ガールズバンドと過ごす日常 番外編2   作:リゲイン

1 / 48
スーパー戦隊解説1

ジャッカル「よっしゃ、今回はカシャの時に出てきたスーパー戦隊の解説やるぞ」

 

紗夜「急にどうしたんですか?」

 

ジャッカル「ああ、気まぐれだ」

 

あこ「やっぱり最初は、マジレンジャーからですか?」

 

ジャッカル「いや順番にやっていく最初の戦隊は秘密戦隊ゴレンジャーだ、物語の始まりは、世界征服をたくらんだ、黒十字軍が北海道 東北 関東 関西 九州のイーグル支部を襲撃し壊滅させてしまう」

 

千聖「まさかの組織壊滅ってやるわね」

 

ジャッカル「だが生き残った者達がいた、秘密工作のスペシャリスト 海城剛 東北支部の分隊長 新命明 精密技術班員 大岩大太 化学分析班員 ペギー松山 新人退院の明日香健二が新宿の秘密基地に呼び寄せられた」

 

彩「組織が壊滅したのに運がいいね」

 

ジャッカル「ああ、そして初めにイーグル北海道支部を襲った黄金仮面と対決し、必殺技である、ゴレンジャーストームで撃破するがそして武者仮面 青銅仮面 ヒスイ仮面 毒ガス仮面を倒し、各支部の仇を取る、だが組織の仇である黒十字軍は存在している」

 

美咲「ここからが、黒十字軍との戦いが始まったってこと」

 

ジャッカル「ああ、次は、ゴレンジャーのマシンだな、まずはバリブルーン、これはクレーンやマジックハンドあとは、ミサイルなどを搭載している」

 

巴「つまり、戦闘や救助に向いてるってことか」

 

ジャッカル「ああ、そうだ、次は、気球船型マシン バリキキューン、これは、主にスパイ戦用のメカだ、ステルス機能を持っている、メカについては簡単にここまでだ、次は敵組織、黒十字軍についてだ、こいつらはギャグ要素が多い」

 

有咲「マジか」

 

ジャッカル「まずはボスである黒十字総統だ、だが、こいつの正体は黒十字城だ」

 

香澄「デカッ」

 

ジャッカル「次は、幹部クラスだ日輪仮面 鉄人仮面テムジン将軍 火の山仮面マグマン将軍 ゴールデン仮面代将軍だ」

 

あこ「幹部ってことだし強そう」

 

ジャッカル「まあ、後から説明する、そして、戦闘員のゾルダーだな」

 

つくし「そういえば怪人がギャグ要素があるって」

 

ジャッカル「ああ、そうだ、ちなみにやられ方もギャグだな、次はここで、ゴレンジャーの必殺技ゴレンジャーストームだ、あともろギャグな技ゴレンジャーハリケーンだ、今回は、ゴレンジャーハリケーンを解説していくか」

 

たえ「なんかかっこいい技名だけどギャグ要素って」

 

ジャッカル「ああ、ギャグ要素の強めな、マグマン将軍だ」

 

紗綾「確か、マグマン将軍って、黒十字軍の幹部ですよね」

 

ジャッカル「ああ、ちなみにその倒し方がゴレンジャーハリケーン 卵だ」

 

全員「はっ?」

 

ジャッカル「ちなみにこいつは生の状態では食べられないから自分の頭部の火山で温め食ってしまいドカン」

 

友希那「ふふっ、卵で倒されるって」

 

ジャッカル「次は、アバラ仮面」

 

ましろ「うわっ、気持ち悪い」

 

ジャッカル「こいつは、アバラミサイルを放つ」

 

瑠唯「どっちかというと、爆弾な気が」

 

モカ「そういえばギャグというと」

 

ジャッカル「こいつはゴレンジャーハリケーン 鶏ガラスープで鶏がらスープを飲み爆死する」

 

薫「なんというか、は、儚い」

 

こころ「さすがにこれは耐えれないわね」

 

ジャッカル「最後に、キレンジャーの交代劇を解説しておくか」

 

リサ「あれっ、途中で変わっちゃうんですか?」

 

ジャッカル「ああ、大岩が九州支部教官に栄転したため成績優秀の熊野大五郎がキレンジャーに選ばれた、今日はここまでだ」

 

あこ「まさか、ここまでギャグ強めだったとは」

 

燐子「これは耐えられない」


▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。