戦姫絶唱シンフォギア feat.ワイルドアームズ
作者:ルシエド

▼推薦を書く

推薦一覧(1件)

幸せを望まない『もの』はいない

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
ストーリーの重厚さもさながら、これだけの文字数を書くとダレて熱意が無くなったり、話や文章がグダグダになるとこだって当然有り得るのにそんなことも一切なく、何回ものどんでん返しを繰り返して主人公・ゼファーの成長を描く物語です。
私見ですが、『誰もが絶望する結末』よりも、『誰もが笑える結末』の方が自分は好きです。バッドエンドよりご都合主義なハッピーエンド、ご都合主義なハッピーエンドよりパズルのピースが全てがきっちり埋まっていくような最高に幸せなトゥルーエンド。その方が良いと思いませんか?自分は思います。
ただ軽薄な幸せを与えられるのではなく、傷ついて、絶望して、それでも掴み取ってみせた幸せ。それはきっと、なによりも尊いのだと思います。
大切な人が死んでいく中、何も出来ないことで絶望に突き落とされ、それでも誰かの為に、何より大切な人の為にまた立ち上がる姿は正しく『英雄』であり、また『主人公』であると思います。そんなゼファー君に何度もカッコイイと感じました。
(11行省略されています)


桐月/2017年06月12日(月) 06:51/ (参考になった24ならなかった4)


推薦を書く
※推薦不可
対象作品
・通常検索に表示される作品 (チラシの裏・R18・一覧非表示・被お気に入りユーザー限定作品は不可)
・自分が☆6以上の評価を行っている作品 評価ページはこちら