NC期キャラとかのレオンハルトの城の人達

皆様どうも黒岩です。前の活動報告の続きなので、前置きは短く、早速置いておきます

名前:ライゼン
年齢:約3000歳
身長:50m
体重:重い
出身:翔竜山
職業:大陸統一国家トロン西部方面軍将軍 四大聖竜
レベル:200
才能限界:??
技能LV:ドラゴンLV2
特技:伝導超過 狩り
趣味:戦うこと 焼き肉 人との会話
目標:ドラゴンの名に恥じない様に生きる
備考:紅魔城の中庭に居候してるダイヤモンドドラゴン。紅魔城の三大危険生物の内の一体。戦闘力だけならレオンハルトに次ぐか、同等の強さを持つ。ダイヤの鱗を含めた彼の強度は年々高まっているらしい。ただ、割りと常識人で基本的には無害。メイドとお喋りしたり、焼き肉が大好きな普通のドラゴン。乗り物やペット扱いされているような気がするが気の所為。ペールに肉漬けにされたり、加奈代にお洒落なアクセサリーを付けられそうになっている。肉はともかく、お洒落は止めてほしいが、女性を手荒に扱うことが出来ないため、されるがままになっている。


名前:ガウガウ・ケスチナ
年齢:肉体年齢2X歳(三十路)
身長:142cm
体重:??
3サイズ:B69・W54・H76
出身:大陸南部 貴族
職業:魔法研究者 付与師
レベル:25
才能限界:75
技能LV:付与LV3 魔法LV2 魔法科学LV1 情報魔法LV1 生命科学LV1 引きこもりLV0 子育てLV0
特技:魔道具作成
趣味:自堕落に過ごすこと
目標:後世に名を残す レッドアイを正常に戻す
備考:紅魔城に住む魔法研究者。自称、天才美少女魔法研究者。実際、近年における魔物界で使われている魔法具などの多くはガウガウ作である。レッドアイを正常に戻すため、色々な研究を行っているが、紅魔城の居心地が良すぎて自堕落に過ごしたり、よくサボってハンティに折檻されている。そして、サボりすぎて滅多に下がらないはずのレベルが下がった。


名前:メイド長さん
年齢:960歳
身長:164cm
体重:??
3サイズ:B100・W57・H88
出身:紅魔城
職業:メイド長
レベル:60
才能限界:??
技能LV:メイドLV3 その他色々
特技:色々
趣味:イタズラ
目標:メイド長として、主人の身の回りをより良いものに保ち続ける
備考:気づけば紅魔城に生えてきていたメイドさんの突然変異体。紅魔城三大危険生物の一体。その名の通り、紅魔城のメイド長を務めており、自分を拾ってくれたレオンハルトを主人とし、忠誠を誓っている。100人を越える紅魔城のメイド全てを管理している他、メイドとしてあらゆる技能に長けており、料理洗濯掃除、戦闘から主人の夜のお世話まで何でもござれのメイド長。主人の望んだことは何でも行おうとする。そのためか、瞬間移動の様にどこからともなく現われることもある。物理的にどうやっているかは不明。戦闘力はそれほどでもないはずだが、主に望まれた場合のみ、かなりの強さを誇る。故に、不法侵入者に対してはとてつもない強さを発揮する。趣味はイタズラ。仕事に関係のない場所で、些細なイタズラをしかけたり、冗談を言ったりして人をからかうらしい。最近は専ら、エルシールが大のお気に入りで、同じメイド長としての教育という建前で、様々な技能を習得させており、楽しくて仕方がないらしい。実は、レオンハルトにエルシールの教育に対する許可を貰ったことが原因だと思われるが、誰一人として気づいておらず、メイド長さんも特に指摘することもなく、あるがままに任せている。エルシールは一体どこへ向かうのだろうか……。モデルはお船のゲームのベル○ァスト。

名前:ガストロノミー・ミシュラン
年齢:1000歳以上
身長:250cm
体重:220キkg
出身:魔物界
職業:紅魔城料理長
レベル:80
才能限界:80
技能LV:料理LV2 狩りLV1 プロレスLV2 剣戦闘LV1 ガードLV1 魔法LV2
特技:料理
趣味:新しい料理の開発 身体を鍛えること
目標:世界一の料理人となり、美味しい料理を色んな人に、お腹いっぱいになるまで振る舞うこと
備考:紅魔城の料理長を務める、目元を隠す仮面を被った筋骨隆々の大男。紅魔城三大危険生物の一体――と称されているが、この称号は料理長が発端で、ガウガウが名付けた、紅魔城で最も危険な生物に、残り二体を加えたものなので、実質、彼の称号。
古くから魔王城や魔軍の台所を取り仕切ってきたミシュラン一族の現総代。その中でも異質な特性を持ち、料理を極めるには身体を鍛えることが必要不可欠、という真理に到達したため、歴代で最も逞しい料理人になった。先祖代々伝わる大包丁と、レシピ帳を持つ。他にもフライパンやザルもあるらしい。何故、ザルなのか。
料理の腕は確かで、多くの人に絶賛されている。紅魔城に住む者達の好き嫌いを全て記憶し、栄養バランスや味の好みを考え、適切な料理をお出しするという心遣いまで兼ね備えている。料理界のマエストロ。千のレシピを持つ料理人。化け物。などの様々な呼び名で語られ、料理は評価されているが、彼を知る殆どの人物から人間扱いされていない。大体は化け物扱いである。彼の極限まで鍛えられた肉体は凄まじく、魔物を素手で捻り殺すことが出来る他、その大包丁でドラゴンを捌いたことがあったり、ライゼンの尾に薙ぎ払われて無傷。そんな彼の鋼の肉体は嘘か真か、生半可な包丁では傷一つ付かず、熱した油の中に手を突っ込んでも平気で料理を作ることが出来るらしい。料理を食わせて人を脱がしたり、美味いものを食べると目と口から白色破壊光線を出す。なので、やっぱり化け物。見た目のモデル? そんなもんねぇよ。強いて言うならメイドガイとか刃牙のキャラを適当に混ぜ合わせたらいいと思いました(迫真)

――城の人達はとりあえずこんなもん。メイドとかのもあったり、クライアとかエクレアもいるけど、もうちょっと固まったらね。それは。最後に、


名前:クエタプノ
年齢:20歳
身長:170cm
体重:58kg
出身:東部オピロス帝国
職業:勇者 騎士見習い
レベル:99
才能限界:99
技能LV:剣戦闘LV2 冒険LV2 釣りLV1
特技:失せ物探し
趣味:釣り
目標:世界を平和にする

東部オピロス帝国にある農村に生まれた少年。
物心付いた時から母に女手一つで育てられた。父親は東部オピロス帝国大臣。宮中のメイドであった母は当時、宰相が強引に手を出したことで身籠ったが、都合が悪かったため帝国内の僻地に追いやられた。
幼い頃から畑の手伝いの傍ら、剣の練習に明け暮れていた。優れた才能を持っていたためか、見る見るうちに強くなり、狩りなどで食料を獲ってくるなど、貧しい家庭を助けてきた。そのため、釣りも得意。
騎士になるために帝都に後見人となる師匠とともに向かったが、魔軍の侵攻に巻き込まれた結果、勇者として選ばれた。勇者特性が無くても女性にはモテる方であり、中性的な整った顔立ちと、その真っ直ぐな性格が人気の秘訣だが、現実主義者であり、正論で相手を論破することが多いためか、恋愛には発展しない。未熟者なので恋愛に現を抜かす場合ではないとも考えている。
己の正義だけを信じて戦う、勇者らしい勇者だが、その精神力は鋼とも称され、数百を越える死を与えられても心が折れない、精神的異形である。その魂の精錬さも異常。勇者の真実を告げても、彼は心が折れることはなかった。
勇者でなくなり、コーラと別れた後は、世の中をより良くしようと冒険者を続けていたが、仲間と再会を果たす。彼女達とともに旅を続け、仲間を増やし、一大ギルドを作り上げ、本人も結婚して家族を作った。晩年、魔王ジルの時代が始まると、魔王の恐ろしさを知ることから、敵わないとギルドの人間と家族も含めた数百の人間達とともに人里離れた場所に隠れ里を築き、後のGL期における人々、冒険者達の数少ない拠り所となった。享年85歳。二人の妻と、二人の子供。孫達と、彼を慕う大勢の人々に惜しまれながらこの世を去った。魔王対峙に挑んだ勇者としての功績は知られていないが、勇者を止めた後に冒険者として大成し、“鋼の騎士”の異名を持つほどになった。

名前:ナイチサ
年齢:1020歳前後(肉体年齢は30代)
身長:180くらい?
体重:??
出身:人類圏 小領主家系の嫡子
職業:魔王 元人間の貴族
レベル:444
才能限界:444
技能LV:殺人LV3 神魔法LV2 政治LV1 音楽LV1
特技:殺人
趣味:大量虐殺
目標:悪行を成し、この世の正義を証明すること
備考:第四代魔王。悪の中の悪。最も魔王らしかった魔王。人間を見下す魔王然とした人物であり、悪行を好む。神の御心に従い、神を楽しませるための道化として、己の性に従って最大の悪になることで、己の全力に匹敵する善の存在の到来を期待し、それに討ち滅ぼされることで、この世の正義の証明と、神の悪行の証明をしようと考えた人物。完全なる自己満足、破綻した在り方であることは本人も自覚しており、己を、度し難いほどの邪悪だと評する。最期はその答えを知れたことと、家臣に忠義を示されながら、概ね満足を得て息を引き取った。ワインや芸術、特に音楽が好きで、パイプオルガンを弾くのが日課になっている。曲のイメージは、11eyesから、「神は神のものを知りたまう」。ナイチサらしい荘厳かつ邪悪な感じが溢れてますので暇があれば聴いてみて下さい。魔王城では大体、こんな感じのを弾いてます。

と、長くなりましたがとりあえずこれで終了。抜けがあったり、頭の中だけの設定もありそうだけど、概ね書いた感。ってなわけで、長くなりましたが今後ともよろしくね!


日時:2019年03月04日(月) 18:03

<< 魔人レオンハルトとその使徒のプロフ(GL1年版) R-18移行する? >>

▼コメントを書く

返信コメント

唐介

そういえばナイチサ様は魔王技能持ってないんですか?


日時:2019年03月05日(火) 19:34

中井さん

NC期はトータルでレベル2・3技能持ちが多い正に英雄達の時代だった気がする。

カラーの女王のプロフなどはあるのでしょうか?


日時:2019年03月05日(火) 09:51

kanon

クエタプノ勇者なのに大成功な人生送ってないかこれ
なんだかんだで女たちは無事で奥さんにして子供も出来たとか


日時:2019年03月05日(火) 09:18

唐介

三大危険生物っていうけど一番危険なのはレッドアイ作ったガウガウでは・・・?
あとミシュランさんはなんで料理を極めるには身体を鍛えることが必要不可欠なんて真理に到達したんだw


日時:2019年03月05日(火) 02:19

モニ男

勇者の素ステと比較してこの料理長の化け物っぷりよwww


日時:2019年03月04日(月) 19:13

trantam

薄々感じてたけどメイド長3かよww
それに使徒化込みのアレフガルドのヤバさがよく分かる


日時:2019年03月04日(月) 18:34

十津川烏

>加奈代にお洒落なアクセサリーを付けられそうに
加奈代!君は女の子が趣味じゃなかったのか!?


日時:2019年03月04日(月) 18:29


返信

    現在:0文字 10~1000文字