ガールズバンドと過ごす日常 番外編2   作:リゲイン

23 / 48
スーパー戦隊解説23

ジャッカル「今回は、救急戦隊ゴーゴーファイブだ」

 

彩「ゴーゴーファイブには、どんな特徴があるのかな?」

 

ジャッカル「敵も味方も兄弟で家族だ」

 

あこ「そうなんだ」

 

ジャッカル「西暦1999年、世紀末の地球に5人の兄妹がいた、5人は火災現場で偶然に遭遇する、そしてある日出勤したところ、なぜか全員退職したことになっていた」

 

つぐみ「なんでですか?」

 

ジャッカル「それは、8年前に行方不明になっていた父親 巽モンドが勝手に退職届を出したからな、メンバーは巽マトイ、長男で退職前は首都消防局の特殊レスキュー部隊隊長だ、火災耐熱性に優れ一番多く酸素やバッテリーを搭載したゴーレッドに変身する、巽ナガレ、次男でサブリーダー退職前は首都消防局化学班員兼研究スタッフ的確な消火活動のための情報がインプットされているゴーブルーに変身する」

 

友希那「もしかしてゴーゴーファイブは、全員が人命にかかわる仕事なのかしら?」

 

ジャッカル「よく気付いたな、巽ショウ三男で首都消防局の航空隊ヘリコプターパイロット空中殺法が得意なゴーグリーンに変身する、巽ダイモン四男で首都警察の巡査で警察に届いた新情報がいち早く通達される情報システムが組み込まれているゴーイエローに変身する、巽マツリ 長女で国立臨海病院所属の救急救命士手を握るだけで瞬時に体調が診断できるメディカル機能が搭載されている、ゴーピンクに変身する」

 

リサ「確かにこれなら、偶然遭遇したともいえるわね」

 

こころ「それにしても父親は勝手に退職届をだすなんてひどいわね」

 

ジャッカル「そうだな、あと協力者のなかで早瀬京子、彼女は航空学校時代の先輩である宇宙飛行士だ」

 

あこ「彼女も何かに変身するんですか?」

 

ジャッカル「本編ではしないが、ゴーゴーファイブ 激突新たなる超戦士にてジークジェンヌに変身する、5人の必殺武器はライフバードでブレイカーモードになれば、協力なエネルギー弾を発射する」

 

瑠唯「鳥のような姿から必殺武器になるなんてすごいわね」

 

ジャッカル「巨大ロボは、ビクトリーロボ ビクトリーウォーマー グランドライナー ライナーボーイ マックスビクトリーロボ ビクトリーマーズそしてビクトリーマーズのブラックバージョンもある、次の災魔一族だ、まずは大魔女グランディーヌ」

 

ひまり「魔女ってことは、バンドーラみたいな」

 

ジャッカル「こいつは、災魔一族の女王だ、まあ子供は親をいつか裏切るものという理由で自分の子供であるコボルダすら捨て駒にする」

 

マスキング「なんだよそれ、子供ですら、捨て駒にするのかよ、最低な親だな」

 

ジャッカル「そして災魔四兄弟だ、天の属性のサイマ獣を操る、冥王ジルフィーザだ、最後あたりにジルフィーザーⅡになる、獣男爵コボルダ」

 

つぐみ「確かグランディーヌに捨て駒にされた」

 

ジャッカル「ああ、地の属性のサイマ獣を操る次男で怪力を誇り頭を使うより力押しの作戦を好み荒っぽい性格だが家族思いだ」

 

あこ「敵にしては家族思いっていいよね」

 

燐子「そうだね」

 

ジャッカル「そして邪霊姫ディーナス、水のサイマ獣を操る、兄弟の中では参謀に位置する童鬼ドロップ、見た目は赤ん坊だが、火の属性のサイマ獣を操るがのちにサラマンデスに急成長する」

 

彩「かわりすぎだよ」

 

ジャッカル「呪士ピエール災魔一族の執事で、錬金術師、主にサイマカードを駆使しサイマ獣の召喚、巨大化カードにてサイマ獣の巨大化できる」

 

千聖「そういえば、今回の敵はサイマ獣なのね」

 

ジャッカル「ああ、あとは、冥界魔闘士、剣技のゾード 怪力のグール スピードのジーンに構成する、そして合体獣キマイラーに合体する、戦闘員は使い魔インプスだ、一応、話をずらすが記憶に残ってる話の紹介でもしとくか」

 

リサ「それは、初めてね」

 

ジャッカル「それは第9話 盗まれた能力だ」

 

友希那「あらっ、そうなの、でもサブタイトルからやばそうな気が」

 

ジャッカル「バンパイラは、ディーナスの所持するカードから誕生したサイマ獣」

 

イヴ「そういえばコウモリみたいですね、やっぱり血を吸ったりするんですか?」

 

ジャッカル「いや、それはないバンパイラは、片手から発する光線でありとあらゆる能力を吸収することができる、そして、奪われた力は結晶化する」

 

花音「ありとあらゆるって人間からも」

 

ジャッカル「そうだ、マツリから能力を奪い取りゴーピンクに着装できなくできなくしている、しかも飛行能力や突風そして一撃で山をうち崩す破壊光線も打てる」

 

マスキング「それやばいだろ」

 

ジャッカル「ああ、しかし、マツリの先輩であり城戸ミズキに結晶を奪われようやく倒され巨大化そしてビクトリープロミネンスを倒される、話は戻るが、ギンガマンVSゴーゴーファイブにて真の長男 闇王ギルが現れる、今日はここまでだ」

 

千聖「まさか五人兄弟だったとはね」

 

彩「そうだね」


▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。