ガールズバンドと過ごす日常 番外編2   作:リゲイン

14 / 48
スーパー戦隊解説14

ジャッカル「よっしゃ、次は、地球戦隊ファイブマンだ、ファイブマンは全員、兄弟かつ教師だ」

 

彩「生徒の次は教師、なかなかおもしろそう」

 

ジャッカル「あらすじは、宇宙航行が可能となった時代、28年前の1970年、生命が死に絶えた星に緑を蘇生させる研究を行っていた星川博士は、家族で地球を離れ惑星シドンで現星人とともに植樹作業をやっていたが、成功だと思われたがエイリアン軍団、銀帝軍ゾーンの襲撃を受け離れ離れになる、そして、20年後、両親と別れた兄弟は同じ小学校の教師になっていた、そして、ゾーンは1000個目の惑星として地球侵略を開始する」

 

りみ「1000個目ってかなりすごい組織なんじゃ」

 

ジャッカル「そして、ファイブマンのメンバーだ、星川学 ファイブマンのリーダーで長男で宇宙科学が得意な理科教師だ、原子運動を象ったファイブレッドに変身する」

 

友希那「宇宙科学ってなんなのかしら?」

 

ジャッカル「星川健 星川兄弟の次男で体育教師スポーツ万能で水泳と柔道が得意、運動をしている人間を象っているファイブブルーに変身する、星川文矢 星川兄弟の三男で次女のレミとは双子で国語教師で漢字の語を象ったファイブブラックに変身する」

 

レイヤ「そのファイブブラックのエンブレムの効果って?」

 

ジャッカル「簡単に言えばスーパーコンピューターで地球の言葉から宇宙の言葉まで分析できる、そして星川数美 星川兄弟の長女で、算数教師だ、加減乗除の計算法を象ったファイブピンクに変身する、最後に星川レミ」

 

美咲「確かファイブブラックの双子の」

 

ジャッカル「そうだ、星川兄弟の次女で絶対音感を持っている音楽教師だ、八分音符を象ったファイブイエローに変身する」

 

イヴ「絶対音感で音楽教師って、無敵じゃないですか?」

 

ジャッカル「そして、共通装備は、男性陣がVチェンジャーブレス女性陣がVチェンジャーコンパクトだ、そして強化アイテムファイブテクター、必殺武器はアースカノンとスーパーファイブボールだ、そして次は銀帝軍ゾーンだ」

 

あこ「確か999個の星を滅ぼしたっていう」

 

ジャッカル「まずは、銀河皇帝メドー、こいつは、ゾーンの支配者の女性だが、その正体はストーカー戦艦もといバルガイヤーがゾーンの手先として利用するために王女メドーの顔を似せて作った、そして銀河超獣バルガイヤー、ゾーンの真の支配者だ」

 

全員「・・・」

 

ジャッカル「どうした?」

 

マスキング「ストーカー戦艦ってどういう意味だ?」

 

ジャッカル「ああ、そのこと?簡単に言えば、バルガイヤーが王女メドーのことを好きになる、彼女はバルガイヤーの求愛を拒むが、バルガイヤーがしつこく追いかけてきて逃げてるうちに崖から転落してしまい死亡させる」

 

千聖「戦艦が人間を好きになってしまうとはね」

 

有咲「だけど、嫌われたのに追いかけるのはマジのストーカーですよ」

 

ジャッカル「話は戻す次はバルガイヤーの二代目艦長ガロアだ、こいつは、ゾーンの大幹部だが完全なギャグキャラに落ちた」

 

レイヤ「ギャグキャラって」

 

ジャッカル「こいつは、シドン襲撃時に学に顔を傷つけられたことによってライバル心を抱く、そしてこいつは、部下の失敗を身を挺してかばうなどの威厳を見せる」

 

こころ「ここまで聞くと、ギャグキャラには思えないわね」

 

ジャッカル「だがこいつは毛虫が苦手でさかさまデーやシュバリエの登場に立場が危うくなりメドーに見限られ掃除係に降格させられる」

 

日菜「あはははははは、ガロア面白い」

 

あこ「そういえばさかさまデーって?」

 

ジャッカル「戦闘員と幹部の立場が逆になることだ、そして銀河剣士ビリオン、戦いと無上の喜びとする剣士でレイピアを武器とする、そして銀河博士ドルドラ、冷徹なゾーンの女科学者で作戦参謀的な存在だが戦闘能力も高い」

 

彩「ゾーンやばいよ」

 

ジャッカル「そして銀河の牙ザザ、彼女は死にかけていたところをドルドラの生態改造によって命を救われた、そして銀河商人ドンゴロス、こいつは商人なため戦闘能力は高くない、そして初代艦長シュバリエだ」

 

友希那「確か、ガロアの立場を危うくしたっていう」

 

ジャッカル「ああ、こいつは、引退し悠々自適の生活を送っていたが生活に飽きたのとガロアが地球侵略を手間取ってることを知り戻ってくる、そして、銀河戦隊ギンガマン、5人のエイリアンで構成される悪の戦隊だ」

 

燐子「ということはライダーでいえばネガ電王やダークカブトみたいなポジションなんですね」

 

ジャッカル「ああ、そうだ、そして怪人は銀河闘士と合体銀河闘士だ」

 

あこ「合体銀河闘士?」

 

ジャッカル「簡単に言えばゲルショッカーの怪人と思えばいい、戦闘兵はバツラー兵だ、あとファイブマンのロボはファイブロボとスーパーファイブロボそしてスターファイブだ」

 

花音「そういえば巨大化方法ってあるんですか?」

 

ジャッカル「ああ、巨大化獣ゴルリンと呼ばれるもので今までとは違うのが銀河闘士が完全に息絶える前に吸収しなければ巨大化できない」

 

リサ「確かに今までは倒されてから、巨大化してましたね」

 

ジャッカル「今日はここまでだ」

 

日菜「ガロア艦長面白い」

 

透子「これ絶対SNSに載せたら人気出るって」


▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。