ガールズバンドと過ごす日常 番外編2   作:リゲイン

22 / 48
スーパー戦隊解説22

ジャッカル「今回は、星獣戦隊ギンガマンだ」

 

紗夜「ギンガマンってファイブマンに出てきたのとは」

 

ジャッカル「関係はない、始まりは銀河を荒らし星々を食らい尽くす宇宙海賊バルバン、3000年前に地球を襲った彼らは、地球の自然から与えられた星を守る力アースを持つ戦士たちと星獣によって海底に封印されていた」

 

蘭「封印って時点で嫌な予感が」

 

ジャッカル「そして選ばれたのは、ヒュウガ ハヤテ ゴウキ ヒカル サヤの5人だったが、ヒュウガは地割れに飲み込まれリョウマに星獣剣を託し落ちてしまう」

 

香澄「なんか、かわいそう」

 

ジャッカル「そして、ギンガマンのメンバーだ、リョウマ炎の戦士でヒュウガの弟」

 

つくし「じゃあ、リョウマは、お兄さんを失ったってことですか?」

 

ジャッカル「ああ、炎のアースを使うギンガレッドに変身する、そしてハヤテ、風の戦士でヒカルとは家が隣同士だ」

 

友希那「それって、私とリサみたいなものね」

 

ジャッカル「強力な、風のアースを使う、ギンガグリーンに変身するゴウキ、気をやさしく力持ちで涙もろい、水のアースを使う、ギンガブルーに変身する、ハヤテ雷の戦士でいたずら好きの食いしん坊だが子ども扱いされるのを嫌う、雷のアースを使うギンガイエローに変身する、サヤ花の戦士で勝気で男勝りの紅一点、風の力を使うギンガピンクに変身する」

 

あこ「うーん」

 

巴「どうした?」

 

あこ「赤がライオン、青がゴリラ 風がファルコン?黄色とピンクはなんなのかなって思って」

 

ジャッカル「緑は竜だぞ、イエローの相棒のギンガベリックはオオカミでピンクの相棒はギンガットはヤマネコだ、そして6人目の戦士 黒騎士」

 

美咲「なんかかっこいいね」

 

ジャッカル「黒騎士は最初は変身者は不明でブルブラックとしてギンガマンと敵対していたが、のちに変身者は、死んだはずのヒュウガだ」

 

彩「生きてたの、よかった無事だったんだ」

 

ジャッカル「巨大ロボは、相棒がパワーアップした銀星獣ギンガレオン ギンガルコン ギンガリラ ギンガベリック ギンガットそしてギガホイール1~5ギガウイング1~5そしてギンガイオー 重騎士 ブルタウラス ギガライノス ギガフェニックス ギガバイタスだ、必殺武器は獣撃棒あとは、獣装光ギンガマンにもパワーアップできる」

 

透子「この星獣たちSNSに上げたいんだけど」

 

瑠唯「おれはだめだと思うわ」

 

ジャッカル「次は、宇宙海賊バルバンの船長ゼイハブ船長、冷酷で賢く抜け目がない、男だ、操舵士シェリンダ」

 

たえ「このシェリンダって幹部おっぱいが」

 

有咲「ちょっ、おたえ、それ以上は言わせないからな」

 

ジャッカル「シェリンダは、魔獣要塞ダイタニックの操舵士でありバルバンNo2だ、そして樽学者ブクラテス、イリエスの叔父だ、黒騎士にゼイハブを倒させバルバンの乗っ取りをたくらむ」

 

薫「なかなかやるじゃないか」

 

ジャッカル「そして銃頭サンバッシュ、こいつは荒くれもの揃いのサンバッシュ魔人団のリーダーで1番目の行動隊長だ、剣将ブドー」

 

イヴ「あれっ、この人は武士のような姿ですね」

 

ジャッカル「そうだ、ブドー魔人衆の大将で2番目の行動隊長だが、イリエス魔人の一人メドウメドウに無実の罪を着せられるがギンガレッドと一騎打ちで倒される、そして妖帝イリエス、妖術や呪術を操るイリエス魔人族の女族長で3番目の行動隊長だ」

 

はぐみ「そういえばブクラテスの姪だったよね」

 

ジャッカル「ああ、性格は高飛車でずる賢くおまけに強欲だが邪帝イリエスに変身する、そして破王バットバス、バットバス魔人部隊の王で4番目の行動隊長でゼイハブの信頼が厚い、そして闇商人ビズネラ、こいつは、宇宙を渡り歩く死の商人だ、そして怪人は各魔人でバルバンエキスを飲んで巨大化する、戦闘はヤートット」

 

マスキング「そういえば、そのメドウメドウだっけ?ブドーをだましたやつは」

 

ジャッカル「ああ、メドウメドウがどうした?」

 

マスキング「最後はどうなったんかなと思ってな」

 

ジャッカル「ああ、ブドーによって倒された、ちなみにイリエスには、デスフィアスという弟がいるそして、魔獣ダイタニクス」

 

りみ「確か、ダイタニクスって、バルバンの船だよね」

 

ジャッカル「ああ、海賊船でもあり巨大獣、そしてダイタニクスが倒されたあとの地球魔獣だ、今日はここまでだ」

 

イヴ「ブドー、仲間に裏切られてもギンガレッドに戦うとはなかなかの武士でした」

 

麻弥「そうですね」


▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。