幻影のエトランゼ   作:宵月颯
<< 前の話

74 / 74
数々の奇跡よって変異する事象。

これもまた奇跡によって変異する事象なのだろうか?

我々の戦いは続く。



三章予告

 

 

世界に暗躍する影。

 

 

=目覚める赤き戦士=

 

 

「君は?」

「ファイターロア、こっから俺も参戦でぇ!」

「よろしく、ロア。」

「…(始まったのね、ザ・グレイトバトルが。」

 

 

=バルトール事件発生=

 

 

「ユルゲン博士が破棄した研究が何者かに盗まれたらしい。」

「まさか…!」

「ああ、君が予期していたODEシステムの研究だ。」

 

 

=バイオネット事件=

 

 

「やはり、お前か…鰐淵シュウ。」

「久しぶりだな、獅子王凱。」

「俺はお前との約束を果たし…お前を救ってみせる!」

 

 

 

不完全の落とし子達。

 

 

 

=デュミナス襲来=

 

 

「アタイ達の動きについてこられるなんて!?」

「貴方は一体?」

「ふん、如何にキサマらが子供の姿をしおってもワシには通用せんぞ!」

 

 

 

剣を模した建造物。

 

 

=ソーディアン出現=

 

 

「我らは修羅、戦いの中で生き、戦いの中で死ぬ、それが我らの誇りにして掟だ。」

「ならば、俺達のファイターの魂をお前達にぶつけるまでだ!」

 

 

 

真夏の街で繰り広げられる騒動。

 

 

=人体消失事件=

 

 

「チカちゃん、かんげきぃ~!」

「今よ、叫んで!」

「任せろ、ヒノキ!!」

 

 

 

=日常の悪夢再来=

 

 

「ふもっふ!」

「ソースケぇ!!」

 

 

 

=勇者VS勇者=

 

 

「ファイヤーエン、何も言わずにその子を引き渡してくれ。」

「一体、ケンタが何をしたって言うんだよ!」

「その子は地球に居ては危険な存在だ。」

 

 

=季節外れの転校生=

 

 

「君は?」

「僕はキオ、キオ・アスノって言うんだ、よろしくね。」

「よろしくね、キオ君。」

 

 

=異例の遭遇=

 

 

「俺は稲葉翔って言うんだ、君は?」

「俺はトーヤ、トーヤ・シューン。」

「トーヤか、こっちは俺の弟の天音だ。」

「こんにちわ、トーヤさん。」

 

 

=真夏の奇跡=

 

 

「くそっ、あのタラコ野郎!」

「その意気や良し!」

「!?」

「我はゼンガー、ゼンガー・ゾンボルト!」

「我はウォーダン、ウォーダン・ユミル!」

 

「「我らは悪を断つ剣!推して参る!!」」

 

 

繋ぎ合う未来の為に転移する運命。

 

 

=蒼き幻想の歩み=

 

 

「お前さん、名前は?」

「私はハスミ、ハスミ・クジョウと言います。」

「俺はガドライト・メオンサム、よろしくな。」

 

 

 

平穏の中で戦い続ける者達はそれぞれの道を歩む。

 

 

 

「こんな状況下でガンダムファイトの再開だと!?」

 

 

「もうすぐ夏休み、楽しみだぜ。」

 

 

「ウォン重工業社製バルトール?」

 

 

「修羅にバルトール、デュミナス一味、バイオネット、アルジャーノン…調べる事はまた山ほどか。」

 

 

「自分のやりたい事を見つける為に俺はゲキガンガーをもう一度見る事にする。」

 

 

「例のボトム・ザ・ワールド…本当に行く気なの?」

 

 

「Anti・DCがまた動き出したそうだな。」

 

 

「僕はナシムの所には戻らないよ、僕には護りたい巫女様がいるからね。」

 

 

「宇宙海賊クロスボーン・バンガード?ガイスターズじゃなくて?」

 

 

「舞人、誕生日おめでとう。」

 

 

「悪いけど、その欠片は回収させて貰うよ…イェッツトを生み出させる訳には行かないんでね。」

 

 

「さてと、お膳立てはここまで…巻き返させて貰うよ!」

 

 

次回、幻影のエトランゼ・第三章『修羅ノ詩篇』。

 




変異する事象。

平穏な日常に見え隠れする闇。

それは明日への試練。


「これも運命なら私は突き進む!」


抗え、明日への希望を胸に進め。






※この小説はログインせずに感想を書き込むことが可能です。ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

評価する
一言
0文字 一言(必須:5文字~500文字)
※目安 0:10の真逆 5:普通 10:(このサイトで)これ以上素晴らしい作品とは出会えない。
※評価値0,10は一言の入力が必須です。また、それぞれ11個以上は投票できません。
評価する前に
評価する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。