ガールズバンドと過ごす日常 番外編2   作:リゲイン

35 / 48
スーパー戦隊解説35

ましろ「そういえば、もう35だよね、35番目の戦隊ってなんだろう」

 

ジャッカル「35番目の戦隊は宇宙海賊だ」

 

たえ「それってバルバン?」

 

有咲「それは、ギンガマンな」

 

ジャッカル「違う、今回は、海賊戦隊ゴーカイジャーだ、あらすじは宇宙帝国ザンギャックが地球を我が物にしようとするため大艦隊で地球に攻めてくる」

 

美咲「それって、まずくない?」

 

ジャッカル「ああ、だが、それに立ち向かうのはゴレンジャーからゴセイジャーまでの34のスーパー戦隊でなんとか大艦隊を追い返す、それをレジェンド対戦という、そして宇宙最大のお宝を狙って、35番目のスーパー戦隊がやってくる」

 

レイヤ「ちょっと待って、それってザンギャックがまた来たってこと?」

 

ジャッカル「そういうことだ、キャプテン・マーベラス、ゴーカイジャーのリーダーでガレオンの船長で懸賞金が当初は150万ザギンだ、剣と銃を使うゴーカイレッドに変身する、ジョー・ギブケン ゴーカイジャーのサブリーダーで当初は100万ザギン、元ザンギャックの特殊部隊、二刀流を得意とするゴーカイブルーに変身する、ルカ・ミルフィ当初は30万ザギンで元女盗賊、投げた剣をワイヤーで操るゴーカイイエローに変身する」

 

イヴ「二刀流かっこいいです」

 

ジャッカル「ドイン・ドッゴイヤー、通称ハカセ、当初は100ザギン」

 

彩「100万の間違いじゃないんですか?」

 

ジャッカル「いや、100ザギンだ、元修理屋だ、コミカルなアクションを駆使する、ゴーカイグリーンに変身する、アイム・ド・ファミーユ、ザンギャックに滅ぼされたファミーユ星の元王女、当初は50万ザギンで、二丁拳銃を使うゴーカイピンクに変身する、伊狩鎧、彼は唯一の地球人だ、10万ザギンで槍を使うゴーカイシルバーに変身する」

 

千聖「マーベラスはともかく元ザンギャックに女盗賊に修理屋に王女、変わった組み合わせね」

 

ジャッカル「必殺武器は、ゴーカイガレオンバスター」

 

紗夜「あれっ、その武器ってオーレバズーカ?」

 

ジャッカル「よく気づいたな、これはオーレンジャーの大いなる力で作り上げた武器だ、そして巨大ロボは、ゴーカイオーにゴレン マジ デカ ガオ シンケン ゴーオン カンゼン ハリケンゴーカイオーだ、そして豪獣神だ」

 

友希那「もしかして、ゴーカイジャーってゴレンジャー~ゴセイジャーまでの力が使えるのね」

 

ジャッカル「そうだ、次はザンギャックだ、まずは初代皇帝ワルズ・ギル、こいつはお坊ちゃんだ、そしてその親父アクドス・ギルだ、そして、幹部は、ダマラス、ワルズの補佐役だが宇宙最強の軍師だ、インサーン、彼女は、行動隊長の改造手術担当で巨大化ビームで戦闘員のゴーミンやスゴーミン、行動隊長を巨大化させる」

 

あこ「戦闘員も巨大化するんですね」

 

ジャッカル「ああ、そしてバリゾーグ、行動隊長ザイエンが、ジョーの先輩シドを改造手術した姿だ、そうだな、皇帝親衛隊デラツエイガー、こいつは、剛腕腕で怪力に超越剛腕筋肉を装備した、ザツリグ、アクドスの側近で皇帝親衛隊の一人だ、ダイランドー、こいつも皇帝親衛隊だ、そして、怪人枠は、行動隊長だ、戦闘員はゴーミン スゴーミン ドゴーミンだ」

 

彩「そうなんですね」

 

ジャッカル「そして第3勢力バスコ・ダ・ジョロギアだ、こいつは、マーベラスがいた赤き海賊団だ、あと、のちにバッカス・ギルやゴクドス・ギルが登場している、今日はここまでだ」

 

瑠唯「ゴーカイジャー面白そうね、見てみようかしら」

 

透子「珍しいじゃん、瑠唯がそういうの」


▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。