マッドでヤベーイやつにしか変身できないんだが   作:ジューク

7 / 37
前回に引き続き実兄が担当致します。
マズい、評価が少しずつ下がってる…!
怒られる………!!(迫真)


スレNo.7

1161:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

高校の話聞くのって楽しいですね

 

1162:米花町のスパイダーマッ ID:Ito2kaIAraI

どうした唐突に

 

1163:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

最近義妹から高校の話よく聞くんですよ。仲良くやれてるみたいで安心しつつ、楽しいこととか聞くのが最近の楽しみになってまして

 

1164:世界を旅する飛行タイプ使い ID:16aMaGagAIBo

ほう

 

1165:音速のトレーナー ID:O21saMaN

妹がいるってのはそういうことだよ

 

1166:デトアラのスタンド使い ID:OrA6dArasH

ま、十香も似たような感じだしな。その気持ちはよくわかる

 

1167:シンカリオンの保線作業員兼オレンジ6号 ID:ToQ6BuIldeR

弟分はいるが、妹分がいないからイマイチだな

 

1168:音速のトレーナー ID:O21saMaN

妹は良いぞぉ!

 

1169:ロズワール家の修行僧 ID:OvArOGg1

姉妹のやりとりにほっこりすることはありますが

 

1170:悪魔高校のバキ刃牙 ID:Dxd5r5rmAcHo

妹、ねぇ…変態ッセイんとこのアーシアってのみたいなもんか?

 

1171:転生者の相談役 ID:CalLSensEi01

平和だなぁ

 

1172:スマホ少年の相棒の英霊使い ID:LaN3ErO4

妹…欲しいなぁ

 

1173:音速のトレーナー ID:O21saMaN

>>1172あげません!!!(迫真)

 

1174:スマホ少年の相棒の英霊使い ID:LaN3ErO4

>>1173YO☆YO☆YO☆(/。\)

 

1175:転生者の相談役 ID:CalLSensEi01

で、ミッション来たの?

 

1176:ロリ女神ファミリアの三刀流 ID:2GirIhA106O106

なぜそうなった?

 

1177:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

なぜわかったの?

 

1178:世界を旅する飛行タイプ使い ID:16aMaGagAIBo

>>1177ゑゑ!?

 

1179:悪魔高校のバキ刃牙 ID:Dxd5r5rmAcHo

マジ?

 

1180:デトアラのスタンド使い ID:OrA6dArasH

>>1175貴様、視ているなッ!?

 

1181:転生者の相談役 ID:CalLSensEi01

伊達に未来予知の特典を持ってないのだよ

 

1182:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

御名答、それも『グランドミッション』です

 

1183:世界を旅する飛行タイプ使い ID:16aMaGagAIBo

なにっ!?

 

1184:転生者の相談役 ID:CalLSensEi01

グランドミッション…通称『原作クラッシャー』

 

1185:シンカリオンの保線作業員兼オレンジ6号 ID:ToQ6BuIldeR

物語に大きく関与する一大ミッションだ。事前に何が起こるのか、その上で何をすべきかが事前に指示される……普段のミッションとは一線を画すものがほとんどだそうだ

 

1186:転生者の相談役 ID:CalLSensEi01

新人転生者の関門とも言えるね。時期的に考えて『ブランシュ』かな?

 

1187:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

そのようです。まさか母校にいて、生徒を蝕んでいたとは………ちょっと頭に来ますね

 

1188:ロズワール家の修行僧 ID:OvArOGg1

…これ我々心配不要では?

 

1189:スマホ少年の相棒の英霊使い ID:LaN3ErO4

…敵根っからの悪人だけど、今回ばかりは同情

 

1190:デトアラのスタンド使い ID:OrA6dArasH

頭に来た奴ってのァ、時々ドン引きするようなことを平然とするからな。事実俺もダチの士道がDEMのやつに撃たれた時はすぐクレイジー・ダイヤモンドで傷を治して、雑兵潰して首魁の奴を『スタープラチナ・ザ・ワールド“クレイジー・エクスペリエンス”』で時止めてひたすら制限時間まで殴る→クレイジー・ダイヤモンドで傷治す→また時止めてひたすら制限時間まで殴る→また傷治すの無限ループしたせいで十香や四糸乃たちを怯えさせちまったから、そこは反省しなきゃあな

 

1191:世界を旅する飛行タイプ使い ID:16aMaGagAIBo

>>1190鬼畜かな?

 

1192:米花町のスパイダーマッ ID:Ito2kaIAraI

イッチ。わかってると思うが

 

1193:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

ええ。なるべく生かします。十数人ぐらいは保証できませんが

 

1194:シンカリオンの保線作業員兼オレンジ6号 ID:ToQ6BuIldeR

ならいいが

 

 

 

――現実転移(ログアウト)中…――

 

 

「………ねぇ、ライトって明日大学休める?」

 

「どうしたんだいきなり」

 

 

 晩御飯である唐揚げを大皿から取りながら放たれたリーナの言葉に頼斗は疑問符を浮かべた。

 

 

「どうなの?」

 

「…無理だな。なんでだ?」

 

 

 嘘である。事実明日はグランドミッションの為講義をフリーにしてあるのだから。

 

 

「………実はね、明日講堂で一科二科の反対派とサエグサ会長との討論会があるんだけど、もしかしたらそこで暴動が起きるかもしれないから、応援が欲しいの」

 

「………………そんなことが、あるってのか」

 

「うん…」

 

「………華貫頼斗としては(・・・・・・・・)、無理だな」

 

「!!」

 

 

 無理、と最初に言われて少し悄気ていたリーナだが、続く頼斗の言葉でハッと顔を上げた。

 

 

「後輩の夢が進むかもしれないって大事な話だ。それに、可愛い義妹の頼みもある。実力行使は問題ねぇよ。こっちで、だがな」

 

 

 ガチャリとガンモードのドリルのような武器…ドリルクラッシャーを出しながら頼斗はリーナにウインクしてみせた。

 

 

「…ありがとう!!」

 

「…頼斗、食事中に武器を出すのは止めなさい」

 

「あ、ごめん」

 

 

 台所から出てきた嶺平に咎められ、頼斗はドリルクラッシャーをオーロラカーテンに突っ込む。

 

 

 そして翌日、運命の日の夜が明けた。

 

 

――仮想転移(ログイン)中…――

 

 

1195:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

てなわけで、現在一高の近くのビルの屋上から講堂を見張っております

 

1196:スマホ少年の相棒の英霊使い ID:LaN3ErO4

>>1195お巡りさんコイツです

 

1197:米花町のスパイダーマッ ID:Ito2kaIAraI

>>1196トウッ!

 

1198:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

>>1197誰だお前は!?

 

1199:米花町のスパイダーマッ ID:Ito2kaIAraI

犬笛に咽び泣く男、スパイダーマッ!

 

1200:シンカリオンの保線作業員兼オレンジ6号 ID:ToQ6BuIldeR

余裕か!!?

 

1201:スマホ少年の相棒の英霊使い ID:LaN3ErO4

でもただの人間相手ならぶっちゃけ余裕でしょ?

 

1202:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

>>1201うん

 

1203:ロリ女神ファミリアの三刀流 ID:2GirIhA106O106

だろうな…

 

1204:シンカリオンの保線作業員兼オレンジ6号 ID:ToQ6BuIldeR

あれ?てか他のスレ民は?

 

1205:転生者の相談役 ID:CalLSensEi01

悪魔高校のバキ刃牙とデトアラのスタンド使い→授業中

世界を旅する飛行タイプ使い→なんかのポケモンバトルの大会中

音速のトレーナー→放課後のトレーニング中

ロズワール家の修行僧→執事としてのお仕事中

転生者ハンター逢魔時王及び隙間の悪転者狩り→悪徳転生者が巣くう場所見つけた言うてバイキングしに行った

 

1206:スマホ少年の相棒の英霊使い ID:LaN3ErO4

最後とんでもないことしてんじゃん

 

1207:米花町のスパイダーマッ ID:Ito2kaIAraI

あの二人はそれが日常茶飯事だ。理解しろ

 

1208:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

ん?

 

1209:シンカリオンの保線作業員兼オレンジ6号 ID:ToQ6BuIldeR

どうした?

 

1210:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

なんか軍用トラック的なトラックが大量に来た。多分アレの中に武装した兵士がぎっしりですね。一応ここからLIVEに切り替えます

 

1211:スマホ少年の相棒の英霊使い ID:LaN3ErO4

中々多くないか?………っておい!?

 

1212:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

は!?

 

1213:米花町のスパイダーマッ ID:Ito2kaIAraI

いきなりRPG(ロケットランチャー)は聞いてねぇ!

 

1214:シンカリオンの保線作業員兼オレンジ6号 ID:ToQ6BuIldeR

校舎の角に命中したが…人的被害は無さそうだな

 

1215:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

行ってきます!!アイツら講堂に向かってる!

 

 

 

――現実転移(ログアウト)中…――

 

 

「死ね!」

 

「ほのか!!」

 

「逃げて!」

 

 

 ナイフを持って迫るテロリストに、ほのか……光井ほのかは恐怖のあまり動けなかった。友人で幼なじみの少女…北山雫と最近仲が良くなった赤髪の少女…エイミィの声も届かない。そしてほのかとテロリストの距離が4メートル程になった時、突如六発の弾丸が二人を隔てる線になるように撃ち込まれた。

 

 

「うぉっ!!?」

 

「きゃっ!?………え…?」

 

 

 恐る恐るほのかが顔を上げると、ラッパ銃のような武器をテロリストに向け、白狐の面を着けた男が二人の視線の先にいた。腰には回転式のハンドルが付いた装置が着けられている。

 

 

「……あれって…!」

 

「まったく…面倒ったらありゃしないな」

 

 

【HAZARD-ON!!!】

 

【ラビット!】

【タンク!】

 

【SUPER-BESTMATCH!!】

 

 

 

【ガタガタゴットンズッタンズタン!!ガタガタゴットンズッタンズタン!!】

 

 

 男…頼斗はメーター…フォースライドメーター付きの赤い装置…ハザードトリガーのスイッチ…BLDハザードスイッチを押して、腰のベルト…ビルドドライバーの穴…BLDライドポートに挿し込み、赤と青のボトル…ラビットフルボトルとタンクフルボトルを装填してハンドル…ボルテックレバーを回転させると、やけにうるさい音と共に真っ黒な金型…ハザードライドビルダーが頼斗の前後に展開された。

 

 

【ARE YOU READY!?】

 

 

 ドライバーの問いに頼斗は脱力しつつ小さく、それでいてはっきりと答えた。

 

 

「変身」

 

 

【UNCONTROL SWITCH!!BLACK HAZARD!!ヤベーイ!】

 

 ドガン、と轟音を立てて頼斗はハザードライドビルダーに押し潰された。そしてレンジが鳴る音と共にハザードライドビルダーが間から黒い煤のような煙を吐きながらゆっくりと展開されてベルトに格納される。

 

 

 そして現れたのは、戦車を模した青い右の複眼と兎を模した赤い左の複眼以外が鈍く輝く果てしない黒に染まった戦士だった。

 

 

 暴走ライダーの中でも有名な、『仮面ライダービルド:ラビットタンクハザードフォーム』に変身した頼斗はゆっくりとテロリストたちを睨み付ける。

 

 

「……う、撃て!撃てぇぇ!!」

 

 

 テロリストの狂気の叫びと同時に数えるのも嫌になる数の弾が頼斗に襲いかかるが、その全てが虚しく弾かれる。寧ろ跳弾で苦しむ連中が出たぐらいだ。

 

 

「…これ以上待つのも無駄だな。終わらせよう」

 

 

【MAX!!HAZARD-ON!!!】

【ガタガタゴットンズッタンズタン!!ガタガタゴットンズッタンズタン!!】

 

【READY GO!!!】

 

【OVERFLOW!!!!!】

 

【ヤベーイ!!!!!】

 

 

 BLDハザードスイッチを再度押してボルテックレバーを激しく回した頼斗は四つん這いになって獣のように力を込める。そしてまるで兎のように目にも止まらぬ速さで弾丸を躱しながら縦横無尽に跳び、手に持ったドリルクラッシャーでテロリストたちを斬り裂いた。 

 

 

 そして血に濡れたドリルクラッシャーをダラリと持ちながら残る複数名のテロリストの方をゆっくりと振り向く。その姿はさながら獲物を捕捉した猛獣そのものだ。

 

 

「ヒッ…!?」

 

「た、助けてくれ!俺たちただ一様……司一ってやつに命令されただけで」

 

 

 テロリストたちは命乞いを始めたが、当の頼斗は聞く耳も持たなかった。

 

 

【ガタガタゴットンズッタンズタン!!ガタガタゴットンズッタンズタン!!】

 

【READY GO!!!】

 

「い、嫌だあああぁぁあぁあああ!!!」

 

【HAZARD FINISH!!!!!!!】

 

 

 最後の叫びも虚しく、頼斗の必殺キックを喰らったテロリストは他のテロリストを巻き込んで遠くに吹き飛んでいった。後に残ったのは頼斗と被害者のほのか、雫、エイミィの四人だけである。

 

 

「……………ここは彼らに任せよう。俺は、俺のするべきことを…」

 

「…あ!あの!」

 

「ん?」

 

 

 頼斗が振り向いた先には赤毛の少女…エイミィがこちらを何やら確信めいた顔で見ていた。

 

 

「三年前の沖縄の人ですよね?あの時はドラゴンみたいな格好だったけど…」

 

「………!」

 

 

 その時頼斗はハッと思い出した。彼女は三年前沖縄の大亜連合侵略時にグレートクローズに変身して守った少女だったのだ。たしかに、言われてみれば面影が残っている。

 

 

「あの時は、ありがとうございました!!」

 

「………そうか」

 

 

【BUILD CHANGE!!】

 

 

 おかしな形状のスマホ…ビルドフォンに黄色のボトル…ライオンフルボトルを装填して地面に放ると、ビルドフォンは瞬時にバイク…マシンビルダーに変形した。

 

 

「…じゃあな。俺にはまだ任務がある」

 

 

 それだけ言い残し、頼斗はマシンビルダーを走らせて一高を後にした。

 

 

――仮想転移(ログイン)中…――

 

 

1216:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

取り敢えず一高での任務は完了しました

 

1217:シンカリオンの保線作業員兼オレンジ6号 ID:ToQ6BuIldeR

まずは第一段階、か

 

1218:転生者の相談役 ID:CalLSensEi01

でも『一高での』任務ってことはまだあるよね?だいたい察してはいるけれど

 

1219:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

はい。これから奴らのアジトで一仕事です

 

1220:スマホ少年の相棒の英霊使い ID:LaN3ErO4

どうするんだ?そのままハザードで行くのか?

 

1221:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

…いえ。次に使うやつはもう決めてます

 

1222:米花町のスパイダーマッ ID:Ito2kaIAraI

なに?

 

1223:ロリ女神ファミリアの三刀流 ID:2GirIhA106O106

何を使うんだ?

 

1224:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

…すみませんが、それは事後報告でいいですか?一応映像は掲示板機能で録っておくので

 

1225:スマホ少年の相棒の英霊使い ID:LaN3ErO4

つまりそれぐらいのレベルのライダーの力で戦るってことか

 

1226:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

ええ

 

1227:転生者の相談役 ID:CalLSensEi01

パッと思いついたのはダークキバとかかな

 

1228:転生者の相談役 ID:CalLSensEi01

マッドローグとかもありそう

 

1229:シンカリオンの保線作業員兼オレンジ6号 ID:ToQ6BuIldeR

そこは正義っぽく剛烈疾風だろ

 

1230:米花町のスパイダーマッ ID:Ito2kaIAraI

大穴でG-4とか

 

1231:ロリ女神ファミリアの三刀流 ID:2GirIhA106O106

>>1230それはないだろ。

 

1232:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

どれでもない、ですね。では行ってきます。そろそろアジトのそばなので

 

1233:スマホ少年の相棒の英霊使い ID:LaN3ErO4

気をつけろよ

 

1234:米花町のスパイダーマッ ID:Ito2kaIAraI

行ってこい

 

1235:マッドな元雑草ライダー ID:MadnA8bEe82

はい!

 

 

――現実転移(ログアウト)中…――

 

「…さぁ、始めようか、『ブランシュ』…!」

 

【プリミティブドラゴン!!!】

 




本人の構想では次回で入学編完結(予定)です。
そしてメリークリスマス。
ささやかながら、こんな物をご用意しました。
どうぞ。



■ ■ ■ ■
︻ ︻ ︻ ︻
︻ ︻ ︻ ︻
   
︺ ︺ ︺ ︺
︺ ︺ ︺ ︺
次回の、マッドでヤベーイやつは?






「奴らを潰さなければこの事件は終わりません」


ト!



「一高生徒として、また部活連会頭として見過ごせんからな」


!?



「変身……!」


スレNo.8  怒る原始のドラゴン

スレ民の外伝って欲しいですか?

  • 出してくれ!!
  • 止めとけお前マジで。
  • どっちゃでもええわ。それより朝飯

▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。