ガールズバンドと過ごす日常 番外編2   作:リゲイン

26 / 48
スーパー戦隊解説26

ジャッカル「今回で26はこの戦隊だ、忍風戦隊ハリケンジャーだ」

 

イヴ「カクレンジャーに続くシノビの戦隊ですね」

 

ジャッカル「そうだ、戦国時代からの伝統を持ち、各界にOB OGを大量に送り込んでいる忍者集団・疾風流。ライバルである迅雷流との対抗戦を迎えたある朝、流派の拠点である養成学校・忍風館は宇宙忍軍ジャカンジャを名乗る集団の襲撃を受ける」

 

あこ「カクレンジャーとは違って敵も忍者なんですね」

 

ジャッカル「ああ、まずは、椎名鷹介、ハリケンジャーとしての自覚は三人の中で最も強いタカの能力を有するハリケンレッドに変身する、野乃七海 忍風館消滅後、ひょんなことから芸能界にスカウトされ演歌アイドルとして営業しながらジャカンジャと戦う、イルカの能力を持つハリケンブルーに変身する、尾藤吼太 元訪問介護士で一番の年上、ライオンの力を持つハリケンイエローに変身する」

 

友希那「あらっ、ハリケンジャーは三人なのね」

 

ジャッカル「前半はなそして、霞一甲、霞兄弟の兄で迅雷流の一人、カブトムシの能力を有するカブトライジャーに変身する、霞一鍬 霞兄弟の弟で能力は一甲に匹敵するが精神的には未熟で、クワガタムシの能力を有するクワガライジャー、そしてシュリケンジャー、彼は疾風流と迅雷流の双方の忍術を極めているが正体は不明だ」

 

イヴ「正体不明のニンジャ、まさにシノビって感じです」

 

ジャッカル「必殺武器はトリプルガジェット ビクトリーガジェット巨大ロボは旋風神 旋風神ハリヤー 轟雷神 轟雷旋風神 リバルバー轟雷旋風神 天空神 天空旋風神 天空轟雷神 天雷旋風神 天空轟雷旋風神 リバルバー天雷旋風神だ」

 

つくし「本当に多いですね」

 

ジャッカル「ああ、強化形態もあるからな、次はジャカンジャだ、まずは首領タウ・ザント、ジャカンジャの首領でアレを手に入れるために部下をも捨て駒にする」

 

つぐみ「あれって?」

 

ジャッカル「あとで説明する、タウ・ザント究極体にもなる、上忍はフラビージョ、宇宙センター街でタウ・ザントにスカウトされる、そしてチュウズーボ

生物忍者を配下に持ち力押しの作戦を好む、そしてマンマルバ最初は幼体として登場しそして生体になるそして暴走体にもなる」

 

リサ「暴走体って強そう」

 

ジャッカル「ウェンディーヌ、彼女は錬金術師であり三軍団の宇宙忍者の巨大化を受け持つ、そしてサーガイン」

 

彩「サーロイン?」

 

千聖「サーガインよ」

 

ジャッカル「彼は武人にして科学者、本体は地球の蟻に類似した生命体だ、自立型ロボットを部下とする、そしてサタラクラ、こいつは、実力は申し分ない、中忍とのパイプ役でもある、そしてサンダール、こいつは、配下で従えているのは扇忍獣以外の部下は持っていない」

 

透子「そういえば、巨大化方法は?」

 

ジャッカル「ああ、指揮する忍者によって違う」

 

美咲「そうなんですか?」

 

ジャッカル「ああ、まずはサーガインのクグツ忍者はコピージャイアント、サタラクラの仮面忍者はデッ仮面そしてチュウズーボは再生巨大化の術の巻物だ」

 

瑠唯「面白いわね、各幹部によって、違うって面白いわね」

 

ジャッカル「そして戦闘員マゲラッパだ、あっ、あとは、アレの正体だ、その正体は、邪悪なる意思が潜む空間、厳密には惑星の死滅によるブラックホールだ、今日は、ここまでだ」

 

イヴ「ハリケンジャー面白いですね」

 

千聖「しかし、アレの正体がやばいわね」


▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。