浮遊城でも俺の青春ラブコメはまちがっている。   作:空奏葉
<< 前の話 次の話 >>

29 / 43
前のオリキャラの設定とかなどなどです。


追加設定とあとがきなど

どうも空奏葉です。今回は前回でたオリキャラについての追加設定を書きたいと思います。

 

ケイト

 

盾持ち片手剣

 

SAO開始時の年齢15歳の高校1年。

そこそこのゲーマーでアニメ好き。

幼馴染のアカリと共にこの世界に来てゲーム内でも共に行動する。アカリの家庭内事情を知っている唯一の友達でアカリに好意を寄せているがアカリは気づいていない。

攻略組抹殺計画は25層の時から考えていて、メンバーを探しながらレベリングを続けている。そのため実力は高く攻略組に負けない力を持つがアカリと一緒にいるため攻略組には入らない。

性格は優しいがリアルでは積極性がなく、SAOではレベルが高いことを自負しているのですこし積極的になる。

容姿はあまり特徴的な所はなく黒髪で長さも普通。まさに平凡な高校生。

 

実はユニークスキルを持っているが隠している。

 

 

アカリ

 

細剣

 

ケイトとは同級生で15歳。

小学校の時から父親の虐待を受けており我慢していた。高校に入ってからさらに悪化し、友人であるケイトに相談を初めてする。その後SAOを勧められ母親に頼んで父親に内緒でコッソリ買ってもらう。ゲームはバレないようにケイトの家でログインする。

SAO内ではケイトに頼りつつも自分のレベリングも頑張っている。ケイトの足手まといにならないために日々精進している。

ケイトの事は親友と思っているが恋愛感情は特にない。

容姿は清楚で可愛くやや紫のかかった黒髪で肩にかかるくらいの長さで髪留めを前髪につけている。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

メインの二人はこんなもんです。

なぜ今回わざわざ敵キャラに設定をつけたかといいますと。いきなり攻略組を潰しにくる敵になんの理由もなく名前もないのはおかしいかなと思い少しシリアスな設定をつけました。

そもそもなぜ敵キャラを作ったかといいますと。ユニークスキルをもう少し出したかったからです。

 

SAO編が終わるのも近くなりALO編に入るのにSAO内のユニークスキルを半分以上も紹介しないのはどうかと思いました。計画ミスです。すいません。

 

 

一応ALOの世界でもユニークスキルは存在します。

 

今回は今まで登場したユニークスキルを紹介したいと思います。

 

 

神聖剣

 

このスキルを取得するとストレージにどデカイ盾が追加される。さらに強力な攻撃スキルも手にし攻防のバランスがとれたユニークスキル。

所持者はヒースクリフ。

 

 

二刀流

 

このスキルを取得すると本来はシステム的に不可能であるメインウエポンの二本持ちのスキル発動が可能となり二刀流スキルも追加される超攻撃的スキル。

弱点は遠距離攻撃ができないことと遠距離に弱い。

所持者はキリト。

 

 

操者

 

このスキルを取得するとMobやプレイヤーを操る事ができる。敵とのレベル差によって拘束力が変わり、直接を目を合わせてスキルを使うと拘束力が上がる。スキルに力を込めることでも拘束力を上げることができる。自身に暗示をかける自己支配というスキルもある。

スキルを使うとリスクとして頭痛と目眩が起きる。

所持者はハチマン。

 

 

 

錬金術

 

このスキルを取得するとアイテムストレージにあるアイテムを自分の想像する物に変換することができる。ただし制限はある。基本同じ重さの物にしか変換できない。

Mobを生成することもできる。

リスクは疲労。

所持者はシャド(葉山隼人)。

 

 




こんな感じになります。

次回のネタがありません。考えて中....


感想等待っています。







※この小説はログインせずに感想を書き込むことが可能です。ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。