浮遊城でも俺の青春ラブコメはまちがっている。   作:空奏葉
<< 前の話 次の話 >>

2 / 43
どうも空奏葉です。
今回は、設定を書きたいと思います。


設定

ハチマン 使用武器:片手剣 盾

 

現在のレベル:4

スキルスロット:隠蔽、索敵

 

群がることを好きとしない孤高のソロプレイヤー

現実世界の妹小町と同じ部活に所属している雪ノ下と由比ヶ浜の所に早く帰りたいと決心し攻略を目指す。

元中二病患者ということもあり、プレイヤーの中ではやめに心の世界をつけ行動に移ったステータスは俊敏と反応速度を重点的に振っている

 

キリト 使用武器:片手剣

 

現在のレベル:5

 

スキルスロット:索敵 武器防御

 

元βテスターでその中でも有数のプレイヤースキルを持っている。基本的にはステータスは筋力と反応速度に振っている。現実では、pcの操作技術が高い

 

アスナ 使用武器:細剣

現実のレベル:3

 

スキルスロット:不明

 

現実にいる兄が持っているSAOを使いこの世界に入った。

クリアできないの自暴自棄になりフィールドで何日もMobと戦い気絶しかけたところをフードを被ったプレイヤーに助けられた。ステータスは俊敏と命中率に振っている。

 

アルゴ 使用武器: 短剣

 

現在のレベル:不明

 

スキルスロット:軽業 聞き耳

 

元βテスターで非常に信頼性の高い情報屋。頬に鼠のようなペイントがあることから「鼠のアルゴ」と呼ばれている。ことあるごとにハチマンたちに優良な情報をチラつかせて情報料を貰っていく。

秘密を知れば口止め料もいただく。

 

ユキノ 使用武器: 曲刀

 

現在のレベル:4

 

スキルスロット: 早業 ???

 

奉仕部の一員、姉の陽乃に勧められてSAOをし閉じこれられる。彼女の持つ類稀なる才能によって、βテスター顔負けのプレイヤースキルを持つ。

八幡のに対して罵倒するが、信頼している。

八幡がSAOにいることはまだ知らない

 

クライン 使用武器: 曲刀

 

現在のレベル:3

 

スキルスロット:不明

 

兄貴肌な性格でソロで行動するキリトやハチマンを心配する。現実でのフレンドと、ともに行動する。

 

 

とまあ、設定はこんな感じです。基本的にはアニメ沿いで進めていきたいですが、オリジナル展開もいくつか入れたいと思っています。設定でアスナがフードのプレイヤーに助けられたと書いていますが、このシーンはカットしています。すいません。

ハチマンの八幡らしさを出していきたいなと思っていますが、やはり難しいですね、ヒロインは未定ですが、キリトとアスナはくっつきません、はい

だからといってハチマンとアスナがくっつくとも限りません。そこらへんはまだあやふやで今後もっとかためていきたいと思います。

それでは、ここらへんで。




早く次作を書きたいと思います

感想等待ってます







※この小説はログインせずに感想を書き込むことが可能です。ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。