとケイが並び立っていた。完全にデッキは光導軸である。

 

 

 

弾「…フフフ!奇遇だな、リリア!まさか同じようにデッキを変えてきたとは……悪いがこっちもなんだ!メインステップ!響け!天の王者!創界神ゼウス!!三枚中、対象が一枚なので一つコアを置く!!」

 

 

ゼウス《うおっしゃあー!!!ようやく出番だぁ!!!》

 

 

創界神&幻想郷メンバー《「ぬうえええ!!?」》

 

 

 

弾の後ろに白髪の雷を纏った神が現れる……そう…オリンの主神……ゼウスである……今度はオリンの面子が頭を抱えた。

 

 

 

 

アポローン《……うっそーん……》

 

 

 

アルテミス《…エジットは大変だと思ったけど……》

 

 

ヘルメス《……うちも同じだったね……》

 

 

ポセイドン《……絶対にナンパしに来たんだ……》

 

 

アプロディーテ《ちょっと!そんな事ヘラの前で言ったら……》

 

弾「一週間前に偶然、再会してね。バトルした後この大会のエキシビションで一緒にバトルしてくれって頼んだらOKしてくれたんだ。鋼鉄の賢神! 創界神アテナ!!トラッシュに送った三枚中、二枚が対象なので二つコアを置く!!」

 

 

 

アテナ《全力でサポートします…………あなた…………》

 

 

 

紫「!……………あの泥棒猫………!」

 

 

永琳「……何で私じゃないの…………」

 

 

ゼウスの隣にアテナが現れると紫と永琳(恋する二人)はもの凄い顔になった……彼女達には自分(正妻)を放っておかれるだけでなく、ぽっと出の新入り(新しい愛人)と一緒にバトルする(隣でイチャコラする)ことを間近で見せつけられるということだから無理もない……二人は「ウソダドンドコドーン!!!」と言わんばかりに実況席から身を乗り出した。

 

 

 

 

アテナ《……実況はどうしましたか?バトルの経過を伝えてください。そして、解説の御二人さん………私と弾の有志をきっちり解説してくださいね……ドヤァ…》

 

 

 

紫「……キサマムッコロス!!!」

 

 

永琳「……その命……神に返しなさい!!!」

 

 

 

文「あやややや!!お二方!!スキマと弓をしまってください!!え、えと……これまた意外!!どちらも普段、使わないデッキをってお二方~!!!!」

 

 

 

スサノヲ《お前もその黒いオーラをしまえ!!ヘラ!!確かにゼウスがナンパしに来たのだから、お前の気持ちはわかるが……》

 

 

ヘラ《……………(黒い笑み)……………》

 

 

 

スサノヲ《…何でもないです………》

 

 

ゼウス《……儂……生きて帰れるかな……》

 

向こうでは紫と永琳が。こちらはヘラを押さえ込むのに必死になっているなか、弾はバトルを進める。

 

 

弾「さらにアクセル!鋼鉄雷機士ティグリゴレウスの効果でワンドロー!これでターンエンド。」

 

 

 

依姫「…まさか…光導デッキじゃないなんて……うん!気を取り直して……メインステップ!ピクシスリザードとダンデラビットを召喚してコアブースト!そしてアクセル!甲寅獣リボル・コレオン!デッキから三枚オープンしてその中の魔導双雷ジェミナイズと騎士王蛇ペンドラゴンを回収!ターンエンド!」

 

 

隠岐奈「…十二宮までもか……」

 

弾「メインステップ!ゴッドシーカーサンダー・Z・ウィゼルを召喚!召喚時効果で三枚オープン!その中の皇獣王Zを手札に加える。さらにティグリゴレウスをレベル2で召喚!ターンエンド。」

 

 

幽香「…動かないわね………」

 

 

依姫「メインステップ!バーストをセット!リボル・コレオンを召喚してペンドラゴンをノーコスト召喚!召喚時効果でティグリゴレウスのコアを外します!

 

ダンデラビットとリボル・コレオンに合体させてアタックステップ!リボル・コレオンでアタック!効果でウィゼルを消滅させてワンドロー!」

 

 

文「…はぁ…はぁ……ば、バトルが動きました……」

 

リリア《あ……復活した……》

 

 

……お疲れ様です……ペンドラゴンと合体したリボル・コレオンがウィゼルを撃って消滅させた。

 

 

弾「ライフで受ける!」

 

 

リボル・コレオンが弾のライフを撃ち抜いた。

 

 

 

依姫「ターンエンド!」

 

 

ゼウス《大丈夫か?まさかお前と似たようなデッキとは……》

 

 

弾「逆に燃えてきたね……メインステップ!ヤシウムのアクセルを使ってトラッシュから月紅龍ストライク・ジークヴルム・サジッタを手札に戻す!さらにもう一度、ティグリゴレウスのアクセルを使って、ワンドロー!そして召喚!原初の皇獣!皇獣王Z!!

 

アタックステップ!Zの効果でトラッシュのコアを全て皇獣王Zに置いて、手札の皇獣スピリットを召喚!!撃ち抜け!全てを貫く矢を持って!龍星の射手リュキオース!!」

 

 

 

弾のフィールドに青い炎を纏った獣……皇獣王Zが現れて吠えると、天空から狼に乗ったドラゴンが降り立った。

 

 

 

アポローン《お!リュキオースか!》

 

 

弾「リュキオースの召喚時効果で超祈願!ゼウスにコアを三つ追加!さらに龍射撃!!ダンデラビットを破壊!!」

 

 

リュキオースの祈りがゼウスに力を与え、さらにダンデラビットめがけて矢を放って破壊した。

 

 

 

ケイ《く!リュキオースは厄介だぞ……》

 

 

弾「皇獣王Zでアタック!アタック時効果でリボル・コレオンとピクシスリザードを破壊!!」

 

《……あの効果はまだとっておこう……》

 

 

 

依姫「不味い!ライフで受けます!!そしてバーストを発動!選ばれし探索者アレックスの効果でワンドローしてアタックステップを終わらせます!」

 

 

青い炎で二体を破壊した皇獣王Zが角で依姫のライフを破壊した後、フードを着たアレックスが杖で六色のシールドを展開した。

 

 

アレックス《……あはは…何か照れるな……》

 

 

 

弾「…フ、やるな。ターンエンド。」

 

 

 

依姫「メインステップ!光と影の双神!魔導双神ジェミナイズ!!召喚時効果でワンドローして手札からレベル3で召喚!誇り高き百獣の王!!獅機龍神ストライクヴルム・レオ!!この二体をペンドラゴンと合体させます!!」

 

 

ジェミナイズ《よーし!》「ご主人!」《それでも容赦しない!》「リリア様足引っ張んないで。」

 

 

レオ《……ふぁぁぁ……まぁ、そういうことで……》

 

 

 

リリア《レオ……それよりジェミナイズ!仮にも私は先代なのよ……!》

 

 

依姫「アタックステップ!レオでアタック!効果でリュキオースのコアを外してワンドロー!」

 

 

 

弾「…ライフで受ける!」

 

 

 

レオ《…あらよっと!》

 

 

 

ペンドラゴンから放たれた紫のビームがリュキオースを消滅させて、レオが爪でライフを引き裂いた。

 

 

 

 

 

依姫「これでターンエンドです!」

 

 

 

 

弾「………まだまだ行くぞ!!」

 

 

 

 

依姫「はい!!!」

 




はい。ありがとうございました。


……一体……いつから弾が光導デッキだと錯覚していた……?皆様、忘れてるかと思いますが弾がヘカーティアと別れた後、接触してきたやつ…あいつがゼウスです。ゼウスは以前のリベンジに来ましたが、やられた後にこの大会を聞いて参加したのです。


ゼウス

オリンの主神の皇獣の創界神。非常に女好き。いっつも女の尻を追っかけてヘラに折檻されている。一応、主神なのでやる時はやる男だが、普段はテキトーにやっている。子供達のことは全員誇りのように思っており、プレゼント等もしているが、チョイスが悪くてあまり感謝されていない。


次回予告 十二宮VS化神達!師弟対決の決着!!

 ▲ページの一番上に飛ぶ
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。