虹ヶ咲マスターズプロジェクト!   作:ヨザミン

65 / 65
1日遅れました笑


今回はホント被害ありません!



短いです。


番外編 殿堂発表!!2022年夏!!

 

 

 

 

耀姫 「遂に殿堂発表だ!!」

 

 

 

 

 

セツナ 「イヤイヤ笑作者そんなに書いてないからついていけてないと思うと笑」

 

 

 

 

 

 

バイパー 「今回は茶熊学園のメンバーが解説をする!同好会を期待した人達よ、回れ右だ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

メンバー  カスミ 耀姫 セツナ バイパー ゲオルグ 

 

 

 

 

 

 

────────────────────────

 

 

 

 

 

 

耀姫 「所でよ?ザーディとか掛かりそうなのかね?」

 

 

 

 

 

セツナ 「ありえるよねー」

 

 

 

 

ゲオルグ 「ボアロが逝けば多少はマシになる!」

 

 

 

 

バイパー 「とりあえず進化設計図だ!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

────────────────────────そして殿堂発表……

 

 

 

 

 

 

 

 

公式 「まず1枚目!!!「「「《樹食の超人》」」」 」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

耀姫 「やっぱ死んだか…笑…当然だな!」

 

 

 

 

 

バイパー 「おそらく、別の墓地ソを使えと言う公式のアドバイスなのかもな!」

 

 

 

 

 

 

セツナ 「まあ…一気に大量に墓地を増やして展開するのが脅威ですよね…」

 

 

 

 

 

 

カスミ 「冷静にダメじゃないかしら?フジギバース強いから…」

 

 

 

 

 

 

ゲオルグ 「2枚目が発表されるぞ!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公式 「2枚目!!「「「月下旋壊 ド・リュミーズ」」」!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バイパー 「スコーラーじゃないだと!?」

 

 

 

 

 

耀姫 「そっちかぁ……0コスト、手札捨て無し3枚ドロー…まあ無理か。」

 

 

 

 

 

セツナ 「スコーラーでも良かったかもだけど…呪文カウント稼げるならこっちだよね」

 

 

 

 

 

ゲオルグ 「しかし…リペアは不可能まで…」

 

 

 

 

 

耀姫 「まあ呪文カウントをコスト払わないと無理になるからキツイな」

 

 

 

 

 

 

 

カスミ 「3枚目の発表よ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公式 「3枚目!!!「「「超七極 Gioジオ/巨大設計図」」」!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

耀姫 「マジか……笑グルメ墓地ソースほぼ潰してきたな」

 

 

 

 

 

バイパー 「いや潰れただろう」

 

 

 

 

 

カスミ 「流石に無理よ?設計図が8→5枚に、しかもクリーチャーの設計図は1枚になるわ」

 

 

 

 

 

耀姫 「普通の墓地ソだな…」

 

 

 

 

 

 

カスミ 「殿堂カード最後よ?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公式 「4枚目!!「「「竜魔神王バルカディア・NEX」」」!!! 」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

耀姫 「本体死んだかぁ笑、デスマーチでも良かったけど」

 

 

 

 

 

 

セツナ 「無理でしょ笑呪文ロック+ドラゴンかコマンド出して完全ロックするんだし」

 

 

 

 

 

ゲオルグ 「自分も、流石にロックは突破出来ないが…」

 

 

 

 

 

 

カスミ 「頑張って、ヴィオラぐらいじゃないかしら?」

 

 

 

 

 

 

 

 

バイパー 「だと思うぞ……ん?プレミアム殿堂?」

 

 

 

 

 

 

耀姫 「ボアロか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公式 「プレミアム殿堂!!「「「爆熱剣 バトライ刃」」」!!!」

 

 

 

 

 

 

ゲオルグ 「姫様ああああああああ!!!」

 

 

 

 

 

耀姫 「それキャラ違うぞ笑」

 

 

 

 

 

セツナ 「落ち着きましょうよ笑」

 

 

 

 

 

バイパー 「たかがバトライだ、銀河があればまだ行けるだろう」

 

 

 

 

 

カスミ 「流石にダメね…大型ドラゴンを出しまくるのは」

 

 

 

 

 

耀姫 「まあ設置するだけでアド取れるしな」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カスミ 「あら?プレミアム殿堂コンビがあるらしいわよ?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公式 「プレミアム殿堂コンビ!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「「「禁断英雄 モモキングダムX + 未来王龍 モモキングJO!!!」」」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

耀姫 「ああ…マジで消すんだな…」

 

 

 

 

 

セツナ 「強すぎるよね…」

 

 

 

 

 

バイパー 「まあモモキングダムは他で使わせたいんだろうな」

 

 

 

 

 

カスミ 「残念ながら、ハザード退化って言われる退化があるらしいわ、そっちが出てくるかもね」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

────────────────────────

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

耀姫 「んで?ゲオルグだけ死んだか?」

 

 

 

 

 

セツナ 「でも普通にまだ強いと思うけど…」

 

 

 

 

 

ゲオルグ 「バトガイ銀河がある」

 

 

 

 

 

カスミ 「この小説の前半、完全に死んでるわ笑」

 

 

 

 

 

耀姫 「まあ前半は無かった事にしようか笑」

 

 

 

 

 

 

セツナ 「今後のデッキは?」

 

 

 

 

 

 

耀姫 「特に出てないし問題ないかな?」

 

 

 

 

 

ゲオルグ 「自分も次回までにはリペアをしてこよう」

 

 

 

 

 

 

 

耀姫 「っというわけだ!今回も読んでくれてありがとうな!!」

 

 

 

 

 

 

耀姫 「最終章ももうそろだからここからは様々なデッキがたくさん出るから待ってろよ!」

 

 

 

 

 




殿堂発表で新たなデッキが…ほぼ出ないですね笑

▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。

評価する
※目安 0:10の真逆 5:普通 10:(このサイトで)これ以上素晴らしい作品とは出会えない。
※評価値0,10についてはそれぞれ11個以上は投票できません。
評価する前に 評価する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。