ガールズバンドと過ごす日常 番外編2   作:リゲイン

31 / 48
スーパー戦隊解説31

ジャッカル「今回は、この戦隊だ獣拳戦隊ゲキレンジャーだ、あらすじは古代中国で誕生した、獣の力を手にする拳法、獣拳だが、ある時を境に正義の流派 激獣拳ビーストアーツと邪悪な流派 臨獣拳アクガタに分かれた」

 

美咲「というと今回は獣と拳法ですか?」

 

ジャッカル「ああ、まずは漢堂ジャン、幼少の頃に樹海の密林で虎に育てられた野生児」

 

彩「あらっ、そうなの?」

 

ジャッカル「ああ、そうだ、激獣タイガー拳を使う、ゲキレッドに変身する、宇崎ラン ゲキレンジャーのリーダー的存在で、陸上の選手をしていた、激獣チーター拳を使いスピードに優れる、ゲキイエローに変身する、深見レツ、格闘技に精通する理論派で激獣ジャガー拳を使う、ゲキブルーに変身する」

 

千聖「そういえば、ゲキレンジャーもパワーアップするんですか?」

 

ジャッカル「ああ、スーパーレギレンジャーになる、そして深見ゴウ」

 

友希那「深見?もしかしてレツの」

 

ジャッカル「そういうことだ、亡くなったと思われていたレツの兄だ、突然狼男の姿でゲキレンジャーの前に現れムエタイの構えを取る激獣ウルフ拳を使うゲキバイオレットだ」

 

有咲「バイオレット?紫の戦士は初めてですね」

 

ジャッカル「久津ケン、激獣拳最古の拳で空手のような劇獣ライノセラス拳を使う、ゲキチョッパーに変身する、そして敵である臨獣拳だ、黒獅子リオ リオが臨気凱装で変身する戦闘形態だ、強力な、臨獣ライオン拳を使う、のちに幻獣グリフォン拳を使う幻獣王リオになる、そして、メレ臨獣カメレオン拳を使うのちに幻獣フェニックス拳を使う鳳凰メレに変身しのちにゲキレンジャーの仲間になる」

 

ましろ「なんかこういう展開好きだな」

 

ジャッカル「そして三拳魔だ、空の拳魔カタこいつは、臨獣ホーク拳を使う、そして海の拳魔ラゲク、臨獣ジェリーフィッシュ拳を使うそして大地の拳魔マク、拳魔のリーダー格で臨獣ベアー拳を使うそして、こいつを忘れてたロン、こいつは臨獣殿のボスだ、戦闘員はリンシーそしてリンリンシーだ、巨大化は臨気奔流豪天変で巨大化する」

 

花音「そういえば、巨大ロボとかは?」

 

ジャッカル「そうだったな、必殺武器はゲキバズーカとスーパーゲキバズーカだ、巨大ロボはゲキトージャ  ゲキファイヤー ゲキトージャウルフ サイダイン サイダイオー サイダイゲキトージャだ、今日は、ここまでだ、幻獣拳はのちのち解説する」

 

紗夜「まさか初めての紫の戦士が現れるとは思ってませんでした」

 

リサ「そうだよね、敵が仲間になるってのも面白いし」


▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。