優奈と不知火が行く涼宮ハルヒの憂鬱   作:壱逢のアルキニスト

14 / 14
我が劇団最大の危機果たしてどうなることやらでは開演いたします

最近色々な方からお誘いが増えたような?

役得じゃないかな?by団長


第14話朝倉対超局地的嵐

前回お隣と信頼関係を構築出来たかは不明な文芸部予算委員会に呼ばれるかね〜

優奈「本編だ」

朝〜鹿と朝倉がそわそわしていた

優奈「よっす!!朝倉ちゃん明日大丈夫?」

不知火「優奈さんから脂ぎったおっさんの気配が…」

朝倉「明日?明日なら大丈夫よ」

ハルヒ「優奈さん?」

優奈「安心しろって別に空き部屋で無理矢理『閲覧規制』で『閲覧規制』をするわけ無いからな」

時は吹き飛ぶ放課後〜

ハルヒ「部活行くわ!!」

優奈「いってら〜」

ハルヒ「貴方も行くの!!」

優奈「不知火〜後よろ」

不知火「わかりました」

ズルズルガタガタ

ハルヒ「おっまたせー!!あれ?有希、キョンと朝倉さんは?」

長門「知らない…」

みくる「涼宮さん優奈さんはどうしたのですか?」

ハルヒ「引きずって来たわ!!」

みくる「あの…それ古泉君ですよ!?」

古泉「いやはや女子の腕力甘くみてましたよ」

では優奈はというと…屋上にいた

優奈「んでアンタはなにもんだ?」

???『私は情報統合思念体貴様の邪魔をするものだ』

優奈「ほ〜ん」

思念体『貴様がいると涼宮ハルヒに進化がみれない暫く消えてもらおう』

優奈「ギャグ世界の住人舐めんなよ」

思念体『貴様の情報連結解除』

優奈「うわぁぁぁ!?体がみるみるあり?」

思念体『バカな!?何故解除されない!!』

???『たかだか宇宙にいる思念ごときが我らが友を消せれると思うな!!』

???『フォフォーフォフォフォ』

優奈「ヤプールさんと誰?」

???『私はバルタン星人悪雷のプロフェッサー、ヤプールに会いに来たらこうなった』

ヤプール『ここは私達に任せて朝倉ちゃんを止めて下さい』

優奈「大体わかった…無理すんなよ」

では紙を見てニヤニヤしている鹿君にカメラを向けよう

鹿「ついにモテ期か…」

手紙『放課後教室に来て下さい』

ガラガラガラガラガラ

のんびり歩いている優奈『長いな』

???「遅いじゃない」

鹿「時間指定してない朝倉が悪い」

朝倉「ねぇ?やって後悔するのとやらず後悔するのどっちがいい?」

鹿「さあな俺はその時々によるよ」

朝倉「そう…ならかなりカットして貴方を殺して涼宮ハルヒの出方を『まてぇい!!』誰!?」

優奈「私だ!!」

朝倉「優奈さん」

優奈「ヤプールから聞いたぞ全く…明日は来られないとかふざけんな!!おかげでシフトの組み直しだ!!」

朝倉「でも、私は…」

優奈「デモもヘチマもカナモもない!!親戚の結婚式ならちゃんと言いなさい!!全く…ういうい?天龍いる?へ?お使いかよ!?わ〜たよ、明日ヘルプ頼んでいい?よし、じゃ明日」

朝倉「…私の情報連結解除を申請…」

鹿「朝倉!?」

優奈「我流古始今流奥義…夜明けのコーヒーを飲む約束でしょ!!」

朝倉「拒否された!?」

ヤプール『何とか間に合ったな』

プロフェッサー『バルタンの科学は最凶だからな』

優奈「ヤプールさん、結局情報統合思念体とやらはどうしたんだ?」

ヤプール「ちょいとシバいたら逃げたぞあれで宇宙の全てとはちゃんちゃらアハハだ』

プロフェッサー『wwwwww』

優奈「んじゃま部活行くわじゃあに〜」

その後朝倉はハルヒ以外のメンバーに謝り暫くは喫茶ハリケーン本店にいるようです

 

〜〜〜♪

なに?朝比奈さんのお姉さん?次回はちょいと背伸びしてない?を予定しているので気長にお待ちください

 

 

 




おわります

▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。

評価する
※目安 0:10の真逆 5:普通 10:(このサイトで)これ以上素晴らしい作品とは出会えない。
※評価値0,10についてはそれぞれ11個以上は投票できません。
評価する前に 評価する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。