【WR】がっこうぐらしRTA_全員生存ルート【完結】   作:アサルトゲーマー

13 / 20
感想はそのうち返すので初投稿です


13快癒~車回収

 

 

 

 

 おはようございま----す!!

 

 

 何かすさまじいガバが起こり始めているRTAはーじまーるよー。

 今回はめぐねえに安静にしろと怒られて丸一日過ごしたところから。

 

「まだ血がにじんでるなぁ」

 

 くるみちゃんに包帯を外してもらいましたが、どうやら経過は芳しくない様子。がーんだな。出端をくじかれた(GRUちゃん)

 残念ながら、もう一日フリータイムを続行です!ところでめぐねえゲッソリしてねえ?お腹大丈夫っすか。

 

「ごめんね、あんまり大丈夫じゃないかも…」

 

 まあそんな日もあるよね!朝ごはんは私たちに任せろって安心しろよ~。

 

「……。」

 

 なんかHP減ってる!!

 包帯でゴリラに頭を締め上げられる一幕がありましたがとにかく飯だ飯だ飯だ!

 おうりーさん!お米と漬物と缶詰を取ってくんな!

 

「…ごはんで色々食べるのね!すぐに用意するわ」

 

 うーん、有能。

 おーい!きょうは牛肉の大和煮があるぞー!

 

「大和煮!?やったー!!……わぷっ!」

「もう!ゆきちゃん!しずくさん!」

 

 いつものロケットゆきちゃんをいなしてりーさんの元へ。ほんと学習しねえなコイツ。

 

 

 

 朝ごはんを終えたらまたもやフリータイムです。例によって外出しようとするとめぐねえがすっ飛んでくるのでセーフエリアから出ないようにしましょう。ちなみに勝手に出たら今度こそ手錠か紐が付きます(1敗)

 そのような事態を未然に防ぐためにこの時間のうちにめぐねえの好感度でも上げておきましょうか。今は職員室に居るみたいですね。

 

「あら、しずくさん」

 

 おっと、職員室からりーさんが出てきました。めぐねえといやらしいことでもしてたのかな?ヌヘヘ

 

「うふふ、なーいしょ」

 

 これマジ?最近の高校生の性乱れすぎだろ…。

 冗談はさておきめぐねえと話しておきましょう。へい先生!えっちな話題あるかい?

 

「……あ、雪野さん」

 

 めぐねえは何やらノートを見つめていた様子。何が書いているんですか?と聞こうと思ったもののサッと隠されました。なんでだぁ!(レ)

 

「そ、そんなことよりっ。何か用事ですか?」

 

 声裏返ってますよ(指摘)ままええわ。今日来たのはめぐねえと仲良くなるためですね。

 

「仲良く、ですか?」

 

 目を丸くするめぐねえ。知ってるか?この童顔教師少なくとも22歳は超えてるんだぜ…(畏怖)

 そんなわけでお話しでもしませんか?しましょうよ(圧力)

 

「え、ええ…」

 

 しかしながら雑談の結果はなんともションボリ。終始上の空のとか嫌になりますよ~。

 ところでなんで上の空だったか聞きましたか…?(調査不足)

 

 

  

 この後は一日中誰かしらと好感度を上げていただけなのでキャンセルだ。イベントないと見どころさんが無いからね、しょうがないね。

 では本日はここまで。おやすみなさーい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おはようございまーーーーす!!

 

「はい、雪野先輩。包帯とれたよ」

 

 トイレでけいちゃんに包帯を取ってもらったところ出血はなし。

 後頭部の怪我は丸二日で無事快癒!これでバリバリ戦いにいけますよー!

 

「先輩、一昨日の話なんだけど…いいかな?」

 

 あ、いっすよ(快諾)

 

「えへへ、やっぱ先輩って……ううん、今はいいや。あのね、実は、私以外にも助けてほしいひとがいたの」

 

 気になる言い方やめろ。

 助けてほしいひとって?(ああ!)

 

「直樹みき、私の親友。今はリバーシティ・トロンで立てこもっているの。……私さ、みきと喧嘩して飛び出してきちゃったんだよね」

 

 この子、と言ってスマホについたシールを見せてきます。当然ですが雪野ちゃんではシール…プリクラは見られません。見たい人は雪野ちゃん以外でプレイしてね。しろ☆

 今だから言えるのかもしれないけど、と怪我をした足を見ながらけいちゃんは言います。

 

「喧嘩別れになっちゃった事、ずっと後悔してる。だから…仲直りするチャンス、欲しいんだ。このことを「そんなこともあったね」って言えるくらいの笑い話に変えたいの」

 

 けいちゃんいじらしい…いじらしくない?こんな風に言われて拒否できる奴いるのかよ!なおここで突っぱねるとけいちゃんが病みます。

 大丈夫だって安心しろよ~。じゃあ予定にみーくん救出ぶち込んでやるぜ! 

 

「…ありがとう、雪野先輩。やっぱりヒーローみたい」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「じゃあ、先生の車を出します。一緒に行く人ですけれど…」

 

 しばらく後。全員で顔をあわせて救出作戦タァイムです。

 めぐねえの車は4人乗りで、うちふたつの席は運転手のめぐねえと救出予定のみーくんで埋まっています。自分も行くのでRTA的には残りの一枠はシャベルゴリラ一択です。

 

「まあ、しずくとあたしなら大抵は何とかなると思うけど」

「みんな、意見はあるかしら?」

「めぐねえはどうなんだよ」

「私はこれでいいと思うわ。それと、めぐねえじゃなくて佐倉先生」

「……えっ?」

 

 お、出ました名物セリフ「めぐねえじゃなくて佐倉先生」です。それにしても出てくるの遅かったっすね(すっとぼけ)

 結局は自分の案が通り、この布陣で出発です。しかしまずは車の回収に行かなければなりません。

 

「じゃああたしとしずくでいってくる。めぐねえ、車の特徴は?」

「赤くて小さな車よ。あと、めぐねえじゃなくて…」

「わかったよ、佐倉先生」

「はい、よくできました!」

 

 ……プレイ当時はなんとも思っていませんでしたが、見返してみるとなーんか不気味ですね。見返さなくても不気味?うるさいですね…。

 

 さてこっからは新技披露、兼、車回収タァイムです。戦闘中はいくらバイオレンスな事をやろうがくるみちゃんの好感度は下がらないのでバシバシやっちゃいましょう。

 くるみちゃん神的にいいひとだから(ピ)

 

「ん?しずくがやるのか?気を付けろよ」

 

 ちょうどよいところに背中を向けた「奴ら」が二人並んでいます。ホライクドー!

 二人組相手のスコップの必殺は「右にいる奴の脇腹にスコップをぶち込み、左の奴の眼孔に中指をぶち込んで重なるように引き倒す。そして二人をめった刺し」です。薩意が広がってないか?

 

「……次行こうぜ」

 

 おっ、そうだな。

 

 お披露目も済みましたし、このシャベルゴリラがいれば苦戦なんてそうそう無いので倍速です。

 

 その間、くるみちゃんのステータスについて、お話しします。

 くるみちゃんは何と体力、筋力、持久力の全てが全キャラ中トップです。やっぱりゴリラじゃないか(憤怒)

 しかもバイオレンス耐性も高く、正気度の上限こそやや低いものの平均近くはあります。非の打ちどころさん!?

 がっこうぐらし!のゾンビって弱くね?ってよく言われますが単にくるみちゃんが強いだけです。そこを勘違いしてはいけない(戒め)

 

 お、車を手に入れましたね。あとはめぐねえをぶち込んでショッピングモールへ行くだけです。いざ鎌倉!

 

 

 

 

 

■■■

 

 

 

 

 

「違いますよめぐねえ」

「私たちはもうすぐ大人になる子供。巣立ちの時を迎えつつある雛なんです」

「だから、大人に頼ることをやめて、自分たちの力だけで羽ばたこうと頑張っているんです」

「その巣立ちを邪魔するのは大人のエゴです」

 

「じゃーん。こんなの作ってみました」

「うふふ、ちょっと購買のノートで」

 

「学園生活部……。その名の通り、学校で生活をする部活動です」

「部の目的は、そう」

「学園での合宿生活によって、授業だけでは触れられない学園の様々な部署に親しむとともに、自主独立の精神を育む」

「つまり、自立を促すことです」

「めぐねえが頼りないわけじゃあ無くて、みんなが頼らないで済むように頑張るんです」

「しずくさんはちょっと張り切りすぎかも知れないけれど…」

「どうですか?めぐねえ」

 

「めぐねえ」

 

「佐倉先生」

 

 

 




土日はデスストやる(不撓不屈の意志)

▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。