ガールズバンドと過ごす日常 番外編2   作:リゲイン

8 / 17
スーパー戦隊解説8

ジャッカル「今回は、これだ、超電子バイオマンだ、あらすじはかつて高度な文明によって栄えたバイオ星は超科学によって生み出した物質活性化をもたらすバイオ粒子をめぐる戦争により滅ぶ、そして500年ドクターマンと名乗る科学者が率いる新帝国ギアが地球侵略を開始する、そしてバイオ粒子を浴びせられた5人の子孫をバイオマンとして選び出す」

 

あこ「そうなんですか?」

 

ジャッカル「そして、バイオマンは女性が二人でイエローが途中で交代する」

 

美咲「そうなのね」

 

ジャッカル「まずは、郷四朗 日本人初のスペースシャトルのパイロット先祖は武者修行中の侍だ、格闘技を得意とするレッドワンに変身する、高杉真吾 カーレーサー死亡の青年で先祖は猟師スピードと怪力を得意とするグリーンツーになる、南原竜太漁師の家系で先祖は農民だ、水中戦とするブルースリーに変身」

 

リサ「なんか見つけるの大変そうだね」

 

ジャッカル「そうだな、そして小泉ミカ ネイチャーカメラマンでサブリーダー先祖はくノ一だ初代イエローフォーに変身する、そして矢吹ジュン オリンピック候補のアーチェリー選手だ、先祖は不明」

 

友希那「オリンピック候補に選ばれるなんてさすがね」

 

ジャッカル「彼女は二代目イエローフォーに変身する、最後は桂木ひかる 女子大生で先祖が公家の娘 敵の力を利用した攻撃が得意なピンクファイブに変身する、共通武器はバイオソードで銃や剣にもなる、巨大ロボはバイオロボだ、必殺技はバイオエレクトロンだ」

 

つぐみ「なんかすごいね」

 

ジャッカル「そして新帝国ギアだ、首領はドクターマン、本名は蔭山秀夫という人間だ」

 

透子「マジかよ、もともと人間だったわけドクターマンって」

 

ジャッカル「ああ、ロボット工学者だ、そして大幹部のビッグスリー、まずは、リーダー格のメイスン そしてファラそしてパワーのモンスターださらにジューノイド5獣士、メッサージュウ サイゴーン ジュウオウ メッツラー アクアイガーだ」

 

リサ「あれっ、怪人枠は?」

 

ジャッカル「ああ、普通の一般怪人は出ずにメカジャイガンそしてネオメカジャイガンだ、さらに第三勢力としてこいつだ、バイオハンターシルバ」

 

あこ「かっこいい」

 

紗夜「バイオハンター、なんか嫌な予感がしますね」

 

ジャッカル「ああ、こいつは、反バイオ同盟が作った殺人ロボットだ」

 

りみ「なにそれ危険だよ」

 

香澄「そういえばなんでイエローフォーは交代したんですか?」

 

ジャッカル「ああ、中の人が失踪したらしくてな、ちなみに本編ではメイスンの放ったバイオキラーガンの反バイオ粒子エネルギーを食らい死亡だ」

 

たえ「バイオキラーガンはさすがにやばいよね」

 

ジャッカル「ああ、今日はここまでだ」

 

彩「まさかのイエローフォー役の人が失踪するなんて」

 

千聖「そうね、有名人がやることではないわ」


▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。