世界を旅する旅人   作:2代目エンシェント・パラライト

98 / 104
前回のあらすじ
シャッキー’Sぼったくりバーでレイリーと再会した。

オリ主のヒロイン選定基準を活動報告に投稿しました。
希望のキャラで基準を満たしているキャラがいれば教えてください。
参考にさせてもらいます。


4

 

「これ頼む。」

 

支配人「はいぃーー!こちらの男は70万ベリーです!」

 

レイリー「この男は?」

 

支配人「はい!こちらは少し若いので80万ベリーとなります!」

 

レイリーと共に奴隷狩りグループを潰し回っては即金が欲しいのでオークションを行わないヒューマンショップに売っていく。

ちなみに今は潰したグループは合計で4グループ、2500万ベリーで売れた。

 

 

レイリー「やはり小さくてもヒューマンショップは金があるな。今度からは盗むか。」

 

「ははっわざと捕まって入るのか?」

 

レイリー「それは良いな。入るヒューマンショップはオークションを行うところが良さそうだ。盗む時期はオークション後がいいか。いや買われた先で盗むのもいいな。」

 

「ヘマはするなよ。あと俺も今度からは盗むことにするか。わざわざあいつらに飯の種をあげるのは気に食わんからな。今回は時間が無いから仕方がない。あ、盗む時はシャクヤクの所に寄る。」

 

ヒューマンショップに売るのはヒューマンショップ側にも利点があるのでそれがあまり気に入らないので今度からは盗むことに決めた。レイリーと同じタイミングで盗むと意味が無いのでレイリーと話し合ってタイミングは決めるが。

 

 

「ふむ、こいつは懸賞金首だな。村や小さい町で残虐的な行動を繰り返して9500万ベリーか。こいつを海軍行きで目標達成だ。」

 

レイリー「ならその他の船員はヒューマンショップに売ってこよう。」

 

先程倒したばかりの海賊を押さえつけながら手配書を確認する。

 

海賊「くそっ足をどかしやがれ!何もんだてめぇら!ぎゃああああっ....」

 

「うるさいな。海軍がすぐ来そうだ急ぎ目で行動するか。」

 

レイリー「そうだな。縛り上げ終わったから行ってくる。」

 

喚く海賊の片腕を切り落としてついでに覇王色で気絶させて大人しくさせた。利き手さえ落としておけば逃げても大した悪さは出来ないはずだがついでに力が入らないように落としていない方の手の小指も切り落としておく。

レイリーは海軍が近づいて来たのがわかったようで急いで引きずっていける船員達を引きずってヒューマンショップへ向かった。

 

海兵「何事だ!」

 

「お、来たな。」

 

海兵「お前は何者だ!ここで何をしていた!」

 

「これ換金して。」

 

この言葉で俺が賞金稼ぎだとわかったようですぐさま海兵達がレイリーが残した船員と俺が押さえた船長を引き受けてくれた。船員の数が足りないことに海兵達は気付いていたが引きずった跡がヒューマンショップの方向だったため指摘してこなかった。

 

「これで目標金額の2倍以上集まった。つり上げで来ても大丈夫だな。」

 

レイリー「売ってきたぞ、今回は10人で700万ベリーだ。」

 

「じゃあ買いに行くか。」

 

9500万ベリーを貰い、海兵が離れるとレイリーが戻ってきていたので22番GRに行き、ステラが売られているヒューマンショップに向かった。

 

 

 


▲ページの一番上に飛ぶ
X(Twitter)で読了報告
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。