ガールズバンドと過ごす日常 番外編2   作:リゲイン

25 / 48
スーパー戦隊解説25

ジャッカル「今回は、この戦隊だ、百獣戦隊ガオレンジャーだ」

 

彩「百獣ってことは、動物なんですか?」

 

ジャッカル「そうだ、21世紀を迎えた世界は環境汚染・生態系の異常。人間関係の疲弊化により地球の生命力が減少しつつあった、それにより闇の奥底から発生した邪気が具現化し角を持つオルグと呼ばれる邪悪な鬼の一族が出現する、ある週末の夜。都心に現れたオルグと戦う4人の戦士ガオレンジャーは混乱の中パレードに参加していた象が暴れるのをなだめた獣医・獅子走を見かける」

 

日菜「今回は鬼が敵なんですね」

 

ジャッカル「そういうことだ、獅子走、獣医でパワーアニマルのリーダー ガオライオンに選ばれたパワー スピードとともに優れているガオレッドに変身する、鷲尾岳 ガオイーグルに選ばれた、元航空自衛隊パイロットの候補生でレッドが加入するまでは、リーダーを務めていた、空中戦を得意とする、ガオイエローに変身する、鮫津海 ガオシャークに選ばれたフリーターで水中戦を得意とするガオブルーに変身する」

 

つくし「あれっ、変身前とパワーアニマルのモチーフが一緒になってるんだ」

 

ジャッカル「牛込草太郎、ガオバイソン選ばれた元力士で横綱を目指していたが、膝の怪我で引退でパワーを得意とする、ガオブラックだ、大河冴、ガオタイガーに選ばれた高校生で武術を得意としておりスピードに優れた戦士のガオホワイトに変身する、そして大神月麿ガオウルフに選ばれた戦士で先代ガオレンジャーの一人ではじめはオルグの一員となりガオレンジャーの敵となる」

 

彩「まさかの敵からって」

 

ジャッカル「パワーとスピードがもっともすぐれている戦士ガオシルバーになる」

 

あこ「シルバーの戦士って初めてだよね」

 

ジャッカル「そうだ、必殺武器は、破邪百獣剣、そして、巨大ロボは、ガオキングそしてソード&シールド スピアー ダブルナックル アナザーアーム ストライカー クロスホーンスピアー&ウルフ スピアー&シールド スピアー&ナックル ガオマッスル マッスルストライカー ストライカークロスホーン ストライカースピアー ガオハンター ガオハンターイビル ハンタースピアー ハンターダブルナックル ガオハンタージャスティスそしてハンターブルームーン ガオイカロス アナザーフット&アーム ガオケンタウロス ガオゴッドそして劇場版に出てきたガオナイト」

 

ましろ「うー、多すぎて頭が」

 

ジャッカル「ここから多くなるぞ、そしてオルグ側だ、オルグの神 百鬼丸、回想のみに登場したオルグだ、そしてハイネスデューク シュテン、凶暴で破壊衝動が強いが、ウラによって処刑される」

 

彩「仲間が処刑するって、仲間をなんだと思ってるのかな?」

 

ジャッカル「そしてウラ」

 

瑠唯「確かシュテンってオルグを処刑したオルグね」

 

ジャッカル「そうだ、こいつは、狼鬼をよみがえらせた、張本人だ、そしてウラ究極体になる、そしてラセツ、自称 絶望の王子で食品や無機物を食らう、究極オルグ センキ シュテン ウラ ラセツの亡骸が融合して生まれた姿だ」

 

美咲「まさかの幹部が融合って」

 

ジャッカル「そして一本角のオルグ ツエツエ、人間の容姿に近いが、オルグシードと呼ばれるものでオルグを巨大化させる、そしてオニヒメにパワーアップし装甲ツエツエに代わるそしてヤバイバ、こいつはツエツエと同じで中間管理職」

 

千聖「中間管理職ってつらいわよ」

 

ジャッカル「こいつも装甲ヤバイバに変身する、そして狼鬼、こいつは、もともと、ガオシルバーの大神月麿だ」

 

香澄「だから、大神って人は敵だったのね」

 

ジャッカル「そうだ、怪人はオルグ魔人で戦闘員はオルゲットだ、ガオレンジャーの解説はここまでだ」

 

紗夜「この狼鬼ってオルグ以外にかっこいいですね」

 

友希那「そうね」


▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。