絵心が欲しい(切実)

皆様どうもです。Red Octoberです。

最近の目下の悩みはただ1つ。

「絵心が欲しい(切実)」

他の方が執筆なさった創作を見てみると、応援絵などが入ったものがあるんですよね。作者様がご自身で絵を描いている場合もありますし。そういうのを見ると、絵がある作品って良いなぁ、と思ってしまいます。

そしてここで痛感する、自分の絵心のなさよ…(涙)

小説的な文章なら少しは自信があるのに、絵のほうはからっきし駄目……ちょっとで良いから、絵心が欲しいですね(泣)

そんな悩みはともかくとして、最新話「決断する国、蘇るモノ」は現在、怒涛の勢いで書き上げております。現時点で既に7割方完成というところです。来週中には投稿できるできるでしょう。
あと、12月9日から2週間ばかり学外実習がありますので、その期間は投稿が遅れます。
年明けもすぐに2週間の学外実習があり、その後すぐテスト期間なので、今からしばらくは投稿の遅い時期が続きます。この点予めご了承願います。

今後とも拙作をよろしくお願い申し上げます!


日時:2019年11月29日(金) 19:31

<< 生存報告を兼ねて 「異世界鎮守府」第1回著者談話 ー如何にして彼女は相当カッカするに至ったのかー >>

▼コメントを書く

返信コメント

Red October

おお、皆様いろいろとありがとうございます!
うーん、ツール自体は様々な種類がありますが、どれにも共通して言えるのは「自分の力で絵を描けるスキルを持て」ということですね。そして練習あるのみである、とも。
実習やら何やらで忙しいですが、暇を見つけてちょっと練習してみようかな…


日時:2019年12月08日(日) 11:04

Dixie to arms

おすすめの方法ですがまずアナログで絵を描く練習をします、具体的に毎日自分の片手を模写しなんか満足いく感じになったら絵を描いて、
それを読み込んで欠けたりするであろう線を補いアイビスペイント辺りで色を塗ってなんかこう良い感じにする。

もしくはカスタムメイド3dやコイカツにMODぶちこんでキャラを一通り作り、それをトレスしてあれこれすると言うある種のデッサン人形的解決法もあります。
ぶっちゃけ此方のが楽ですがバースとか効かせられないのは難点です。


日時:2019年11月30日(土) 08:33

Dixie to arms

始めるに遅いと言う事はない、何事も成せばなるのだ!(日本軍理論)
割りとがちな話をすると無料ソフトとかを二つ組み合わせれば絵を描けますよ、私はそうしています。


日時:2019年11月30日(土) 01:42

量産型例のアレ

内政物(日本国召喚二次、資料が出てこない問題でリリース未定、『<やまと>の艦砲射撃で赤い日本の弾道弾基地破壊します』系の派手な飛び道具ならいっぱいあるのよ、でも必要なのは、いろいろ積み重ねてリアルに派手な飛び道具振り回せるようにする、刃渡り6センチ以下でマンホールのふた開けられるサバイバルナイフ的なニッチ資料)なら、国内分は現地取材もできるんですが、クロス物は挿絵の調達で苦労しそうですよね。

MMDのスクショはっ付けなら、規約的に行けると思うんですが、アレはアレで沼ですからね。


日時:2019年11月29日(金) 21:31


返信

    現在:0文字 10~1000文字